所長の研究日誌 (7/9) 久しぶりの所長の研究日誌、晴れ

前回からの各ラボの研究発表は、
となっております。おぉ、大量。
よろしくどうぞ~。

研究も溜まっていく一方ですが。なかなか更新できません。
まぁ、のんびりと、ね。

                 *      *      *

先週の金曜日、仕事が休みで。
息子もいよいよ年長さん。来年は小学校ということで、平日遊びに連れ出せるのもあと僅か。こういう機会を逃して後々後悔したくはない。日々の疲れはこの際シカトして父子の交流を、ということでお出掛けしてきました。
「あそこにも、あそこにも連れて行ってやったのに、憶えてないんじゃ連れてかなきゃ良かった」とお袋は良く言っていて。それでもやっぱりどっか連れて行きたくなっちゃいますよね~。忘れちゃうのは覚悟の上で。

子供のうちは、連れて行くならベタなところからがいい。何事もまずは<ベタ>を知りてこそ、である。
ということで、今回は<父と子で行く、東京タワーツアー>

今、どこかに行くという選択肢に東京タワーが入ることは昔ほどでは無い気がする。ステイタスが低くなっている感がある。
が、小さい頃行った記憶はかなり鮮明だし、わくわくした覚えもある。
それにやっぱり子供を連れて行くという点においては<ベタ>中の<ベタ>であろう。概して子供は高いところが好きである。単純に「高いっ!」とか「デカいっ!」っていう分かりやすいものへの憧れが強い。そう考えると、ここを通らずしてどうする。

で、早迎えして、昼過ぎから出発。地下鉄を乗り継いで到着。
自分も30年ぶりくらいだったんですが、下から見上げたあの電波塔の赤さと高さに、一気に童心に帰らされました。息子はと見やると、「うわ~っ、高ぇ~!!」って、興奮してて。よしよし、思い通り。子供は素直でよろしい。

登ってからも息子のテンションは高く。そしてとにかく望遠鏡を見たがって。まぁ自分もそうだったなぁ。別に大したことはないんだけど、何故か惹かれるあの¥100の望遠鏡。
何でも与えられると思うな!と、却下したものの、あの落胆した姿を見ると、最後はOKを出してしまう。あの戦法はずるい。その割りに、下向けたりしてヘンなとこ見て無駄に使って時間切れ。まったく・・・。

登るだけじゃああっという間に終わっちゃうなぁって思っていたんですが、蝋人形館やトリックアート、ギネスワールドミュージアムもあって、半日を過ごすにはいい按配。昔からこんなのあったっけ?
それぞれの内容は・・・ってカンジでしたが、息子は喜んでいて。何よりでした。

すっかり忘れてましたが、東京タワーと言えば今やリリー先生に繋がるわけで、サインもあったりして。
そして、今週の土曜日から<おでんくん でんでんぱ~く>なる催しがあるとの情報!調べてから行けばよかった。1週早かった!おでんくん好きの我が家にとってイタイお知らせ・・・。

まぁそれを抜きにしても息子は喜んでくれて。帰ってからもヨメサンに「んとね~」って色々報告してました。
更には、実は昨日もヨメさんを引き連れて行ってきたらしく。3日で2回も!?
日曜日と言う事で、今回は大展望台まで直通の階段を使って登ったらしく。昨日家に帰ったら自慢してました。

ヨメさんにとっても、東京タワーは東京に来るたびにおじいちゃんに連れていってもらった懐かしの場所らしく。
ただ水族館は昔から変わっていないようで、今回そのショボさに懐かしさよりも寂しさを覚えて帰ってきたようですので、行かれる方は覚悟して行ってください。

                 *      *      *

U-20サッカー日本代表がよいです。

元々ボクはフル代表はもちろんの事、若い世代の代表の試合を観るのが大好きで。そこに彼らの未来の成長を勝手に見出して、「将来が楽しみだぜぇ~」なんて思ったりして。
で、今回のチームはホントにいいサッカーをしていて。タレントも揃ってる。
初戦がとにかくサイコーで、久しぶりにわくわく感を感じました。2戦目も強豪相手に苦しみつつも、そこで勝つというところが今までの日本チームに無い底力を感じました。
そして、トーナメントを見据えて主力温存で臨んだ試合でも、全勝対決の相手をきっちり抑えて1位通過を決めた。勝つチャンスもいっぱいあったけどなー。でもよし。

自らを「調子乗り世代」と呼び、弱いときは簡単に負けるけど、いい時はこの世代のブラジル代表でも倒すんじゃないかと言われるこのチーム。
この大会で準優勝を果たした「黄金世代」を超える結果を出して欲しい。いや結果はともかく、とにかく少しでも上に行って経験を積んで欲しい。
見ていて、まだびっくりするくらいイージーなミスをすることも多々あるけど、それを上回る期待が君達にはある!もっともっとボクに妄想させて欲しい。頼むぜ!


そして今日はフル代表がいよいよアジア杯3連覇へ向け、いざ出陣!
今日が休みでよかったー。サッカー熱が高まってきたぞー。うー、ウレシイ。

                 *      *      *

常々、ナップスターの邦楽の品揃えの薄さを訴えていますが、そうかと思えばくるりの新作は全曲(!)フリーダウンロード出来たり。その辺の線引きが分からん・・・。

とはいえ、それは喜ばなければならない事で。
何しろそのくるりの新作『ワルツを踊れ』が、非常に良い!1回軽く通しで聴いただけなのだけれども、少なくとも頭の3曲は、思わず「うぉーっ!」って口にしてしまうほど。ボクがくるりを大好きだってことを久しぶりに再認識させてくれました。

未だに研究発表出来ていない100sの『ALL!!!!!!』と、どっち先にやろうかなぁ、ってくらい。どっちもホントに良くって、今年は音楽がキてるなぁ。うふっ。うれしー。

                 *      *      *

最後に。

ちょっと前の話題になるし、かなり話題にものぼったとは思いますが、案外身近で知らない人がいたので、今更ですが<手つなぎラッコ>を。

これ、見る度にほっこりした気分になります。見てない方は是非。

                 *      *      *

それでわ、本日の締めの句を。


失ってしまったものは
いつの間にか 地図になって
新しい場所へ いざなってゆく

( くるり 『Jubilee gemischt von Dietz』 )



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!またっ!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2007-07-09 12:52 | 所長の研究日誌