<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

所長の研究日誌 (8/26) 久々に気持ちのいい気候、曇り

前回からの各ラボの研究発表は、
となっております。おぉ、なんか久々。
よろしくどうぞー。

                 *      *      *

先日、ウチの坊主の自転車の補助輪を外す儀式が行われました。
5歳になったばかりであるので、まぁまぁ早いほうなのかな?と思いますが、親に似ず案外器用に乗りこなしています。

そして、そうとなればオヤジには企画があるのです。名付けて、<ひいおばあちゃんちまで、自転車で行こう>、です。ひねりなし。ど直球。
7年ほど前。まだ子供も産まれておらず、2人ともまだ足、腰、気持ちがフレッシュだった頃、嫁さんのおばあちゃん、今現在では坊主のひいおばあちゃんの家まで自転車で行った事がありました。
おばあちゃんの家は江戸川区の平井。我々の住むこの戸田からは、実は荒川で繋がっているのでした。自転車も1台しかなかったので、ママちゃりに二人乗りして、のんびりと、それにあいだ食事したりしながら、それでも4時間くらいで着いて、「こんなに近かったんだ!」って思った記憶があります。

なので、「いつか3人3台で・・・」なんて思っていて。「いよいよその時が来たか」と。
とはいえ、まだまだ無理だろうと、まずは今回途中まで様子見で行ってみようと。いきなり本番でチャレンジして、真ん中くらいで「もう疲れた~」などと言われたらどうしようもないので。

ざっと地図見て、「まぁ、真ん中過ぎの北千住くらいまで行って見ようか」と決めました。良く考えもせず。「常磐線や伊勢崎線が鉄橋を走ってるのを見れれば、坊主も喜ぶだろう」くらいに考えて。

で、雨は早々に上がってくれた。暑いのが大の苦手なボクにとって、気候もここ最近では最高に気持ちいいカンジ。ということで、昼過ぎに出発。
さすがにまだふらふらよろよろとしている坊主のマシン。それに前後に夫婦で挟んでいないと、道路は何度言っても確認せずに渡ろうとするし、一生懸命こいでいるときは顔が下向いて、前すら見ちゃいない!
まぁでも色々教えるにもいい機会。あと2年後には友達とだけで自転車を乗り回すのだ。それまでにきちんと「青信号でも、車がきちんと減速して止まる気があるかどうか見ながら渡る事」とか「こっちを見ているようで見ていない運転手が多いから、止まっていても前を横切らない事」とかを教えていかないと。しかし、あと2年しかないとは・・・恐ろしい。

ただ、今日の道のりはそんな”自転車初級者”には最高と言っていい。川沿いのコースで行くため、車の通行が無いし、アップダウンがない。景色も清々しく、目に映るのはロードレーサーとジョガーと少年サッカーと少年野球、あとおっさんゴルファー。そしてもちろん、荒川。

途中、休憩を挟んだり、坊主と公園で遊んだりしながら目的地到着。15分ほど行き交う電車を見ながら、親子共々満喫しました。「あ、つくばエクスプレスだ!」「こっちからはスペーシアだよーっ!!」「貨車が来たよ、貨車がーーっ!!!」。

で、また同じように景色を見ながら、のんびりと帰ってきました。息子もこの調子なら充分平井まで行けそうだ。ナイショにしておいて、行ってひいおばあちゃんをびっくりさせよう。

「それにしても案外くたびれたなぁ」、って帰ってきてから測ってみたら、片道15kmもあった!往復30km!まだ5歳で、しかも補助輪取ったばかりの子供を連れていく行程ではなかった。しかし、途中一度も弱音を吐かずに頑張った坊主を褒めてあげたい。あのタイヤの口径であの距離はさぞかしきつかったろう。

でも、帰ってきてから「あぁ、ケツが痛い!」とか「くたびれたなぁ~」とか言って、1時間爆睡したのは自分だけだったりするわけで。年取ったなぁ・・・。ってか、絶対的に運動不足!なんとかせねば・・・。

                 *      *      *

で、ここんとこ、世界デビューの日を夢見て、せっせとウイイレ修行に励んでいたわけですが。
いよいよ本日早朝、≪★×6≫でも優勝をいたしまして。自分に課したハードルをクリアし、とうとう世界デビュー!

で、朝、久しぶりに説明書を読み、ネットへの接続等を見ておこうかと思ったら、説明書にはそんな記載が無い。「あぁ、WE8LEでもそうだったけど、別に説明書があるんだったっけか」と思い探すが、そんなのはケースに存在せず。「中古で買ったから、入ってなかったのかな?」なんて思いながらも、自転車の旅に出てしまったわけで。

帰宅後、嫌な予感と共にオフィシャルのサイトを見に行ったら、下のほうにひっそりと
『ワールドサッカーウイニングイレブン10』は、オンラインに対応しておりません。
の文字が!!!
ウソだー!ウソだと言ってくれー、コナミさん!!!
・・・うぅっ。何故なんだぁ。何故対応してくれなかったんだぁ。じゃあもうやることなくなっちゃったじゃんかぁ。世界のみんなと戦いたかったのに!オレのこの戦い方が、世界に通用する事を確認したかったのにぃ!

店員さんは一言「今回の、オンラインに対応してませんよ」って言って欲しかった。オレがオンライン対戦を心から欲している事は、その店員さんには知る由もなかったろうが。

それにしても何で対応しないようにしたんだろう?摩訶不思議だぜ、ちくしょう!オレのこの気持ちをどうしてくれる?結局オレのチームは、世界に通用するのか判らずじまいかよっ!!!

                 *      *      *

それでわ、本日の締めの句を。


本当に悲惨な状況に陥れば今の状態がとても幸せだったと思えるんだろう
これを虎舞竜ロードの法則とでも呼びたい

( LANTERN PARADE 『ランタンパレードの激情』 )



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2006-08-26 22:16 | 所長の研究日誌 | Comments(2)

WE10 : ML<★×5> 7シーズン目

ブログの方ではなく、今現在進行形の方のロビタアヤックス。
いいメンバーを揃えたと思っていたのに連敗してしまって、怒った総監督、「負けたらもうその日はゲーム終了!」と決めた。

そしてその途端に10戦全勝。なので、ここ3日ほどは記事の方を進めたかったのにできませんでした。いやぁ、精神力というのはホントにすごい。ボクのテクの拙さを凌駕するプレイが。
この歳で「今日、もうこれでおしまいなんてヤダ!」っていう気持ちを持てるのもすごいが・・・。

というわけで、何にしろもう少しでWEFAランキング1位をゲット出来そうなので世界デビューも間近。早くこっちの記事の方も追いつかせて、リアルタイムでの更新にしたいところ。


<★×5>、7シーズン目。
最低だった昨シーズンと同じ轍を踏まないようにしなければ。福田監督も契約最終年。今期で決める!
その為にスタメン以外、いや、高値ならばスタメン出してでもスーパーな選手を獲りにいくことを決意。


【OUT】
ヤンフンテラール、マドゥーロ、ファンフラン

【IN】
ラーション、シュナイダー

さらば、ヤンフンテラール。君ならどこに行ってもやれる。イブラヒモビッチもファンデルファールトもアヤックスを卒業して、外で活躍している。君も頑張ってくれ!


【D1リーグ第1節 vs バルセロナ [A]】 2-2
【CS 予選リーグ1st vs セルティック [H]】 0-3
【D1リーグ第2節 vs オサスナ [H]】 2-0
【CS 予選リーグ2nd vs バルセロナ [A]】 1-0
【D1リーグ第3節 vs アトレティコ・マドリー [A]】 1-0
【CS 予選リーグ3rd vs デポルティボ・ラコルーニャ [A]】 2-0
【D1リーグ第4節 vs ビジャレアル [A]】 1-0
【CS 予選リーグ4th vs セルティック [A]】 2-0
【D1リーグ第5節 vs エスパニョール [H]】 3-0
【CS 予選リーグ5th vs バルセロナ [H]】 0-0
【D1リーグ第6節 vs マジョルカ [A]】 1-1
【CS 予選リーグ6th vs デポルティボ・ラコルーニャ [H]】 1-0
【D1リーグ第7節 vs バレンシア [H]】 2-1
【D1リーグ第8節 vs セビージャ [A]】 0-0
【D1リーグ第9節 vs カディス [A]】 0-0
【D1カップ1回戦1st vs カディス [H]】 1-0
【D1リーグ第10節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [H]】 2-0
【CS グループリーグ1st vs トルドラムH [A]】 3-2
【D1リーグ第11節 vs ペジュタスル [A]】 3-1
【CS グループリーグ2nd vs マクレスターU [A]】 2-0
【D1リーグ第12節 vs レアル・ベティス [H]】 1-1
【D1カップ1回戦2nd vs カディス [A]】 2-1
【D1リーグ第13節 vs アラベス [A]】 1-1
【CS グループリーグ3rd vs レアル・マドリー [A]】 1-0
【D1リーグ第14節 vs レアル・マドリー [H]】 2-1
【CS グループリーグ4th vs トルドラムH [H]】 2-1
【D1リーグ第15節 vs ポラグニオルス [A]】 6-0
【D1カップ準々決勝1st vs バルセロナ [A]】 0-0



7シーズン目前半の成績。

   ・【D1リーグ : 順位】1位 レアル・マドリー (勝ち点36)
   ・【D1リーグ : 順位】2位 バルセロナ (勝ち点35)
   ・【D1リーグ : 順位】3位 アヤックス 8勝6分0敗 (勝ち点33)

   ・【D1リーグ : ゴール】1位 アネウタ 14G
   ・【D1リーグ : アシスト】2位 アネウタ 4A



   ・【D1カップ】 アヤックス、べスト8入り!

   ・【CSグループリーグ】 アヤックス、決勝トーナメント進出!




そして、WEFAランキングの発表!
8位!とうとうベスト10圏内に。


さぁ、リーグもいい調子。引き分け多いの気になるけど、前半負けなしだった!
誰も来てくれなかったが、まぁいい。このメンバーで悲願の制覇だ!


【D1リーグ第16節 vs バルセロナ [H]】

前半25分、かなりオフサイドくさいタイミングで飛び出したキエーザがゴール!
誰もが線審を見たが、動きなし。よし、ゴール認定された!

同41分、エトーが快足すっ飛ばして右サイド駆け上がり、中央のアドリアーノへ。もちろん、外したりはしてくれない。同点。

同ロスタイム、DFに削られても突進、突進、突進!で、アネルカゴール!時間がいい!

が、後半13分、ロナウジーニョ・・・ノーステップで決めやがった。

               2 - 2

直接対決で倒したかったが・・・。まぁまだ先は長い。


【D1カップ準々決勝2nd vs バルセロナ [H]】

アネルカ、パウレタ、スナイデル、と交互に点を取り合い、最後はロナウジーニョ・・・。またか。

それまで全然なくせに、こっちが点取ると急にすごいプレーしだすんだよな、バルサ。インチキくせーぞ!

               2 - 2

アウェーゴールに泣く・・・。


【D1リーグ第17節 vs オサスナ [A]】

キレキレ、アネルカ。
シュナイダーのクロスで一発、ハカン・ヤキンとのワンツーで一発、最後はPKで一発。前半だけでハットトリック完成。

アネルカ温存の後半も、ヤキン、シュナイダー、トニと文句なし!

               6 - 0

そしてこの日、数シーズンぶりにリーグ首位に立つ。


【CS グループリーグ5th vs マクレスターU [A]】

雨の日はあまり嫌さを感じなくなった。
が、雪の日はいただけない。雪の日で勝った事あるかなぁ?消化試合でよかった。

と思ったら、ラーションのハットトリックで完勝。

               3 - 0

D1カップ負けて、3冠の夢は既に終わっているが、あのタイトルはいらん!他の2つを全力で獲りに行く。し、この調子なら・・・。


【D1リーグ第18節 vs アトレティコ・マドリー [H]】

前半34分、シュナイダーのクロスに全員がニアに飛び込む。が、ボールは大外に構えたシルベストルへ。どフリーでゴール!

シュナイダーは以前も使っていたことあるけど、ほんとクロスの精度が高くてありがたい。

前半41分、フェルナンド・トーレスにCKから叩き込まれる。

その後、再三のチャンスをラーションが外しまくり。当分使ってあげないっ!

               1 - 1


【CS グループリーグ6th vs レアル・マドリー [H]】 1-0

6戦全勝でグループリーグ突破!


【D1リーグ第19節 vs ビジャレアル [H]】 1-1
【D1リーグ第20節 vs エスパニョール [A]】 1-0



【CS決勝トーナメント1回戦1st vs バイエルン・ミュンヘン [H]】

ウチに三度立ちはだかる、バイエルン。

前半押しに押していたが、ワンチャンスをマカーイに決められた。

しかし、半分諦めていたところにエース アネルカ!!疲労のためとっておきたかったがやむを得ず出場、CKをヘッドで決めたぁ!

               1 - 1


【D1リーグ第21節 vs マジョルカ [H]】 4-0


【CS決勝トーナメント1回戦2nd vs バイエルン・ミュンヘン [A]】

こんな時にスタメン2人が代表で召集だなんて、何かしらの悪意を感じずにはいられん!

しかし、前半30分、ラーションのパスを受けた我らがエース、トラップでDFかわして、出てきたGKもかわして、ゴール!!!
そして、これが結果的に決勝点に。

               1 - 0

やった、3度目の正直。やっと、バイエルンを倒した~!


【D1リーグ第22節 vs バレンシア [A]】

さぁ、3位との直接対決。ここはヤマだ。
雨かぁ・・・。

後半40分、最大のチャンスにアネルカの放った渾身のシュートがバーを叩いた時はこれで終わりかと思ったが、その2分後、ハカン・ヤキンの左からのクロスは、敵味方誰にも触れることなく、ファーサイドにひっそりと佇んでいたマウロ・ロサレスへ!

               1 - 0

ここでの勝ちはデカイ!


【D1リーグ第23節 vs セビージャ [H]】 5-1
【D1リーグ第24節 vs カディス [H]】 1-0
【D1リーグ第25節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [A]】 3-1



【CS決勝トーナメント準決勝1st vs バルセロナ [H]】

前半7分、パウレタが何故フリーになってる!?
同29分、おい、またパウレタがどフリーじゃんか!
同34分、今度はエトー・・・。
後半17分、エトー・・・。
後半30分、誰だか忘れた・・・。

               0 - 5

ホームでサポーターも呆れる大敗・・・。パウレタ、”9.0”。初めてみた。


【D1リーグ第26節 vs ペジュタスル [H]】

さぁ、気を取り直してリーグ戦だ!もうCSは終わった・・・。

この少し前に発表されたWEFAランキングも7位まで来た。
そしてリーグでもいつの間にやら首位を取り戻して、2位バルサとの差を”4”としている。
このまま逃げ切れば・・・

後半13分、4本のダイレクトパスを前後に繋げ、最後はマウロ・ロサレス!誰も注目し無さそうだけど、いい選手だぁ。
そして、後半ロスタイム、スナイデル!マウロと共にオリジナルメンバー、頑張ってます。

               3 - 0


【CS決勝トーナメント準決勝2nd vs バルセロナ [A]】 2-2
【D1リーグ第27節 vs レアル・ベティス [A]】 1-1


バルサも分けたため、勝ち点差”4”変わらず。あとは取りこぼしさえなければ・・・。


【D1リーグ第28節 vs アラベス [H]】 0-0

うわぁ。が、バルサ負けた。ほっ。これで代わって2位に上がったバレンシアとの差は”3”。よしまだ大丈夫!
これは、神様が優勝しろと言ってるなぁ。


【D1リーグ第29節 vs レアル・マドリー [A]】

ここが大一番!

後半21分、シルベストル-エムレ・ベロゾール-シルベストルと繋いで、最後はキム・ジョンウ!いいボランチだぁ!

               1 - 0

おっしゃーっ!
で、バレンシアは・・・勝ってる。が、あと1試合で勝ち点差”3”。そして、得失点差はウチが"42"、バレンシアが"24"ってことは、ほぼ決定だろう!
確率で言えば、99.999999999999999999999999999999999・・・・


【D1リーグ第30節 vs ポラグニオルス [H]】

・・・・%くらいだろう。でも、ここまできたら、無敗で優勝を決めたいところ。

前半8分、アネルカ、エースの一発!
得点王を祝う祝砲を自ら上げる。

後半10分、PKを与える。が、そのピンチは守護神ロストが素晴らしい読みで抑える!

直後の後半12分、アネルカ追加点!

そして、ロスタイム3分が過ぎた頃。「ピッ、ピピィーーーーッ!」

               2 - 0


久しぶりの、レ( ̄□ ̄レ)だーっ!!!!

やったーーー!やっと優勝だーっ!7年目で悲願の優勝!!!
しかもシーズンを、リーグ戦に限って言えば無敗で終えた。それがうれしい。


   ・【D1リーグ : 順位】1位 アヤックス 19勝11分0敗 (勝ち点68)
   ・【D1リーグ : 順位】2位 バルセロナ (勝ち点63)
   ・【D1リーグ : 順位】3位 バレンシア (勝ち点63)

   ・【D1リーグ : ゴール】1位 アネウタ 26G



結局WEFAランキングでは1位取れず(7位。まぁ来期頭には4位くらいだったかな?)じまい。このリベンジは、≪★×6≫で!
[PR]

by robita00 | 2006-08-25 22:53 | ┗ game | Comments(0)

【本日の研究】 『弁護士は奇策で勝負する』

a0035263_0254158.jpg<novel>

本日の研材、

『弁護士は奇策で勝負する』   
      デイヴィッド・ローゼンフェルト







またまた忘れないうちに新しく読み終えたものを。
デイヴィッド・ローゼンフェルトのデビュー作で、2003アメリカ探偵作家クラブ最優秀新人賞の最終候補作になった作品です。


父の頼みで死刑囚の冤罪事件に挑む弁護士アンディ。その矢先に父が急死、巨額の預金が発見された。父の過去に何が?二つの難事件を抱えた彼を襲う陥穽、脅迫、銃弾!だがアンディはくじけない。クセ者ぞろいのチームを率い、裁判も巨悪もひっくり返す秘策を探せ!


まぁ題名にあるような「奇策」らしい奇策というのは、最初の方の別の裁判で出てくるくらいなんですが、だからダメだった、ということもなかったです。
何しろ語り口調が面白い、というか、好き。すいすい読めましたし、結構入り込めました。
そして、主人公のキャラがいいなぁ。このテの主人公が好きなんですよね~。

そんなに法廷ものを読んでるわけじゃないんですけど、自分の中では法廷モノって「外れ」が少ない。昔から法廷モノってありますけど、それでもまだまだ出てくるっていうのは、やっぱり実際の「法廷」という場所には物語を超えるようなドラマがあるからなんでしょうね~。

とにかく、当ラボでは合格点を獲得。楽しく読めました。
そして、なんと嬉しい事にこの作品、シリーズ化されているようで、解説によると最低でも2作は続編が読めるらしい。よし、追っていくぞ!って、まぁいつもどおり中古で見かけたら、だけど。


当ラボの研究結果は、ロビタ2号のラボの<novel - '06>の方にUPしておきます。
[PR]

by robita00 | 2006-08-19 21:22 | ┗ novel - '06 | Comments(0)

WE10 : ML<★×5> 6シーズン目

<★×5>も既に6シーズン目。
早く<★×6>に進んで、さらには世界へと羽ばたきたい。2シーズン連続リーグ2位。トップを獲るだけの力はあるはず。今期こそ壁を突き破れ!

その為には、まずGKの底上げが最重要課題。
正GKセレーニは文句ないが、控えのステケレンバーグが上でやるには一段落ちる。セレーニを控えに追いやるくらいのGKが欲しいところ。

【OUT】
グジョンセン、ステケレンバーグ

【IN】
トーニ、ロスコフ、コスタクルタ、ニエミ

ナイスだ、ペトロヴィッチGM!バランスのいい補強が出来た。
今期こそ・・・。


【D1リーグ第1節 vs レアル・マドリー [A]】 1-2
【D1リーグ第2節 vs ペジュタスル [H]】 1-2
【D1リーグ第3節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [H]】 1-1
【D1リーグ第4節 vs アラベス [A]】 1-1
【D1リーグ第5節 vs エスパニョール [H]】 1-0
【D1リーグ第6節 vs アスレティック・ビルバオ [A]】 1-0
【D1リーグ第7節 vs ナウニー [A]】 1-1
【D1リーグ第8節 vs ポラグニオルス [H]】 1-0
【D1リーグ第9節 vs アトレティコ・マドリー [A]】 0-0
【D1カップ1回戦1st vs レアル・ベティス [A]】 2-0
【D1リーグ第10節 vs バルセロナ [H]】 3-0
【CS グループリーグ1st vs レアル・マドリー [H]】 1-0
【D1リーグ第11節 vs セビージャ [A]】 0-1
【CS グループリーグ2nd vs バイエルン・ミュンヘン [A]】 0-0
【D1リーグ第12節 vs バレンシア [H]】 1-0
【D1カップ1回戦2nd vs レアル・ベティス [H]】 1-0
【D1リーグ第13節 vs ビジャレアル [A]】 3-1
【CS グループリーグ3rd vs リガルース [H]】 1-1
【D1リーグ第14節 vs レアル・ベティス [H]】 3-0
【CS グループリーグ4th vs レアル・マドリー [A]】 2-1
【D1リーグ第15節 vs カディス [A]】 1-1
【D1カップ準々決勝1st vs デポルティボ・ラコルーニャ [H]】 1-0


・・・ひどいスタートだ。

6シーズン目前半の成績。

   ・【D1リーグ : 順位】1位 レアル・マドリー (勝ち点34)
   ・【D1リーグ : 順位】2位 バレンシア (勝ち点32)
   ・【D1リーグ : 順位】3位 ペジュタスル (勝ち点31)
   ・【D1リーグ : 順位】4位 アヤックス 7勝5分3敗 (勝ち点26)

   ・【D1カップ】 アヤックス、準々決勝先勝!

   ・【CSグループリーグ : 順位】1位 アヤックス 2勝2分0敗 (勝ち点8)
   ・【CSグループリーグ : 順位】2位 バイエルン・ミュンヘン (勝ち点6)
   ・【CSグループリーグ : 順位】3位 リガルース (勝ち点5)
   ・【CSグループリーグ : 順位】4位 レアル・マドリー (勝ち点1)


が、チャンピオンシップの方は、「死の組」に入ったにも拘らず、首位でターン。こちらはいい調子。

そして、WEFAランキングの発表!
12位。うーん、伸び悩み。


【OUT】
デーデー、ニエミ

【IN】
シルベストル、ロスト

結局、ニエミはウチにはフィットしなかった・・・。デーデーもいい選手なんだけど、ウチはワンボランチなもんで、求めるものが多すぎる。それに応えられなかった。無念。
しかし、いい補強も出来た。後半巻き返しだ!


【D1リーグ第16節 vs レアル・マドリー [H]】

押しに押していたが、結局後半ロスタイム。
しかしここで、今期新加入のロスコフのミドルが炸裂!

               1 - 0

首位を倒したのはでかい!好発進!


【D1カップ準々決勝2nd vs デポルティボ・ラコルーニャ [A]】

後半、トリスタンに決められる。コース切ったつもりだったが・・・。このままホイッスル。負けた・・・。

と思ったら、カップ戦だった!イーブンのため延長戦。
そして、ダガカからのクロスをまたもロスコフ!!ウチの一筋の光明!

               1 - 1  トータル2-1で勝利!

よし、ベスト4入り!


【D1リーグ第17節 vs ペジュタスル [A]】

今度は3位と。

エムレ・ベロゾール、アネルカとのワンツーでシュート!逆足か?って思ったらラボーナで決めた!おぉっ!

が、後半42分、ヨルブに決められ・・・

               1 - 1

もったねー!


【CS グループリーグ5th vs バイエルン・ミュンヘン [H]】

昨シーズン煮え湯を飲まされたバイエルン。2度は飲まんぞ!

前半早々、クリアボールをセードルフに豪快に決められる。
が、ここで久々登場のヤン、見事同点ゴールを決める!
が、すぐさまピサロのヘッド・・は、新加入GKロストが好セーブ!
なのに、そのCKからまたセードルフ・・・。

               1 - 2

セードルフに”8.5”が付いたか。くそっ!またも。


【D1リーグ第18節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [A]】

前半12分、トニ!
前半19分、キエーザ!
後半20分、エムレ・ベロゾール!

               3 - 0

快勝!


【CS グループリーグ6th vs リガルース [A]】

この試合、勝った方がトーナメント進出。ただ、引き分けならウチ、という有利な状況。

前半10分にジェラード負傷!流れはウチ!
と思ったら、後半15分にルイス・ガルシアにゴール割られる。

               0 - 1

がーーーーーん。
今期のCSは終わってしまった・・・。


【D1リーグ第19節 vs アラベス [H]】 0-0
【D1カップ準決勝1st vs レアル・マドリー [A]】 0-0
【D1リーグ第20節 vs エスパニョール [A]】 2-0



【マスターズカップ1回戦1st vs レアル・マドリー [H]】

おぉ、そうか。グループリーグ敗退だと、こっちに回るんだ。
よし、リーグもCSもダメな今、勝負はこっちだ!

で、またレアル・・・。
前半終わって0-0。・・・ん?ケガ情報?何々、「ハテン・トラベルシ、試合中にケガをしていたようです」って?そうだったのか!人知れずケガをして、悟られないようにプレーしていたのだな。良く頑張った!

そして、その交代したファンフランからのクロスにマウロ・ロサレス!

               1 - 0

レアルには苦手意識ないなぁ。結構やりやすい相手。


【D1リーグ第21節 vs アスレティック・ビルバオ [H]】 1-0
【マスターズカップ1回戦2nd vs レアル・マドリー [A]】 0-0
【D1リーグ第22節 vs ナウニー [H]】 1-0
【マスターズカップ準々決勝1st vs VFLポルクグロス [A]】 0-0



【D1リーグ第23節 vs ボラグニオルス [A]】

なんと、ウチが低調だったので盛り上げるため周りも合わせてくれてたらしく、気がつけばリーグ2位。トップとは勝ち点”3”差。
これなら、リーグ、D1カップ、マスターズカップの3冠も夢じゃないな!

が、あっさり先制許す。さらに前半に追加点を・・・。でも、久々の失点だったんだなぁ。

DF陣が不調な時こそ、今まで助けてもらっていた攻撃陣が奮起せよ!
後半、アネルカ、キム・ジョンウが立て続けにゴール!

               2 - 2

勝ちたかった相手だが、追いついたことを評価しよう。


【マスターズカップ準々決勝2nd vs VFLポルクグロス [H]】

前半34分、スナイデルがそのシュート力を活かし、GKの腕をはじいてゴール!

が、直後、クリモヴィッツにヘッドで豪快に叩き込まれる。同点・・・ではない!アウェーゴールで負けてるぞ!

しかし、その福田監督の声もむなしく・・・

               1 - 1

トータルでも分け、アウェーゴール差で負けた。
早くも3冠の夢、破れる・・・。


【D1リーグ第24節 vs アトレティコ・マドリー [H]】 0-2


【D1カップ準決勝2nd vs レアル・マドリー [H]】

どちらも欲しい先制点は・・・ロナウドによってもたらされた・・・。
が、後半19分、キエーザ、渾身のFKを叩き込む!おぉっ!
いや、だめだ、あと1点足らん!

               1 - 1

またも、同点なのにアウェーゴール差で散る・・・。


このあと、完全に切れた・・・。

【D1リーグ第25節 vs バルセロナ [A]】 1-3
【D1リーグ第26節 vs セビージャ [H]】 4-1
【D1リーグ第27節 vs バレンシア [A]】 0-0
【D1リーグ第28節 vs ビジャレアル [H]】 0-2
【D1リーグ第29節 vs レアル・ベティス [A]】 0-0
【D1リーグ第30節 vs カディス [H]】 0-0



過去最低のシーズン・・・。

   ・【D1リーグ : 順位】1位 バレンシア (勝ち点64)
   ・【D1リーグ : 順位】2位 レアル・マドリー (勝ち点59)
   ・【D1リーグ : 順位】3位 バルセロナ (勝ち点57)
          ・
   ・【D1リーグ : 順位】5位 アヤックス 13勝11分6敗 (勝ち点50)

   ・【チャンピオンシップ】 アヤックス、グループリーグ敗退・・・

   ・【マスターズカップ】 アヤックス、準々決勝敗退・・・

   ・【D1カップ】 アヤックス、準決勝敗退・・・



WEFAランキング、12位・・・


ペトロビッチGMも今回の結果にはオカンムリ。
来期の優勝がなければ監督更迭も辞さないことを示唆した。
[PR]

by robita00 | 2006-08-15 21:41 | ┗ game | Comments(2)

【本日の研究】 『ライフ・イズ・ミラクル』

a0035263_20353215.jpg<cinema>


本日の研材、

・ 『ライフ・イズ・ミラクル』
     '04仏、セルビア=モンテネグロ合作
     監督:エミール・クストリッツァ






ボクが生涯見た中で一番だと思っている映画、『アンダーグラウンド』
その監督である、巨匠クストリッツァの目下のところ最新作。たぶん。

彼の作品は未だ2つしか観ていないんですが、もう1つの『パパは出張中』もウチでは好評価なので、期待一杯で見ました。

   ”紛争下、愛してはならない君に恋をした
    人生はままならないけど
    生きてるって、それだけですばらしい”


見た事ある俳優だと思ったら『アンダーグラウンド』のイヴァンか!ウチの『アンダーグラウンド』の評価を決定づけた、ラストのイヴァンの独白のシーン。あれで最高評価まで跳ね上がったのだ。

そのイヴァン役のスラブコ・スティマチが今回は主役。
舞台は'92の内戦勃発直後のボスニア。セルビアとの国境近くの村で暮らす鉄道技師ルカ。戦時下にありながらのどかに暮らす彼だが、息子が徴兵され、捕虜になってしまう。
どうにか助け出そうと苦慮するルカの元に、捕虜交換要員として敵方の女性、サバーハが連れてこられる。
というお話。ざっくりと、ですが。

『アンダーグラウンド』でも祖国、旧ユーゴスラビアの紛争を描いたクリストリッツァ。ちなみにサッカー日本代表監督、オシムと同じサラエボの生まれです。
自分の国の人たちが争い、傷つけ合い、そして祖国そのものが無くなってしまう。そんなのってやっぱり日本にいると想像することすら難しい・・・。

そういった重いテーマを、この人はいつもあえて軽いタッチで描く。あえて奇妙な世界を作り上げる。そこがね、そこが大好きなんですよね~。「重いテーマで、軽いタッチ」。これだ!

が、今回の作品、自分的にはコなかった・・・。『アンダーグラウンド』がピンと来なかったらしい助手は今回の作品は好きだと言っていたので、一般的な評価は悪くないのかもしれませんが。

ただ、途中で出てくる、「失恋して自殺しようとしている」ロバ。これがかわいい。ロバってホント、マンガみたいにかわいいよなぁ。

そして、サイト観に行ったら、そのロバのプリントTシャツが販売されている!が、もう1年経ってるからダメだろうなぁ・・・。欲しいなぁ。
って、なんかいっつも欲しがってるなぁ。

あ、言い忘れた。
今回もやっぱり音楽がいいです。耳に残る。
[PR]

by robita00 | 2006-08-14 21:40 | ┗ cinema - '06 | Comments(0)

【本日の研究】 WE10 : ML<★×5> 5シーズン目

福田監督、契約最後の5シーズン目。
今期でWEFAランキング1位を獲るのは不可能。なので、年間通してのトップである「リーグ制覇」か、単発ではあるものの世界一の大会「CS優勝」を果たしたら≪★×6≫に進む事とする。


【OUT】
ガラセク

【IN】
アネウタ、グジョンセン、デーデー

以前からウチの会社のメンバーからは評価が高かった、アネルカ。安くて、使いやすい、らしかったのですが、アヤックスでは初登場。使ったこと無いけど、その前評判どおりの選手かどうか。手頃な買い物であることは確か。期待してるぞ!


【D1リーグ第1節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [A]】 1-0
【D1リーグ第2節 vs ビジャレアル [H]】 3-0
【D1リーグ第3節 vs アスレティック・ビルバオ [H]】 3-1
【D1リーグ第4節 vs アトレティコ・マドリー [A]】 0-1
【D1リーグ第5節 vs レアル・マドリー [H]】 3-0
【D1リーグ第6節 vs ヘタフェ [H]】 1-0
【D1リーグ第7節 vs アラベス [A]】 1-1
【D1リーグ第8節 vs カディス [H]】 2-0
【D1リーグ第9節 vs レアル・ベティス [A]】 3-1
【D1カップ1回戦1st vs カディス [H]】 0-0
【D1リーグ第10節 vs ポラグニオルス [A]】 1-0
【CS グループリーグ1st vs チェルシー [A]】 0-0
【D1リーグ第11節 vs ペジュタスル [H]】 3-0
【CS グループリーグ2nd vs セビージャ [A]】 1-0
【D1リーグ第12節 vs バルセロナ [H]】 0-0
【D1カップ1回戦2nd vs カディス [A]】 1-1
【D1リーグ第13節 vs バレンシア [A]】 2-1
【CS グループリーグ3rd vs Bドルゴムクルト [H]】 1-3
【D1リーグ第14節 vs セビージャ [A]】 5-0
【CS グループリーグ4th vs チェルシー [H]】 0-1
【D1リーグ第15節 vs マジョルカ [H]】 3-1
【D1カップ準々決勝1st vs ペジュタスル [H]】 1-1



5シーズン目前半の成績。

   ・【D1リーグ : 順位】1位 アヤックス 11勝3分1敗 (勝ち点36)
   ・【D1リーグ : 順位】2位 デポルティボ・ラコルーニャ (勝ち点33)
   ・【D1リーグ : 順位】3位 バルセロナ (勝ち点29)

   ・【D1リーグ : 得点】4位 アネウタ 7G
   ・【D1リーグ : 得点】7位 ヤンフンテラール 6G
   ・【D1リーグ : アシスト】4位 マウロ・ロサレス 4A

   ・【D1カップ】 アヤックス、1回戦突破!

   ・【CSグループリーグ : 順位】1位 チェルシー (勝ち点10)
   ・【CSグループリーグ : 順位】2位 Bドルゴムクルト (勝ち点6)
   ・【CSグループリーグ : 順位】3位 アヤックス 1勝1分2敗 (勝ち点4)
   ・【CSグループリーグ : 順位】4位 セビージャ (勝ち点3)


よし、リーグトップで折り返した!!
15試合で27得点6失点はウチ的にはかなりいい!勝ち点でも昨シーズンを上回る計算!

そして、WEFAランキングの発表!
16位!よしよし、あとちょっとでベスト10入り!


結局、補強は出来なかったものの、まぁいっかってカンジ。アネルカがホント使いやすかったっていう余裕もある。
このまま行け!


【D1リーグ第16節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [A]】 2-0
【D1カップ準々決勝2nd vs ペジュタスル [A]】 1-0
【D1リーグ第17節 vs ビジャレアル [A]】 2-0

【CS グループリーグ5th vs セビージャ [H]】


リーグ好調の陰で、チャンピオンシップはかなりマズイ。ここで負けたらアウチ。

後半32分、CKからのこぼれ球をデーデーが押し込み、待望の得点!そしてこのままホイッスル。
               1 - 0

苦しかった・・・。
しかし、これでもグループ3位変わらず。くそっ!
2位のドルトムントとは勝ち点で並び、得失点差”1”。最終の直接対決で倒すしかない。


【D1リーグ第18節 vs アスレティック・ビルバオ [A]】 1-0

【CS グループリーグ6th vs Bドルゴムクルト [A]】


「勝つ!」。それしか、ない。
そして、気持ちというのは試合を決するのにかなり大きい要素だ。

マウロのクロスをエムレ・ベロゾール!結局、トレード要員といいつつも、ウチで不動の左OHとなっている。サイコー。

さらに、エムレからのCKをアネルカ!打点が高い!!

               2 - 0

っしゃー!決勝トーナメント進出!


【D1リーグ第19節 vs アトレティコ・マドリー [H]】 1-1
【D1カップ準決勝1st vs バレンシア [A]】 3-0
【D1リーグ第20節 vs レアル・マドリー [A]】 1-0

【CS 決勝トーナメント1回戦1st vs バイエルン・ミュンヘン [A]】


さぁ、いよいよトーナメント。世界一目指して、発進!

が、やっぱりレベルが一段違う・・・。
フィオーレのチョップキックからゲレーロのものすごいボレー炸裂。
更に、フィオーレに直接FKを叩き込まれる。

しかし、このまま終わるわけにはいかん!キエーザからのCKをヤン意地の一発!

               1 - 2

このアウェーゴールはあとあとデカイ・・・はず。


【D1リーグ第21節 vs ヘタフェ [A]】 1-1

【CS 決勝トーナメント1回戦2nd vs バイエルン・ミュンヘン [H]】


さぁ、もう点獲って勝つしかない!
が、こんな時にアネルカ、代表召集で不在・・・。

こういう時こそヤン!CKから決める!このまま行けばあのアウェーゴールが効いて・・・

が、前半ロスタイム、サリハミジッチ・・・。
更に後半、前がかりになった裏を狙われゲレーロ・・・。

               1 - 2

散った・・・。3冠の夢、破れる。エース不在が響いた・・・。こんな時に呼ぶとはあり得ん!!!


【D1リーグ第22節 vs アラベス [H]】 2-3
【D1リーグ第23節 vs カディス [A]】 1-1


おぉ、3連続勝ち星なしで、リーグでもとうとうバレンシアに抜かれた!

【D1リーグ第24節 vs レアル・ベティス [H]】 0-0

か、勝てん。勝てっこない。シュート”0”って・・・。

【D1カップ準決勝2nd vs バレンシア [A]】 

そうだ、1冠でも獲りに行かねば。

初戦、アウェーで快勝したため、主力は温存。
先制されるも、グジョンセンが2発、モヌレトレコが1発!

               3 - 1

2年連続で決勝進出!今度こそ!


【D1リーグ第25節 vs ポラグニオルス [H]】 3-2
【D1リーグ第26節 vs ペジュタスル [A]】 4-0



【D1カップ決勝 vs バルセロナ】

2年連続で同じ顔合わせの決勝戦!リベンジに燃える福田アヤックス!

が、前半4分、早速パウレタにやられた・・・。でも、あれは防げねーだろ!?切り替えて行こう!

そして後半2分、キエーザを追い越していったピエナールのクロスに合わせたのは、アネルカ!ビューティフルボレー!

更に後半20分、アネルカ左45度からぶち込んだ!!勝ち越し!

しかしまたもパウレタ・・・。セレーニはアドリアーノのシュートはじくので精一杯だった。

が、こっちもお返しだ!
アネルカの強烈シュートがこぼれたところを、エンリコ・キエーーザーー!が、これもはじかれた。が、そこに詰めたのはアーーーネーーールーーーカーーーーー!!!

               3 - 2

やったー、優勝だー!!!!

それにしても、アネルカ。リーグと合わせて2戦連続ハットトリック。こいつにボール預けとけば何とかしてくれる。最高のエースだ。

だのに、何故MVPがデコ!?
まぁいい。アネルカにはオレがMVPをあげよう。

そして、リーグ戦に集中だ!


【D1リーグ第27節 vs バルセロナ [A]】 0-0


【D1リーグ第28節 vs バレンシア [H]】
 

今の時点で、1位がバレンシア(勝ち点60)、2位がウチ(勝ち点59)、3位がバルセロナ(勝ち点57)。完全な三つ巴。
直接対決では負けられないのだ。特に後塵を拝しているバレンシアには引き分けも許されないと思っていい。

が、その気合が空回り・・・。
前半4分、ディエゴ・ミリートにゴール割られる。福田監督、オフサイドを猛烈に抗議するも、もちろん及ばず。

で、結局追いつけなかった・・・。

               0 - 1

あぁ・・・終わった。
でも、2位に入って、来期のCS本戦出場権はゲットしないと。3位に転落してる場合じゃない!


【D1リーグ第29節 vs セビージャ [A]】 2-0

他は!?・・・バレンシア負けてる!が、バルサは勝ってる・・・。
1位はバレンシア(勝ち点63)、2位はバルサ(勝ち点63)、3位はウチ(勝ち点62)。大接戦!

他力本願。最終戦勝って、あとは他が負けるのを待つしかない・・・。


【D1リーグ第30節 vs マジョルカ [A]】 0-0

終わった・・・。マジョルカ相手に分けてるようじゃ、しょうがないな。


   ・【D1リーグ : 順位】1位 バレンシア (勝ち点66)
   ・【D1リーグ : 順位】2位 アヤックス 18勝9分3敗 (勝ち点63)
   ・【D1リーグ : 順位】3位 バルセロナ (勝ち点63)

   ・【チャンピオンシップ】 アヤックス、決勝トーナメント1回戦敗退・・・

   ・【D1カップ】 アヤックス、優勝おめでとう!


おぉ、2位!バルサ、負けてたんだ!ナイスだ、レアル!!!

47得点、15失点というのは、ウチにしては良くやった。なのに2位だったというのは・・・競り合いに弱かったってことだな。勝てるときにはきっちり確実に勝って、来期こそは・・・。

WEFAランキング、14位

ベスト10入りも近い!が、5シーズンでは無理だった・・・。ちくしょう。


しかし、ペトロビッチGMはこれまでの福田監督の手腕を高く評価。
2年の契約延長を申し出て、福田監督もこれを了承した。
[PR]

by robita00 | 2006-08-06 17:41 | ┗ game | Comments(2)

【本日の研究】 『DEATH NOTE #10,11,12』

<comic>

本日の研材、
a0035263_20192159.jpg

・ 『DEATH NOTE #10,11,12』   大場 つぐみ/小畑 健




相変わらず「今更」の話ですが、やっとというか、とうとう終わりましたね、"DEATH NOTE"

最後に向かってほんの少しまた上向いたカンジでしたが、やっぱりなんといっても長広舌に過ぎた。もっとシンプルで良かったんじゃないかなぁ。惜しかった。

で、映画化、なんですよね~。映画のポスター見るたびに、<L>役の彼、名前知らないけど、なかなかぴったりの俳優連れてきたなぁって思います。カッコイイ。ポスター見る限りでは主役の藤原君を喰ってる。

まぁ、<L>が主役みたいなもんだからなぁ、ボクの中では。あぁ、<L>のとこで締めて欲しかった・・・。
魅上も最後にヘボっちくなっちゃって。途中の超能力者みたいなエピソードはなんだったんだ!?

それより、「レイ=ペンバーのフィアンセの”間木照子”こと南空ナオミが鍵になるはず!」って2巻から最後までずーっと思ってた自分が一番マヌケ。彼女、単純に消されちゃっただけなのね・・・。

さて、連載が終わったという事で「公式解析マニュアル」なるものが発売されるようですね~。それはまぁいいんですが、その≪初回限定特装版≫にはアイテムが付き、それが作中にも出てきた、ニア特製"キラ事件シミュレート指人形5体セット"であり。
あぁ、これは欲しい・・・。メロ・・・メロがいいなぁ。


a0035263_20391941.jpg

                こうしてみると、ミサミサもいいね。

当ラボの研究結果は、ロビタ4号のラボの<comic - '06>の方にUPしておきます。
[PR]

by robita00 | 2006-08-03 21:24 | ┗ comic - '06 | Comments(2)

【本日の研究】 WE10 : <★×5>ML 4シーズン目

さぁ、4シーズン目。

昨シーズンのマスターズカップを制したことで資金はそこそこ潤った。
さらにその「優勝」のおかげで、名を上げたことにより、何人か来てくれるんじゃないか?

【OUT】
グリゲラ、ブハリ、ミテア

【IN】
アップソン、エムレ・ベロゾール、ハカン・ヤキン

ベンチを温める事も多かったミテア。高額オファーにより放出。いつの日かまた会おう!
エムレ・ベロゾールはウチの求める選手ではなかったが、トレードのオファーがあり、「年棒の高い選手だから、またいい選手と交換できるかも」という、イヤラシイ考えによりチームに合流する事に。レフティーを2人獲って、まずまずの補強となった。

「5年で天下を取る!」のは、かなりムツカシくなったが、今期その為の足がかりくらいは作らねば。


【D1リーグ第1節 vs エスパニョール [H]】 2-1
【D1リーグ第2節 vs ペジュタスル [H]】 0-1
【D1リーグ第3節 vs レアルベティス [A]】 2-2
【D1リーグ第4節 vs ビジャレアル [H]】 0-0
【D1リーグ第5節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [H]】 3-0
【D1リーグ第6節 vs カディス [H]】 2-0
【D1リーグ第7節 vs マジョルカ [H]】 2-0
【D1リーグ第8節 vs オサスナ [A]】 2-0
【D1リーグ第9節 vs ポラグニオルス [H]】 3-1
【D1カップ1回戦1st vs オサスナ [H]】 3-2
【D1リーグ第10節 vs バルセロナ [H]】 2-1
【D1リーグ第11節 vs アラベス [A]】 1-0
【D1リーグ第12節 vs レアル・マドリー [H]】 1-0
【D1カップ1回戦2nd vs オサスナ [A]】 2-0
【D1リーグ第13節 vs Aマドリー [H]】 0-1
【D1リーグ第14節 vs セビージャ [A]】 2-0
【D1リーグ第15節 vs バレンシア [A]】 1-2
【D1カップ準々決勝1st vs セビージャ [A]】 2-1


おし、いいカンジ~♪

4シーズン目前半の成績。

   ・【D1リーグ : 順位】1位 バレンシア (勝ち点38)
   ・【D1リーグ : 順位】2位 アヤックス 10勝2分3敗 (勝ち点32)
   ・【D1リーグ : 順位】3位 バルセロナ (勝ち点31)

   ・【D1カップ】 アヤックス、準々決勝先勝!


WEFAランキングの発表!
27位!光が遠くには見えてきた!


【IN】パルザッリ

調子はいいので、無理して補強しなかった。でも、いいDF獲れた。
よし、後半!チャンピオンになって、≪★×5≫ともおさらばだ!


【D1リーグ第16節 vs エスパニョール [A]】 2-0


【D1カップ準々決勝2nd vs セビージャ [H]】

今期はエンリコがいい!エンリコ・キエーザ、2得点でチームをベスト4に導く。
O.G.は必死で球に喰らいついていった証拠だ、ドンマイだ、ハイティンハ!

               2 - 1


【D1リーグ第17節 vs ペジュタスル [A]】 2-0
【D1リーグ第18節 vs レアルベティス [H]】 2-1
【D1リーグ第19節 vs ビジャレアル [A]】 2-1
【D1カップ準決勝1st vs デポルティボ・ラコルーニャ [H]】 0-0
【D1リーグ第20節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [A]】 1-0
【D1リーグ第21節 vs カディス [A]】 2-1
【D1リーグ第22節 vs マジョルカ [A]】 0-1
【D1リーグ第23節 vs オサスナ [H]】 2-0
【D1リーグ第24節 vs ポラグニオルス [A]】 2-1


【D1カップ準決勝2nd vs デポルティボ・ラコルーニャ [A]】 

セリーニが青矢印だったため、ステケレンバーグが先発。が、見事に期待を裏切る。
ディエゴ・トリスタンに2点献上。しかし、こちらも今期絶好調のキエーザが2点を奪い同点のまま終盤へ。
このままならアウェーゴールでウチの勝ちだけど、こーゆーときのCPは恐い。「トンデモゴール」炸裂させる時あるから。

が、マウロのエリア侵入に相手DF堪らずファール!PKゲット!でかした、マウロ・ロサレス!
福田監督の指示は「エンリコ!」。ハット取らせて、ノって行かせる。そして期待に応える!

               3 - 2

決勝進出だーっ!


【D1リーグ第25節 vs バルセロナ [A]】

首位バレンシアとの勝ち点差は”3”。
最終戦の直接対決までは負けられない。それがたとえ、バルサとのアウェー戦であっても。

一進一退の緊迫した攻防。こうゆう時は伏兵が勝負を決する。
SB ファンフランがバルサ守備陣の意表をつくドリ、ドリ、ドリ、ドリ、ドリで、大外のマウロへどんぴしゃクロス、「マウロ、外したら使わん!」・・・決めたーーー!でかしたーっ!

               1 - 0

ふふふ、屁のつっぱりはいらんですよ!
これで、来期のCSは本戦から出場することが決定か!?いや、そんな小さい事いっててどうする!今期のチャンピオントロフィーをこの手にしなければ!


【D1リーグ第26節 vs アラベス [H]】 1-0


【D1カップ決勝 vs バルセロナ】

バルサには今期2勝負けなし。こんな時は・・・イヤな予感。得意のマイナス思考がロビタ総監督を襲う。

案の定、バルサはキレキレ。アドリアーノ(何故君が・・・)のシュートのこぼれをロナウジーニョ!数分後にロナウジーニョのシュートのこぼれをアドリアーノ!くそっ!

ウチもFKをキエーザがぶちこんで、1点差!が、時すでに遅し・・・

               1 - 2

あぁ・・・キエーザもピッチに座り込んでしまった。

得点王、キエーザ。アシスト王、スナイデル。個としてもチームとしても良く頑張った。トータルで20,000ゲットしたし。

気持ち切り替えて、リーグ制覇だ!


【D1リーグ第27節 vs レアル・マドリー [H]】

ウチは今回のレアル戦、バレンシアは次節のバルサ戦がヤマ場。

前半15分、ウチの"10番"、ピエナールが今期4度目の負傷退場・・・。前半始まって間もない事が多く、監督も頭を悩ます。ファンデルファールトに続く、<ガラスのエース>。困ったもんだ。

試合はスコアレスドローに向かって一直線、だったのだが、ハカン・ヤキンのクロスをマウロ!キエーザの陰に隠れて目立たないが、いい選手だ!アヤックスオリジナル選手!

               1 - 0

M.O.Mはハカン・ヤキン。そう、GKカシジャスがジャンプしても届かない、絶妙なところにクロスを送った君こそヒーローだ!

さぁ、ウチはヤマを超えた。後は最終戦までは平坦な道のり。
次節バレンシアはバルサと。頑張れ、バルサ!!


【D1リーグ第28節 vs Aマドリー [A]】 1-0

バレンシアは・・・負けてる!!!ナイス、バルサ!
さぁ、再び勝ち点差並んだ!得失点差で負けてるけど、最終戦で勝てばいいのだ!


【D1リーグ第29節 vs セビージャ [H]】 0-0

げげげーっ!って、まぁしょうがない。最終戦どうせ勝たないといけないのなら、勝ち点差2までは範囲内。負けだけは許されない試合だったので、勝ち点取れて思惑通りではある。バレンシアは当然勝ったようだが、一緒だからな。


【D1リーグ第30節 vs バレンシア [H]】

さぁ、大一番!ホームだし、負けられない!チームの方向もわかり易い。勝つしかないのだ!引き分けでもアウトなんだから。さぁ、行こう!

前半27分、それまで攻めに攻めまくった甲斐があって、キエーザがPK奪取!!
当然、キッカーはキエーザ。どうだ・・・決まったーーーっ!!どうだ参ったか、ブッフォン!

が、「逃げ切れるかも・・・」と一瞬福田監督が思った後半33分、何故かバレンシアに移籍しているジラルディーノが右サイド角度の無いところからシュート!が、セリーニ正面に入ってる!「弾いてCKか」と思ったらボールはゴールに吸い込まれてる・・・。どこ弾いてんだよ、この大事なとこで!!!
うそだーっ!いんちきだーっ!いつもなら、絶対に外に弾きだすのにぃ~。

               1 - 1

こうして、ロビタアヤックスの4シーズンは散ってしまったのでした・・・。


4シーズン目の最終成績。

   ・【D1リーグ : 順位】1位 バレンシア (勝ち点72)
   ・【D1リーグ : 順位】2位 アヤックス 22勝4分4敗 (勝ち点70)
   ・【D1リーグ : 順位】3位 バルセロナ (勝ち点65)

   ・【D1カップ】 アヤックス、準優勝おめでとう!


WEFAランキング、25位

勝ち点も"70"まで行ったが・・・。惜しかった。ツキもなかったな。
よし、来期こそ頑張ろう!CSにも本戦から参加だし。

でも、結局今期、無冠だったんだな・・・。
[PR]

by robita00 | 2006-08-01 19:58 | ┗ game | Comments(0)