<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【名曲普及促進委員会≪外伝≫ 会報Vol.27】 笑ってはいけない病院 : 西川先生

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、≪外伝≫会報ノオ届けデス。【本日の1ネタ】

a0035263_21333654.jpg

 『ガキの使いやあらへんで』   ~ 笑ってはいけない病院:西川先生



『ガキの使いやあらへんで』より、一昨年年末の”笑ってはいけない病院”での、麻酔学について学ぶシーン。

担当麻酔医は、西川先生。
この前の時も西川先生はやりたい放題でしたが、この時もすごかったです。手加減なし。

先輩芸能人をものともせず、だもんなー。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-02-24 21:39 | ロビタ7号のラボ | Comments(0)

'09 song : PART2

<music - '09>


早くもロビタ1号ラボの第2回発表会!


※ちなみに、下のジャケと曲は必ずしも関連しているわけではありませんので、あしからずです。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


a0035263_234033100.jpg・ クノシンジ
    "光と影" 【曲紹介】 ★★★







クノシンジ君、何度か聴いた事あったんですが、こんなにいい曲歌う人だったんだ!
また、PVがいいっ!いいんですわ、これが。好みどんぴしゃ。

以前聴いた他の曲も聴きなおしてみたほうがいいかなぁ。

   僕は幸せと思いたい
   僕は不幸だと思いたい
   僕は一人じゃないと思いたい
   僕は孤独だと思いたい
   僕はこのままでありたい
   僕はこのままでいたくない
   こんな矛盾を抱えてる僕を
   許してほしい

で、コレは『キャシャーン sins』というアニメのエンディングテーマらしいです。




a0035263_2340489.jpg・The Spinto Band
    "Oh Mandy" 【曲紹介】 ★★☆







アメリカはデラウェア州出身の6人組THE SPINTO BAND
いかにもなヘロヘロでチープな音は、大好きなUSインディーの特徴でもあります。
UKの方が圧倒的に好きなアーティスト多いんですけど、”インディーポップ”という点ではUSも負けてない。

これまた、曲だけでなくPVも好きな作品。




a0035263_21201440.jpg・ Let's Wrestle
    "I won't lie to you" 【曲紹介】 ★★









で、こっちは逆に、っていうかPVはワケわかんないんですけど、曲はキライでなく。というか、好き。

ロンドン出身の3人組で、年齢わずか17歳!素敵です。




a0035263_21334988.jpg
・ Duffy
    "Mercy" 【曲紹介】 ★★









全っ然知らなかったんですが、超有名なんですよねー、この人。
初聴でしたが、噂に違わずレトロな声。魅力的ですねぇ。
曲として、ボクのど真ん中ではないんですが、この声で聴けちゃいますねー。




a0035263_2361820.jpg・ メレンゲ
    "スターフルーツ" 【曲紹介】 ★★☆









何だか久しぶりなカンジですねー、メレンゲの、何と2年ぶりとなるニューシングルだそうです。

クボケンジ君らしい、全編に漂う「切ないメロ」がやっぱり好きだなぁ。この人も裏切らない。




   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<song - '09>の方にUPしておきます。



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-02-20 23:08 | ┗ song - '09 | Comments(2)

【名曲普及促進委員会 会報Vol.42】 " Telegram Sam / T-REX "

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、会報ノオ届けデス。【本日の1曲】

a0035263_113586.jpg

                  " Telegram Sam "  T-REX



映画『20世紀少年』の影響で日本で再評価の高まっている(・・・多分)、T-REX

中でもメインソングとして流れる" 20th Century Boy "や超有名曲" Get it On "が人気と思われますが、ボクの中では" Solid Gold Easy Action "とコレがベスト。もちろん、前述の2曲も大好きですけどねー。

T-REXとは、マーク・ボランのビブラートする声と、誰もが分かりやすいのに何度聴いてもちっとも飽きない普遍のメロディ、そして、演奏云々は度外視して、とにかく「カッコイイ」、コレです。
服装なんかもボクが着たらオカマのおっさんだけど、彼が着ると不思議とカッコイイもんなー。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-02-16 01:13 | ┗ song-oversea | Comments(2)

【名曲普及促進委員会 会報Vol.41】 " Hoppípolla / Sigur Rós "

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、会報ノオ届けデス。【本日の1曲】

a0035263_2494649.jpg

                  " Hoppípolla "  Sigur Rós



以前の記事にも書きましたが、とにかく美しい映像と美しい音。ホントにこの人たちは素晴らしいです、Sigur Rós

このPVでもそれは顕著に現れていて、もはや短編映画ですよねー、これ。

前回挙げた曲と同じくらい大好きなPVで、前回の以上に大好きな曲。
彼らの曲で1曲と言われればこれをボクは挙げます。

キラキラとどこまでも昇っていきそうな音。一時期これを聴いて毎日癒されていました。
あの頃辛かったなぁ・・・。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-02-11 02:50 | ┗ song-oversea | Comments(4)

【名曲普及促進委員会≪外伝≫ 会報Vol.26】 『くりぃむナントカ』 ~ 媚びる男

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、≪外伝≫会報ノオ届けデス。【本日の1ネタ】

a0035263_850610.jpg

            『くりぃむナントカ』   ~ 媚びる男



『くりぃむナントカ』の”大反省会”にて取り上げられた、次長課長河本の反省シーン。

次長課長はあんまし好きではないんですよね~。キライじゃないけど。
で、確かに言われてみれば<媚び笑い>が耳につきますねw

罰ゲームは「痛い」とか「熱い」とかではなく、「空気モノ」。この寒い空気に巻き込まれれば、芸人としてのダメージは計り知れない、かもw

岡本夏生サン、『くりぃむ~』でしか見ないけど、いい味だしてます。
[PR]

by robita00 | 2009-02-06 08:51 | ロビタ7号のラボ | Comments(0)

'09 song : PART1

<music - '09>


ロビタ1号ラボ、今年の始動!
今年も好きな曲に巡り合えますように・・・(-∧-;) オネガイッ



※ちなみに、下のジャケと曲は必ずしも関連しているわけではありませんので、あしからずです。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


a0035263_20321394.jpg・ サカナクション
    "セントレイ" 【曲紹介】 ★★★







サカナクション。初聴でした。が・・・

すごくいいっ!w( ̄□ ̄;)w オオッ!

バンド名は「魚」と「アクション」を組み合わせた造語で、「ミュージックシーンの変化を恐れず魚の動きのように軽快に素早くアクションしていく」という意味が込められている、のだそうです。

Vo.の濃く美しい顔立ちは誰かを髣髴させるんだけど、誰だったっけかなぁ・・・

それにしても。
昔だったら打ち込み系の音が入っているってだけで論外だと思ってたのに、昨年のクチロロといい、好みってホント変わるよなぁ。まぁ、良い事だと思おう。
ボクも変化を恐れず、軽快に、ね。




a0035263_2052995.jpg・MGMT
    "Time To Pretend" 【曲紹介】 ★★☆







ブルックリン出身の5人組(中心となるのは2人)MGMT

確かに嫌いでは無いし、聴けば聴くほどクセになりそうな残る音ではありますが、まさか"CROSSBEAT"の年間第1位に選ばれるとは!って感じです。そこまで市民権を得る音か!?
いや、決して嫌いでは無いんですけどね、意外だったもんで。

Vo.の美少年、アンドリュー・ヴァン・ウィンガーデン君のルックスもかなりポイントUPに貢献しているようですが。
いやぁ、知らなかったなぁ。

「未来の70年代ミュージック」とは、意味不明だけど言い得て妙とも言えるフレーズですね。確かに彼らにぴったりかも。



a0035263_21493094.jpg・ Judy Collins
    "Both Sides Now" 【曲紹介】 ★★★







「青春の光と影」という素敵な邦題のついたこの曲は、フォーク歌手であるジュディ・コリンズが、当時まだ無名だったジョニ・ミッチェルの曲をいち早く取り上げたものだそうで、曲も良ければ、声も最高っていう。素晴らしい出会いをした曲ですねー。


幾重に流れる天使の髪。
アイスクリームのお城が浮かんでる。
ふわふわ 羽の峡谷が あそこにもここにも。
私は雲をそんな風に見てました。

でも今 雲は太陽をさえぎって
雨を降らせ 雪を降らせます。 誰の上にも。
私はたくさんのことをするつもりだったけど
雲が 私の行く手を邪魔したのです。 

   私が雲を見たのは 二つの側面からです。
   上から見たり下から見たり。 でもなんとなく
   雲の幻が 頭に浮かんだだけ。
   本当はわかっていません。 雲のことは何も。

幾度も巡る お月様, 六月, 観覧車。
めまいを起こす踊りみたい。
一つ一つのおとぎ話が現実になるたびに
私は恋をそんな風に見ていました。

でも今は 違う恋の話の始まりです。
笑いたい人は 笑わせておくのです。 放っておきましょう。
もし気になっても そんな顔を見せちゃだめ。
自分をうっかり見せちゃだめ。

   私が恋を見たのは 二つの側面からです。
   与えたりもらったり。 でもなんとなく
   恋の幻が 頭に浮かんだだけ。
   本当はわかっていないません。 恋のことは何も。

涙と不安 でも誇りを感じながら
私は言います。 「愛してる」って大声で。
夢と計画 サーカスの群集。
私は人生をそんな風に見てました。

でも昔からの友達といったら おかしなことばかりします。
頭を左右に振って
私に言います。 「あなた変わったわね」
そう 失った物もあるし 得たものもあります。
毎日暮らして行くうちには。

   私が人生を見たのは 二つの側面からです。
   勝ち負けという見方から。 でもなんとなく
   人生の幻が 頭に浮かんだだけ。
   本当はわかっていません。 人生のことは何も。

   人生の幻が 頭に浮かんだだけ。
   本当はわかっていません。 人生のことは。
   本当はわかっていません。 人生のことは 何も。


<なつメロ英語>さんより、全訳拝借させていただきました。
あまりにも素晴らしい歌詞だったので。



a0035263_22295611.jpg・ 髭
    "ロックンロールと五人の囚人"
               【曲紹介】
 ★★☆
    "夢でさよなら" 【曲紹介】 ★★





このバンドは一昨年に既に聴いていて、"ロックンロール~"の方は好きでよく聴いていたもので。なかなか発表の機会にあたらず、今更取り上げてみたりします。

なかなかにかっこいいバンドで、また声が魅力的。

"夢でさよなら"は今回初めて聴いたんですが、これもまずまず。
もうちょっと聴き込んでみます。




a0035263_2244043.jpg・ 相対性理論
    "地獄先生" 【曲紹介】 ★★
    "LOVEずっきゅん" 【曲紹介】 ★★







これはまた・・・判断に困るバンドだなぁ。
東京で結成されたバンド、相対性理論

ライブ以外では一切その素性を明かさず、ジャケットやPVでもその姿を垣間見る事はできず、音楽メディアのインタビューや写真掲載も拒否している、と。ふむ。

脱力ボーカルが魅力。メロも悪くない。何よりなんだか耳に残る。
ネットではかなり話題のようなんですが、自分の中で化けるかどうかは・・・もちょっと時間を下さい。



   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<song - '09>の方にUPしておきます。



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by ROBITA00 | 2009-02-02 20:47 | ┗ song - '09 | Comments(0)