「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

'09 song : PART3

<music - '09>


ロビタ1号ラボの第3回発表会!


※ちなみに、下のジャケと曲は必ずしも関連しているわけではありませんので、あしからずです。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


a0035263_21455876.jpg・ 100s
    "そりゃそうだ" 【曲紹介】 ★★☆







久々にキターーーー!
100sのニューシングルの話は前から聴いていたのですが、なかなかPVを見つけることができず。
ようやく見つけました。

2年ぶりかぁ。
この曲は、松山ケンイチ主演の映画「ウルトラミラクルラブストーリー」のエンディングテーマに決定しているらしく。カジ君といい、ナカムラ君といい、松山君ってばポップづいてるなぁ。いいぞ、ますますボクの中での好感度が上がる。

ジャケットは佐内さんが手掛けているようで、一時期離れていたと思ったけど良かった、また一緒で。


   そりゃそうだ、はしる。
   そりゃそうだ、はしる。
   「よっこらしょ。」か?
   いらねぇな。
   そう・・・我を行くからね。


歌詞も音も、ソロ時代を髣髴させるカンジですねー。

で、PVで踊ってるのはチャド!?調べたら、やっぱりそうみたい。どっちも好きだからそんなとこもうれしー!




a0035263_0164922.jpg・ Rivers Cuomo
    "Don't Worry Baby" 【曲紹介】 ★★☆
    "My Brain Is Working Overtime"
                   【曲紹介】
 ★★☆
    "My Day Is Coming" 【曲紹介】 ★★☆





Rivers Cuomo名義でリリースされた、Weezerのデビューから現在までの未発表デモ音源&カバー等を集めた作品の第2弾だそうで。確かに「らしい」曲が並んでます。
また、ビーチボーイズのカバー"Don't Worry Baby"がいいんだよなぁ。

他にも、"Walt Disney"等、ここに挙げませんでしたが良さげな曲がありました。
本家もこーゆー方向に行ってくれればなぁ、って思うんですけどねー。彼、すごいメロディメーカーだと思うんだけど・・・





a0035263_0181790.jpg・ Psysalia psysalis psyche
    "Butch&The Sundance Kid"
                   【曲紹介】
 ★★







会社の先輩に凛として時雨やらQomolangma Tomato やら聴かされてるうちに、ソッチ系も聴けるようになりましたw

で、ちょっと違うかもしれないけど、僕からしたら同種族w
でもねー、ホントかっこいい、かも。よかった、幅が広がって。




a0035263_0274799.jpg・ Scouting for Girls
    "Heartbeat" 【曲紹介】 ★★









コレ聴くまで知らなかったんですが、YouTubeの再生回数みると大人気のバンドなんでしょうか、Scouting for Girls。

ちょっとボクのストライクには軽すぎるけどw でも、なかなかの曲ですねー。
一応、今のところはランクインさせておこう。

えー、UKのバンドなんだー!それはなんだか意外。
この軽さはUSのそれかと・・・。




a0035263_0243615.jpg・ People In The Box
    "完璧な庭" 【曲紹介】 ★★★
    "はじまりの国" 【曲紹介】 ★★








掉尾を飾るのは、福岡出身の3ピースバンド、People In The Box

素晴らしい楽曲だぁ、知らんかったけど。
これはちょっと今後もウチの1軍に名を連ねる可能性を秘めたバンドです。


毎日、たった少し、ふたりは死んでいく
今日はもっと知りたいな 汚れた君のことを
めざめ、眠りを繰り返すだけ
そんなふたりの生態系


おお、その世界観もいいぞ。
キライでない。うんうん。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<song - '09>の方にUPしておきます。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~

[PR]

by robita00 | 2009-03-30 00:38 | ┗ song - '09 | Comments(2)

【名曲普及促進委員会≪外伝≫ 会報Vol.30】 巨人軍優勝

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、≪外伝≫会報ノオ届けデス。【本日の1ネタ】

a0035263_0335586.jpg

                       巨人優勝ビールかけ   



いやぁ、楽しませてもらいました、WBC。
夜7:00になると必ず野球中継を見ていた子供時代とは違い、今はまったく試合をみなくなったプロ野球。
しかし、野球でもこと「日本代表」となれば話は別で。仕事中は仕事の画面の裏にはスポーツ速報を流し、昼休みの時間もちょうどいい時間に合わせてとるように色々工夫したりしながら応援してました。

それも、2連覇!これはかなりハードル高かったと思うんですが、よくぞやってくれた!
内容も感動的なシーンの連続でした。
選手はもちろん、原監督以下コーチ達も合わせ、チーム力で勝ち取った優勝でした。


さて、そこで、というわけでもないのですが、古いビデオから出てきたのがコレ。1989年、日本シリーズで近鉄を3連敗後4連勝で優勝した劇的な年の優勝祝賀パーティー。
今回のWBCの原監督や篠塚コーチ、緒方コーチ、解説の槙原さんの若い頃の映像というわけで、ある意味「旬」かな?と。

ボクのヒーロー桑田投手も、懐かしいクロマティーも、大好きだった吉村さんも。
緒方さんも好きだったなぁ。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-03-27 00:55 | ロビタ7号のラボ | Comments(0)

【名曲普及促進委員会 会報Vol.44】 " Starman / DAVID BOWIE "

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、会報ノオ届けデス。



a0035263_1195532.jpg

                        【本日の1曲】

                "Starman"   DAVID BOWIE


「グラムと言えば・・・T-REXとデヴィッド・ボウイ」というのが定説(か?)ですが、それを知った時には既にT-REXの音楽にヤラレていたこと、そして自分の中ではボウイは<レッツ・ダンス>なおじさんで、そのちらっとだけ聴いた音楽はボクの中では「なし」なものだったわけで。

というわけで、"グラムロック"といえば、ボクの中では先日紹介したT-REXでありマーク・ボランだったわけです。永らく。

でも、大学時代に働いていたCDレンタルのお店で、何気なくかけた1枚「ZIGGY STARDUST」がそんなボクの思いを蹴散らしてくれたわけで。

そして、この捨て曲無しのアルバムの中でも、ボウイを決定的なものにしてくれたのが、この"スターマン"なのです。

   Let the children lose it
   Let the children use it
   Let all the children boogie

この韻の踏み方が当時好きでした。
って言っても、当然リアルタイムではないのですが・・・


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-03-24 01:21 | ┗ song-oversea | Comments(0)

【名曲普及促進委員会≪外伝≫ 会報Vol.29】 ジャルジャル ~ シチュエーションコント「カフェ」

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、≪外伝≫会報ノオ届けデス。【本日の1ネタ】

a0035263_024244.jpg

            ジャルジャル   ~ シチュエーションコント「カフェ」



ジャルジャルって結構好きなんですよね~。

このコントも別にどうってことないっちゃあないんですけど、何か好きw


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by ROBITA00 | 2009-03-20 00:24 | ロビタ7号のラボ | Comments(0)

【本日の研究】 『チャイルド44』 トム・ロブ・スミス 著

<novel - '09>


a0035263_248193.jpga0035263_1381221.jpg













       ・ 『チャイルド44』   トム・ロブ・スミス

『このミス』の'08海外部門第1位の作品がコレ。
あまりにも目にしたあらすじが良くって、どうしても読みたくなって買ってきました。


時は、スターリン体制下のソ連。モスクワ郊外で子供の死体が発見される。
付近では不審な人物の影が確認されていたにもかかわらず、事件性を訴える少年の父親の訴えはあえなく却下されてしまう。
何故なら、「社会主義国家の理念を実現したソビエト連邦という国家においては、殺人のような凶悪犯罪など起こるはずがない」から。
その件を担当した国家保安省の敏腕捜査官レオ・デミドフはその後、狡猾な部下の計略にはまり、妻ともども片田舎の民警へと追放される。そしてその地で残虐な手口で殺害された子供の死体に遭遇する。その状況は、かつて彼が事故と遺族を説得しもみ消した少年の遺体に酷似していた。
彼は思う。「もしかしてオレは、とんでもない過ちを犯していたのではないか?」
そして彼は、凶悪犯を認めないという国家の理念にそむき、独自に捜査を開始する・・・。


まずその設定が素晴らしい。
かの地では、「理想国家を体現化したこの国では、凶悪犯罪や連続殺人は存在し得ない」ということがまかり通っており、それはすなわち、「この国家は連続殺人を認めない。ゆえに犯人は自由に殺しつづける」ということであり。

ちょっと今の自分達には想像できないことではあるけれど、実際にそう信じられていたわけで。
またこれはソ連に実在した大量殺人犯をモデルにしたものだそうです。

ボクにとっては、その設定、リーダビリティ、は加算ポイントであり、多少のご都合主義的シーン(は、しょうがないですけどねー)、ラストの締め方、などは若干の減算ポイントだったかな?

ウチでの評価は、★★★
当ラボの期待ほどではなかったにせよ、噂に違わぬ好作品でした。

何しろ、読んでいる間はかなり楽しい時間を過ごせましたねー、はい。

今回の研究結果は、ロビタ2号のラボの<novel - '09>の方にUPしておきます。

それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-03-16 02:49 | ┗ novel - '09 | Comments(0)

【本日の研究】 『となり町戦争』 三崎 亜記 著

<novel - '09>


a0035263_2012788.jpg



               ・ 『となり町戦争』   三崎 亜記



第17回小説すばる新人賞選考会で物議を醸し、多くの作家や批評家から絶賛された作品。
読みたい、読みたい、と思いつつなかなか読む機会がなかった作品。やっと読む機会にあたりました。

が・・・
うーん、単純にそのままの話としてしか心に入ってこなかった。
言わんとするところは分からなくもないんですけどねー。残念。

ウチでの評価は、星なし、ということで。

知らなかったんですが、映画化もされていたんですねー。
[PR]

by robita00 | 2009-03-16 02:36 | ┗ novel - '09 | Comments(2)

【名曲普及促進委員会≪外伝≫ 会報Vol.28】 『やりすぎコージー』 ~ 楽珍師匠

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、≪外伝≫会報ノオ届けデス。【本日の1ネタ】

a0035263_8213197.jpg

            『やりすぎコージー』   ~ 楽珍師匠の絵日記



『やりすぎコージー』より、桂楽珍師匠が10年以上続けているという、絵日記の一部紹介。

この回で初めて桂楽珍師匠を知りました。なかなかポップな人ですね~。

ネガティブな事象をポジティブへと変えていく(変わってる?)その姿勢にヤられましたw

将来娘さんに見せる為に綴っているそうで、延べ100冊以上にもなるそうです。
ボクもこのブログはいつか息子に見てもらおうと思って、基本的に長ーい遺書みたいなカンジで続けているので、ちょっと共感。こんなに面白くは出来ないけど・・・


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-03-09 08:20 | ロビタ7号のラボ | Comments(2)

【名曲普及促進委員会 会報Vol.43】 " NEXT GATE / 白井貴子&CRAZY BOYS "他

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、会報ノオ届けデス。

で、今回はボクが好きだった女性Vo.バンドをご紹介。
パーソンズは以前紹介したので、今回はそれ以外を。


a0035263_21312060.jpg

                     【本日の1曲目】

           "NEXT GATE"   白井貴子&CRAZY BOYS


まずはこの人、白井貴子さん。

" CHANCE! "他、色々大好きな曲もありますが、やっぱりコレだなぁ。
とにかく良く聴いたなぁ。



a0035263_22401711.jpg

                     【本日の2曲目】

           "PRECIOUS LOVE"   PEARL

続いてはPEARL、というか田村直美さんですが、この曲以外に大好きな曲があった気もしますが・・・前の事過ぎて忘れてしまいました。なんだったかなぁ。

何にせよ、彼女はうまく売れることが出来なかったってイメージが強いです、ボクの中では。



a0035263_239047.jpg

                     【本日の3曲目】

           "GIRL,DO YOU REMEMBER"   REPLICA

当時、レベッカやパーソンズやリンドバーグなどの中でも、一番好きだった女性Vo.のバンドはこのバンドだったと思う。でも、多分全然(ってことはないか・・・)売れてなかった気がする、レプリカ。

今見ると流石に全てに時代を感じますが、彼女達はいい曲が多かった。
今どうしてるんだろ?


ホントは当ラボで女性Vo.と言えば、山下久美子と戸川純が最高峰なのですが、それはまた改めて次の機会に。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-03-02 23:09 | ┗ song - japan | Comments(0)