<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本日の研究 【ロビタ4号ラボの2005年を振りかえる】

<各ラボの一年間を振り返る>企画第3弾はロビタ4号のラボということで。


このラボ、去年は何といっても『DEATH NOTE』
ウチでは去年初めて読んだ作品なので全巻が<'05対象作品>なんですが、「どーん!」と来て、じわじわと下がってきた。全く困った作品です。最高到達点という点からすれば<'05 No.1>に認定したいところなんですが、全体の平均点で考えるとそこまでは行かない、かなぁ。しかもここのとこ落ちてきてるのを加味すると、審議会としても「はい、横綱昇進!」と太鼓判を押せない。「二場所優勝してるんだけど、先場所負け越しだし」みたいな、分かりづらい例えを出したくなります。なんとか持ちこたえて素敵なラストを願いたいところ。

しかし、他の常連組は健闘しました。『バガボンド』は流石に外さないし、『蟲師』も安定感たっぷり。『ブラックジャックによろしく』は<精神科編>も結構長くなってきましたが飽きさせず、『のだめカンタービレ』も舞台が欧州に変わってドタバタ度が若干減ったものの、次々と出てくるキャラがやっぱりみんないい。

そしてそれらを抑えて『リアル』『GANTZ』が良かった。
『リアル』はまさにその「リアリティ」溢れるそのドラマに引き込まれました。人間のダメな部分や弱い部分も含めて。
『GANTZ』はホントにぐんぐん好きになっていってます。まぁ、こういう話が好きであり。「ヒーロー」がいて、「想い」がある。そういう話がやっぱ好きなんですよね~。今年は更に上に来そうな、そんな気もします。

と、こう振り返ってみても、ランキングの方を見ても、実は種類としてはあまり多くは読んでないのでした。今年は新しい作品にももっと触れてみたい。またリサーチしないとなぁ。

何にしても<'05>も結構満足出来ました。神様ありがとう ( -人-)アリガト!
[PR]

by robita00 | 2006-01-26 23:58 | ┗ comic - '05 | Comments(0)

本日の研究 【ロビタ2号ラボの2005年を振りかえる】

<各ラボの一年間を振り返る>企画第2弾はロビタ2号のラボということで。


元々遅読なことに加え、今年は例年に比べて読書時間自体が減ってしまっていて。満足できるほどの量は読めませんでした。残念。

ただ、去年のようにずば抜けて好きな作品があったわけではありませんでしたが、それでもウチ的に「良かった」と思える数作と出会えて満足度はイイ線行きました。うん。

特に、1作目以上に気に入ってる『コフィン・ダンサー』、昔から大好きだったリリー先生の新たな一面を見せた『東京タワー』、「おぉ、そうきた!」と唸らされた『死神の精度』『荊の城』、瞬間的なパワーはそうでもないものの後からじゅわ~っがじんわりと、そして最後にはひたひたに染み出てくる『航路』『小説ワンダフルライフ』辺りが今年の当ラボ、≪当り作品≫。

伊坂氏は、当ラボ的には「外さない」著者として認知されていますが、今回もその想いを強くさせてくれました。同じように認知されていた横山氏の作品が今回自分的にはイマイチだったのが残念。それでも当ラボの「好き!」ラインはクリアしてますので、次回に期待します。

ジェフリー・ディーヴァーは所長より助手の方が気に入っていて、3作目『エンプティー・チェア』、4作目『石の猿』と立て続けに買ってきては読破(5作目『魔術師』も買ってきているようですが、楽しみに残してあるようです)していたので、ラボの方でも今年には読めそうで楽しみです。

先日『GOTH』、『永遠の出口』、『摩天楼の怪人』と買ってきたので、後はまた例年通り、<BOOK-OFF>か<古本市場>にて1万円分くらいで15冊くらい買ってこれれば今年のラインナップが出揃います。もちろん年内中に面白そうな作品を目にしたらそれも加えるとして。

さぁ、今年はどんな作品と出会えるのか。わくわくしますねぇ ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク
あー、楽しみだぁ。
[PR]

by robita00 | 2006-01-21 21:58 | ┗ novel - '05 | Comments(2)

本日の研究 【ロビタ3号ラボの2005年を振りかえる】

今日から少しづつ、恒例である<各ラボの一年間を振り返る>というのをやっていきます。


で、最初は毎年一番達成度の低いロビタ3号のラボから。

とはいえ、ここ最近では一番観たほうで。それでも結局「月1本」の修正計画すら達成できなかった・・・。
今年はとにかくこれをクリアしたい。っていうか、これくらいはクリアしないとお話になりませんな。そのためにも、

①2時間キープできる集中力を養う
②鑑賞のお共においしいコーヒーをいただく為、コーヒーメーカーを早急に購入する
③子供を早く寝せる


①は完全に自分の問題。年々衰えていってる・・・。②は結構大事で、コーヒーメーカーがまだ生きてた頃は結構それ楽しみにがんばってた気がする。③は最近一人で寝れるように鍛えているので2006年は結構観れるんじゃないかと、期待してます。

さて、今年の抱負はそんなところで、2005年の研究のまとめを。

今年は最低だった2004年に比べて、結構どの作品も好きでした。11本観て7本が当ラボの合格ラインに到達したわけで、その点では結構満足してたりして。
『ミトン』『僕の国、パパの国』『バーバー吉野』といったところが非常にウチ向きで、お気に入りでした。

そして、何といっても久々に当ラボ最高ランクに登りつめたのが『アメリ』。・・・今更ですが。
日本でもブーム的な盛り上がりだったのでちょっと敬遠していたんですが、観てみたらいちいちツボで、ヤられちゃいました。『デリカテッセン』とのギャップにヤられたっていうのもでかかったでしょうか。

さぁ、今年こそは毎月定期的に見るようにして、好きな作品を更に増やしたいところです。まぁウチでは「映画を観る」っていうのは映画館に足を運ぶということではなく、借りてきて(もしくはCSで録って)家で観るっていうことなんで、いくらでも観れるはず、なんですけどねぇ・・・。
[PR]

by robita00 | 2006-01-19 00:02 | ┗ cinema - '05 | Comments(2)

所長の研究日誌 (1/14) ロビタラボやっと始動、小雨?

あけましておめでとーございますー!

・・・っていうのも恥ずかしいほどの日にちですけどね。見に来てくださっている皆様、本年もよろしくお願いいたします。

もともと三日坊主もいいとこのワタクシ。一年半続いているこのラボはミラクルとしかいいようがないくらいなんですが、慌しい日々に呑み込まれて投稿間隔が空きそのままずるずると廃墟化しつつあり。危ないとこだった。

でも、ボクは元気です。
し、今後もまぁのんびりといきます。長く続けていくためにも。息切れしないように。

実際には、ラボの工事計画を練っていた、というのもありました。
長くなってきたカテゴリーをすっきりさせるため、<プルダウンメニュー>にしようとしていて。ある方のプルダウンメニューがすごくよくて、それにしたくてしたくて色々調査していたんですが、結果断念。スキン変更も含めて計画していたのですが・・・残念です。
でもブログのマイナーチェンジをする意欲はまだあるので、そのうちなんとかする予定です。

                 *      *      *

さて、この数日、主に何をやっていたかというと。

年末年始にかけて、TV番組をとにかく録りまくりまして。面白そうなのはとりあえず片っ端から。というわけで、帰宅後や休日はそのチェックに追われていていました。っていうか、「います」。実はDVDのハード容量が危なくなってきてしまってチェックせざるを得ない状況で。いやはや何時間録ったのやら・・・。
当然のように録りたい番組の時間がかぶっていることもあったりしてVIDEOもフル活用したので、全てチェックするのに春くらいまでかかるんじゃないかと危惧してますが。まぁ長いだけで薄っぺらい番組も多かったので、そんなのは最初の15分でごみ箱行きですが。

って、これくらいしかしてません。何やってんだろ、おれ・・・。


まぁ例年通り川崎大師に初詣にも行きましたし、箱根駅伝は素晴らしかったし。満足、満足。そして何よりも。

レッズ、天皇杯を制す! 、( ̄▽ ̄)V ヤッタネ!

いやぁ、今年はハナから縁起がよろしい!年男イヤーを飾るにふさわしい幕開け。
30代も後半に差し掛かりますが、そんなこんなで元気にやって行きます!
[PR]

by robita00 | 2006-01-14 10:07 | 所長の研究日誌 | Comments(7)