カテゴリ:┗ novel - '12( 1 )

<novel - '12>

ここでは<novel - '12>の研究を発表しています。
また、みなさんのオススメがありましたら、是非ご一報下さい!

注) これはウチのラボで研究したのが今年ということであり、作品自体の発表が今年のものということではありません。

--------------------------------------------------------------------

ロビタ@robita00

合間に。【2012年読んだ小説】 『折れた竜骨』 米澤 穂信 ★★ ・・・ 2012年『このミス』第2位のこの作品は確かにぐいぐい惹き込まれて読みました。面白かった。けど…ボクはさらっと読めちゃうと物足りなく感じるようで^^; 「好き」のラインには達したけど、それ以上には至らず…

posted at 22:41:05


@robita00

@robita00

ロビタ@robita00

【2012年読んだ小説】 『完全なる首長竜の日』 乾 緑郎 ★★☆…去年の『このミス』大賞受賞作。ボクが1日で読みきっちゃうくらいすいすい読める。『チームバチスタ~』以来の満場一致の受賞だということで期待したけど、確かに新人としては申し分なし!

posted at 22:50:42


@robita00

@robita00

ロビタ@robita00

ただ『チームバチスタ~』の時はそんなことさえ思わなかったからボクの中では結構差があるなー。でも面白く読みました^^ さぁ明日からは、『エージェント6』を読みたいが為に、やっぱどうしても先にコレ読んでおこう、『グラーグ57』。

posted at 22:53:01


@robita00

ロビタ@robita00

読んだ本に追加】 『グラーグ57』 ★★★…殺人課のレオ・デミドフの元に2件の殺人事件が舞い込む。被害者はラーザリーという男の逮捕に関わっており、その男はレオが国家保安省の捜査官時代に強制収容所に送っていた。娘を取られたレオは、ラーザリー解放の為、悪名高い強制収容所へ潜入する…

posted at 18:35:25


ロビタ@robita00

前作『チャイルド44』も大好きだったけど、これも相当好きだわ。スティーグ・ラーソンの≪ミレニアム3部作≫は巷の評価同様大好きだけど、もしかしたらトム・ロブ・スミスのこっちの3部作の方が好きになるかも。その最終評価は次の『エージェント6』で決まる!楽しみ!!!

posted at 18:38:12


[PR]

by robita00 | 2012-12-31 10:14 | ┗ novel - '12 | Comments(0)