カテゴリ:┗ song - '09( 7 )

'09 song : PART5

<music - '09>


こっちも年越しでの発表・・・←1/25に書いてます。
ロビタ1号ラボの第5回発表会です、はい。

※ちなみに、下のジャケと曲は必ずしも関連しているわけではありませんので、あしからずです。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


a0035263_83735100.jpg・ 椎名 林檎
    "ありあまる冨" 【曲紹介】 ★★★★☆







実は今年は夏くらいまではあんがい音楽も聴いていたのに、後半全然だったんですよね~。
なので、もう新たに発表する事もないかとは思ったんですけど、その数少ない後半に聴いた中に今年のNo.1があって取り上げないわけには、ってカンジで。
それがコレでした。

林檎女史の曲調としては、「とてつもなく大好きだ!」ってことではないのですが、なんだろうとにかく一番耳に残って、事ある毎にくちずさんでいるうちに、「・・・これ名曲じゃね?」って思うようになりました。
PVもかなり好きなんですよね~。

というわけで、これが当ラボの2009のNo.1でした。2位とはかなりの僅差ではありましたが。
最新のアルバムからはこれしか聴いてないんですけど、聴いたら他にも好きなのがあるかな?



   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


って、これだけだったりして。

今、TVが壊れ気味で気が気でなく・・・いよいよ地デジか。って、そのお金が・・・



今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<song - '09>の方にUPしておきます。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!

o ̄_ ̄o)人 なますて~

[PR]

by robita00 | 2009-12-31 20:11 | ┗ song - '09 | Comments(0)

【本日の研究】 100s 『世界のフラワーロード』


100sが2年2ヶ月振りとなるNEW Al.をリリースしました!
って、もう2ヶ月も前の話・・・だめだめファンクラブ会員ですなぁ。


本日の研材、

a0035263_23374765.jpg


               『世界のフラワーロード』  100s  



今アルバムは、ナカムラ君の生まれ育った街の『原風景』がテーマとなって制作された、とのことで。
写真撮影、アートワーク制作を佐内さんが担当しており、なんと佐内さんによる同タイトル写真集同時発売予定らしいっす。むむむ、これは興味があるぞ。

全曲のMVが入ったDVD付きのものを購入したので、MVの様子も含めて全曲紹介をしてみたいと思います。
ちなみに監督は今をときめく、横浜聡子さん!

映像は今、初めて見て、見ながら書いていきます。
ちなみにタイトルの後ろの星は、≪お気に入り度≫です。


#1 出口vs入り口

散らかった部屋に少年がお昼寝中。ジャポニカ学習帳やピアニカが映っているので、小学生かな?
ナカムラ君は1曲目はSEで始まることが多く、今回もそのパターンで。


#2 世界の私から   ★★

あ、なるほど、映像は繋がってるのか。
というわけで、画的には繋がってますが、途中から2曲目に突入。

ミドルテンポではありますが、始まりらしい気持ちの高揚する曲です。

目覚めた少年は、画用紙に絵を描き始めます。
ナカムラ君は、音楽をやる前は絵を描いてたって言ってたもんなー。音楽やるときに全部燃やしたとか言ってたけど。
 
       まだ見ぬもんが少なくなったと言うんだろう?
       ただ、あなたの目は閉じたままだろうが、ほら。

ここで、MVのストーリーが、春と夏の間の季節である事が判明するのです。
そして、描き終えた絵を手に、少年は部屋の外へ、家の外へと出て行きます。


#3 魔法を信じ続けているかい?   
  
ボクがナカムラ君を大好きになったきっかけになった曲、「魔法を信じ続けるかい?」から12年。
この曲は今までのナカムラ君を振り返るように、金字塔、太陽、ERA、100s、OZ、ALL!!!!!!、とアルバム名が全て入った歌詞となっています。

 
       時代によって変わりゆく意味ん中に、
       自分を信じ続ける意味。


       魔法はさらに上へ。なくすはずないだろ。
       さらに上へ。消えるはずないだろ。

そして、ナカムラ君はこう言います。

       同情の群れはとうにねぇ、いねぇ、いねぇ、いねぇ。


先に挙げた"魔法を信じ続けるかい?"で「同情の群れは、とうに無い。」と歌った気持ちとは、また全然違った色を感じますねー。

そして映像では、玄関を抜けるとそれは<どこでもドア>みたくなっていて、商店街へと繋がってるのでした。


#4 そりゃそうだ   ★★☆

そして、1st Sg.のこの曲へと繋がります。
シングル出たときにもいいましたが、メロも歌詞もソロ時代を思い出させます、ボク的には。

       そう・・・我を行くからね。

まぁ、これが全てですねー。<僕として僕は行く>、ですからねー。

PVは前に言ったように、犬の散歩中であろうお笑い芸人チャドが交差点で踊りまくる、というものです。
あれは、あの少年目線だったんだなぁ。
気の無さそうなワンちゃんがかわいい・・・突然スケボーに反応して追っかけちゃうのも含めてw


#5 エコvsエゴ 

SEと総武線。
彼は電車に乗ったのでしょうか・・・


#6 モノアイ   ★★★

両A面の2nd Sg.より。
これ、単独で聴いた時は「きれいでいい曲だけど、ちょっと弱い」なんて思ってたのに、アルバムの中に入るとこれが完っ璧にフィットしてるし、すごく大好きになった!こーなるんだ。

今のところ、口ずさむ率トップ。

ここの歌詞で出てくる”黄色い電車”はやはり総武線か。
ウチのヨメさんも付き合ってた頃は同じ江戸川区(ヨメさんは平井という駅でした)のおばあちゃん家から大学に通ってたので、ボクも思い入れのある電車なんだよなー。

        『まだまだ、旅だ・・・』

ナカムラ君の、そしてボク達の旅もまだまだ続きます。

で、ここからは、主人公が少年から大人の女性に変わります。
歌詞も商店街「フラワーロード」を訪れた“女性”の目線で描かれているそうです。言われるまで、いや、言われてもそうは思わなかったけどなー。

ここでその女性を演じるのは女優の麻生久美子さん!
この人、ボクの今までの好みからすると全然違うけど・・・好き。何故か惹かれる。


#7 セブンス・ワンダー   ★★

・・・これは、どんな話なんだろ?
音楽だけの時も映像みてからも、よく話が分からん・・・

分かるのは、警官の話、ってこと??

        あの中村って子は街の七不思議。

ちなみに警官役で登場は、G.の小野ちゃん?ですね、たぶん。


#8 いぬのきもち   ★★☆

この曲も、それと前の曲もだけど、

        けどこの時、誰もが無視

        そう、さっぱりオレ、この通り、忘れられて

        なんの目もくれず

        どうせ、人はオイラを知らねぇし、見えねぇし

とか、珍しくというかネガティブ?投げやり?な歌詞。
曲調はMVどおり、疾走感ってカンジの曲なんですけどねー。だからネガティブな気持ちじゃないのかもな。
MVはとにかく男性が商店街を疾走するっていうものでした。

今アルバム中、このあたりの数曲の流れが、ボクの最高到達点と言っていいかな?


#9 ミス・ピーチ!
#10 銀河vs俺

この辺はボク的にはいったん休憩的な部分で・・・

MVでは、合唱部のおばさま達が公民館みたいなところに集合して練習。
おっ、なんと口の動きを見ると、歌っているのはこの"ミス・ピーチ!"なんですねー。この曲でコンクールに出るんでしょうか???

そして、最初の少年が這いつくばりながら前進。トマトよけながら。反対からも誰か這いつくばって前進してくる。そして、交差点ですれ違う2人。
これは一体・・・


#11 ある日、   ★★☆ 

そして、画は誰もいない公園へ。
今までの登場人物、シーンが回想されていく。
まだラストではないけど、いったんここで色んなシーンが収束されていくカンジ。

この曲への入り方が好きです。
池ちゃんのキーボードの旋律が印象的な作品で、何だか物悲しく、キレイな曲に仕上がってます。


#12 フラワーロード   ★★☆

この辺の流れるような曲展開がいいわー。

少年が見るケータイ越しの風景。フラワーロードを辿る、辿る。
歩道に花を植える人。そのそばにいる赤ちゃん。ここから飛び立っていく。ここからがはじまり。

街の様子、そしてそこで暮らす人や働く人たちを、少年はケータイで次から次へと撮り歩く。

        いろんな物語が生まれ、死んだ、この街で、
        「希望ってなんだ?」って訊かれりや、今、君と僕。



#13 まごころに   ★★

おっ、ここではDr.の豊夢さんがMVに出演。かわいいTシャツ着てるw
おっと、さらにB.山口さんもだ。
と思ったら、G.のまっちぃーも!K.池ちゃんも!G.小野ちゃんも警官役じゃなく登場!


        本当の「幸せ」とは、
        ここからさ、見える「ありきたり」だ。

これがね、このアルバムのテーマだって気がする。

この曲中でいう「子供の頃の君と今日を、行こう。」っていうのは、子供の頃の”僕”と行こう、ってことなのかなぁ。
で、その後に続く、

        あのまごころに途絶えていた向こうを、行こう。

っていう歌詞がまた泣ける。今、あの少年時代を振り返って見て、ナカムラ君はそう想うんだなぁ。

で、MVのラストにナカムラ君、現れました。


#14 最後の信号   

この曲では、ナカムラ君が街を赤や青や黄色に染めていく、まぁ歌詞どおりのMVになっています。

        幼少期から今も、この信号の元で俺は見ていた。
           ※      ※     ※    
        赤が青に黄色になって赤に。



#15 ~長い深呼吸~
#16 空い赤   ★★★

そして、"~長い深呼吸~"を経て、ラストの"空い赤"へ。

この曲は2nd Sg.『モノアイ』との両A面シングルの曲。
曲単位で言えば、アルバム中でこの曲が僕のベスト。
ナカムラ君の高音が一番キレイに伸びている、素敵な曲です。

        この世界は君をただ、
        ダメにしてるって、
        ただ、それだけかなぁ。・・・なぁ?

        言葉の意味はオレにも判んねぇ。
        音が持つ意味はオレでも解る。
        飾らない何も。これ、オレの風景。
        のぞまない何も。自分を生き通すだけ。
        さぁ、だから、笑顔でいつも乗り切ってゆく。
        さぁ、だから、ここらで「さよなら」だ。

えっ・・止まっちゃわないよね、中村くん?まさか・・・


MVでは、麻生さんが終着バス停そばの土手で、自分が商店街で見た洋服を着た女の子に出くわします。その子は、バスの途中で見かけた、あの赤い風船を持って転倒した女の子でした。
遊ぶ子供達の中で、土手で倒れた女の子は、商店街で倒れている自分へと繋がり、あの赤い風船は商店街の空へと消えていく。
それを眺めるあの少年がジャンプしたところでMVは終了となりました。


           *           *          *


アルバム通して思ったのは、「神フレーズ」で心を鷲掴みにされる、というのではなく、もっと大きな全体を通して何かを伝えるような歌詞、そんな風に変わってきているのかな?ていうことでした。

昔、そういうフレーズにヤられていた立場としては、ちと寂しい気持ちもありますが、向かうところは変わらないのだと、それならちっとも寂しくなんかないさっ!って。

ただ、最後まで見て聴いて、何だか幸せな気持ちになったんですよね~。
別に、特別ハッピーエンドだったとかアゲアゲな曲ばかりだったとかではなかったんですけど、ほのか~に幸せな気持ちに包まれました。

それは、今日と明日、仕事が休みだから、そういう気持ちが作用してるのかもしれませんけどw


           *           *          *


あと、余談ですが。
歌詞カードの一番後ろの<100s>の文字のところに”対照”って書かれてるのは、なんか意味があるのかな?
対照、対照・・・なんか大事なキーワードなのかなぁ。


今回は、まず直感だけで感想書きたくてそうしましたけど、今後また聴きなおしたり、見直したりで、感想が変わると思われ。
そのときはこっそり書き直したりするかも。



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!ってか、今日はもうこんにちわ、だ。

o ̄_ ̄o)人 なますて~

[PR]

by robita00 | 2009-09-16 14:00 | ┗ song - '09 | Comments(2)

'09 song : PART4

<music - '09>


ロビタ1号ラボの第4回発表会!

※ちなみに、下のジャケと曲は必ずしも関連しているわけではありませんので、あしからずです。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


a0035263_2124853.jpg・ RADWIMPS
    "おしゃかしゃま" 【曲紹介】 ★★☆
    "謎謎" 【曲紹介】 ★★★☆
    "叫べ" 【曲紹介】 ★★
    "雨音子" 【曲紹介】 ★★☆
    "37458" 【曲紹介】 ★★★





いつの間にかアルバム出てました、RADWIMPS
評判がいいようですね、新作『アルトコロニーの定理』。まぁ、タイトルからして・・・さすがです。

非常に評価の高い"おしゃかしゃま"をはじめ、当ラボでもまずまずの評価です。
一通り収録曲は聴いたんですが、僕の中では"謎謎"かなぁ、キラーチューン。ベタがね、好きなもんでw

でも、どの曲も多分年末くらいにはもっともっと高いポイントがついてる気がする。
特にここに挙げた曲はこれから何度も何度も聴くんだろうなぁ。




a0035263_21374076.jpg・ くるり
    "魂のゆくえ" 【曲紹介】 ★★
    "愉快なピーナッツ " 【曲紹介】 ★★








くるりも新作出してましたw
全然チェックできてなかったわー。

くるりは、ボクの琴線にびんびんに触れるときと、すかっと外れるときと、案外両極端。
今回のある意味力を抜いたカンジの作品群は、ボクにとっては今のところ後者となっていますなぁ。
いや、決して悪くは無い、ダメだなぁなんて今までもそんなこと思ったことはないです。
ホントに音楽が好きな二人、だから、やりたいようにやってるんだからそれでよし、だね。




a0035263_2150640.jpg・ andymori
    "FOLLOW ME" 【曲紹介】 ★★
    "everything is my guitar" 【曲紹介】
    ★★
    "ベンガルトラとウィスキー" 【曲紹介】
    ★★☆





久しぶりに買った<ROCKIN'ON JAPAN>で組まれていた、今年のニューカマー特集。

その中でもっともプッシュされていたバンド、andymori
インタビュー読んだ限りでも、なかなかよく考えていて、面白い存在になりそうではあります。
ただ、曲がボクには今のところそこまで好みではなかったり。

でも、"ベンガルトラ~"はいい!かっこいいぞ!この路線で行ってくれたらもっと好きになりそう。
そしたらありきたりで売れなくなりそうだけどw




a0035263_22142191.jpg・ sister jet
    "hello goodbye days" 【曲紹介】 ★★
    "I know" 【曲紹介】 ★★☆









あぁ、やっぱりポッパーなボクは、上に書いた特集でもやっぱりこっちの方が好みなんだよなー。
というわけで、このバンドも同じ特集に名を連ねてました、sister jet

中でも、ど直球の"I know"をプッシュします。




a0035263_22215553.jpg・ 100s
    "モノアイ" 【曲紹介】 ★★









最後はアルバム発表も間近と聞いております、我らがナカムラ君の100sです。

地域密着、地元LOVEのナカムラ君、ここ最近それがまた顕著に出てきてる?

ゆったりと美しい楽曲が手元に届きました。
すごくイイ曲だと思います。

ただ、心揺さぶられまくった時期があるだけに、まだまだ!って気持ちの方が強いかなぁ。





   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<song - '09>の方にUPしておきます。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~

[PR]

by robita00 | 2009-06-08 00:16 | ┗ song - '09 | Comments(2)

'09 song : PART3

<music - '09>


ロビタ1号ラボの第3回発表会!


※ちなみに、下のジャケと曲は必ずしも関連しているわけではありませんので、あしからずです。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


a0035263_21455876.jpg・ 100s
    "そりゃそうだ" 【曲紹介】 ★★☆







久々にキターーーー!
100sのニューシングルの話は前から聴いていたのですが、なかなかPVを見つけることができず。
ようやく見つけました。

2年ぶりかぁ。
この曲は、松山ケンイチ主演の映画「ウルトラミラクルラブストーリー」のエンディングテーマに決定しているらしく。カジ君といい、ナカムラ君といい、松山君ってばポップづいてるなぁ。いいぞ、ますますボクの中での好感度が上がる。

ジャケットは佐内さんが手掛けているようで、一時期離れていたと思ったけど良かった、また一緒で。


   そりゃそうだ、はしる。
   そりゃそうだ、はしる。
   「よっこらしょ。」か?
   いらねぇな。
   そう・・・我を行くからね。


歌詞も音も、ソロ時代を髣髴させるカンジですねー。

で、PVで踊ってるのはチャド!?調べたら、やっぱりそうみたい。どっちも好きだからそんなとこもうれしー!




a0035263_0164922.jpg・ Rivers Cuomo
    "Don't Worry Baby" 【曲紹介】 ★★☆
    "My Brain Is Working Overtime"
                   【曲紹介】
 ★★☆
    "My Day Is Coming" 【曲紹介】 ★★☆





Rivers Cuomo名義でリリースされた、Weezerのデビューから現在までの未発表デモ音源&カバー等を集めた作品の第2弾だそうで。確かに「らしい」曲が並んでます。
また、ビーチボーイズのカバー"Don't Worry Baby"がいいんだよなぁ。

他にも、"Walt Disney"等、ここに挙げませんでしたが良さげな曲がありました。
本家もこーゆー方向に行ってくれればなぁ、って思うんですけどねー。彼、すごいメロディメーカーだと思うんだけど・・・





a0035263_0181790.jpg・ Psysalia psysalis psyche
    "Butch&The Sundance Kid"
                   【曲紹介】
 ★★







会社の先輩に凛として時雨やらQomolangma Tomato やら聴かされてるうちに、ソッチ系も聴けるようになりましたw

で、ちょっと違うかもしれないけど、僕からしたら同種族w
でもねー、ホントかっこいい、かも。よかった、幅が広がって。




a0035263_0274799.jpg・ Scouting for Girls
    "Heartbeat" 【曲紹介】 ★★









コレ聴くまで知らなかったんですが、YouTubeの再生回数みると大人気のバンドなんでしょうか、Scouting for Girls。

ちょっとボクのストライクには軽すぎるけどw でも、なかなかの曲ですねー。
一応、今のところはランクインさせておこう。

えー、UKのバンドなんだー!それはなんだか意外。
この軽さはUSのそれかと・・・。




a0035263_0243615.jpg・ People In The Box
    "完璧な庭" 【曲紹介】 ★★★
    "はじまりの国" 【曲紹介】 ★★








掉尾を飾るのは、福岡出身の3ピースバンド、People In The Box

素晴らしい楽曲だぁ、知らんかったけど。
これはちょっと今後もウチの1軍に名を連ねる可能性を秘めたバンドです。


毎日、たった少し、ふたりは死んでいく
今日はもっと知りたいな 汚れた君のことを
めざめ、眠りを繰り返すだけ
そんなふたりの生態系


おお、その世界観もいいぞ。
キライでない。うんうん。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<song - '09>の方にUPしておきます。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~

[PR]

by robita00 | 2009-03-30 00:38 | ┗ song - '09 | Comments(2)

'09 song : PART2

<music - '09>


早くもロビタ1号ラボの第2回発表会!


※ちなみに、下のジャケと曲は必ずしも関連しているわけではありませんので、あしからずです。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


a0035263_234033100.jpg・ クノシンジ
    "光と影" 【曲紹介】 ★★★







クノシンジ君、何度か聴いた事あったんですが、こんなにいい曲歌う人だったんだ!
また、PVがいいっ!いいんですわ、これが。好みどんぴしゃ。

以前聴いた他の曲も聴きなおしてみたほうがいいかなぁ。

   僕は幸せと思いたい
   僕は不幸だと思いたい
   僕は一人じゃないと思いたい
   僕は孤独だと思いたい
   僕はこのままでありたい
   僕はこのままでいたくない
   こんな矛盾を抱えてる僕を
   許してほしい

で、コレは『キャシャーン sins』というアニメのエンディングテーマらしいです。




a0035263_2340489.jpg・The Spinto Band
    "Oh Mandy" 【曲紹介】 ★★☆







アメリカはデラウェア州出身の6人組THE SPINTO BAND
いかにもなヘロヘロでチープな音は、大好きなUSインディーの特徴でもあります。
UKの方が圧倒的に好きなアーティスト多いんですけど、”インディーポップ”という点ではUSも負けてない。

これまた、曲だけでなくPVも好きな作品。




a0035263_21201440.jpg・ Let's Wrestle
    "I won't lie to you" 【曲紹介】 ★★









で、こっちは逆に、っていうかPVはワケわかんないんですけど、曲はキライでなく。というか、好き。

ロンドン出身の3人組で、年齢わずか17歳!素敵です。




a0035263_21334988.jpg
・ Duffy
    "Mercy" 【曲紹介】 ★★









全っ然知らなかったんですが、超有名なんですよねー、この人。
初聴でしたが、噂に違わずレトロな声。魅力的ですねぇ。
曲として、ボクのど真ん中ではないんですが、この声で聴けちゃいますねー。




a0035263_2361820.jpg・ メレンゲ
    "スターフルーツ" 【曲紹介】 ★★☆









何だか久しぶりなカンジですねー、メレンゲの、何と2年ぶりとなるニューシングルだそうです。

クボケンジ君らしい、全編に漂う「切ないメロ」がやっぱり好きだなぁ。この人も裏切らない。




   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<song - '09>の方にUPしておきます。



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2009-02-20 23:08 | ┗ song - '09 | Comments(2)

'09 song : PART1

<music - '09>


ロビタ1号ラボ、今年の始動!
今年も好きな曲に巡り合えますように・・・(-∧-;) オネガイッ



※ちなみに、下のジャケと曲は必ずしも関連しているわけではありませんので、あしからずです。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


a0035263_20321394.jpg・ サカナクション
    "セントレイ" 【曲紹介】 ★★★







サカナクション。初聴でした。が・・・

すごくいいっ!w( ̄□ ̄;)w オオッ!

バンド名は「魚」と「アクション」を組み合わせた造語で、「ミュージックシーンの変化を恐れず魚の動きのように軽快に素早くアクションしていく」という意味が込められている、のだそうです。

Vo.の濃く美しい顔立ちは誰かを髣髴させるんだけど、誰だったっけかなぁ・・・

それにしても。
昔だったら打ち込み系の音が入っているってだけで論外だと思ってたのに、昨年のクチロロといい、好みってホント変わるよなぁ。まぁ、良い事だと思おう。
ボクも変化を恐れず、軽快に、ね。




a0035263_2052995.jpg・MGMT
    "Time To Pretend" 【曲紹介】 ★★☆







ブルックリン出身の5人組(中心となるのは2人)MGMT

確かに嫌いでは無いし、聴けば聴くほどクセになりそうな残る音ではありますが、まさか"CROSSBEAT"の年間第1位に選ばれるとは!って感じです。そこまで市民権を得る音か!?
いや、決して嫌いでは無いんですけどね、意外だったもんで。

Vo.の美少年、アンドリュー・ヴァン・ウィンガーデン君のルックスもかなりポイントUPに貢献しているようですが。
いやぁ、知らなかったなぁ。

「未来の70年代ミュージック」とは、意味不明だけど言い得て妙とも言えるフレーズですね。確かに彼らにぴったりかも。



a0035263_21493094.jpg・ Judy Collins
    "Both Sides Now" 【曲紹介】 ★★★







「青春の光と影」という素敵な邦題のついたこの曲は、フォーク歌手であるジュディ・コリンズが、当時まだ無名だったジョニ・ミッチェルの曲をいち早く取り上げたものだそうで、曲も良ければ、声も最高っていう。素晴らしい出会いをした曲ですねー。


幾重に流れる天使の髪。
アイスクリームのお城が浮かんでる。
ふわふわ 羽の峡谷が あそこにもここにも。
私は雲をそんな風に見てました。

でも今 雲は太陽をさえぎって
雨を降らせ 雪を降らせます。 誰の上にも。
私はたくさんのことをするつもりだったけど
雲が 私の行く手を邪魔したのです。 

   私が雲を見たのは 二つの側面からです。
   上から見たり下から見たり。 でもなんとなく
   雲の幻が 頭に浮かんだだけ。
   本当はわかっていません。 雲のことは何も。

幾度も巡る お月様, 六月, 観覧車。
めまいを起こす踊りみたい。
一つ一つのおとぎ話が現実になるたびに
私は恋をそんな風に見ていました。

でも今は 違う恋の話の始まりです。
笑いたい人は 笑わせておくのです。 放っておきましょう。
もし気になっても そんな顔を見せちゃだめ。
自分をうっかり見せちゃだめ。

   私が恋を見たのは 二つの側面からです。
   与えたりもらったり。 でもなんとなく
   恋の幻が 頭に浮かんだだけ。
   本当はわかっていないません。 恋のことは何も。

涙と不安 でも誇りを感じながら
私は言います。 「愛してる」って大声で。
夢と計画 サーカスの群集。
私は人生をそんな風に見てました。

でも昔からの友達といったら おかしなことばかりします。
頭を左右に振って
私に言います。 「あなた変わったわね」
そう 失った物もあるし 得たものもあります。
毎日暮らして行くうちには。

   私が人生を見たのは 二つの側面からです。
   勝ち負けという見方から。 でもなんとなく
   人生の幻が 頭に浮かんだだけ。
   本当はわかっていません。 人生のことは何も。

   人生の幻が 頭に浮かんだだけ。
   本当はわかっていません。 人生のことは。
   本当はわかっていません。 人生のことは 何も。


<なつメロ英語>さんより、全訳拝借させていただきました。
あまりにも素晴らしい歌詞だったので。



a0035263_22295611.jpg・ 髭
    "ロックンロールと五人の囚人"
               【曲紹介】
 ★★☆
    "夢でさよなら" 【曲紹介】 ★★





このバンドは一昨年に既に聴いていて、"ロックンロール~"の方は好きでよく聴いていたもので。なかなか発表の機会にあたらず、今更取り上げてみたりします。

なかなかにかっこいいバンドで、また声が魅力的。

"夢でさよなら"は今回初めて聴いたんですが、これもまずまず。
もうちょっと聴き込んでみます。




a0035263_2244043.jpg・ 相対性理論
    "地獄先生" 【曲紹介】 ★★
    "LOVEずっきゅん" 【曲紹介】 ★★







これはまた・・・判断に困るバンドだなぁ。
東京で結成されたバンド、相対性理論

ライブ以外では一切その素性を明かさず、ジャケットやPVでもその姿を垣間見る事はできず、音楽メディアのインタビューや写真掲載も拒否している、と。ふむ。

脱力ボーカルが魅力。メロも悪くない。何よりなんだか耳に残る。
ネットではかなり話題のようなんですが、自分の中で化けるかどうかは・・・もちょっと時間を下さい。



   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<song - '09>の方にUPしておきます。



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by ROBITA00 | 2009-02-02 20:47 | ┗ song - '09 | Comments(0)

<song - '09>


ここでは<song - '09>の研究を発表しています。
また、みなさんのオススメがありましたら、是非ご一報下さい!

注) これはウチのラボで研究したのが今年ということであり、作品自体の発表が今年のものということではありません。

--------------------------------------------------------------------

 1. ★★★★★ ありあまる冨 / 椎名林檎 (12/31)
 2. ★★★★★ 謎謎 / RADWIMPS (7/8)
 3. ★★★★☆ 光と影 / クノシンジ
 4. ★★★☆   完璧な庭 / People In The Box
 5. ★★★     セントレイ / サカナクション
 6. ★★★     Both Sides Now / Judy Collins
 7. ★★★     はじまりの国 / People In The Box
 8. ★★★     37458 / RADWIMPS (7/8)
 9. ★★★     ベンガルトラとウィスキー / andymori (7/8)
10. ★★☆     Oh Mandy / The Spinto Band
11. ★★☆     そりゃそうだ / 100s
12. ★★☆     スターフルーツ / メレンゲ
13. ★★☆     Don't Worry Baby / Rivers Cuomo
14. ★★☆     Time To Pretend / MGMT
15. ★★☆     ロックンロールと五人の囚人 / 髭
16. ★★☆     雨音子 / RADWIMPS (7/8)
17. ★★☆     おしゃかしゃま / RADWIMPS (7/8)
18. ★★☆     I know / sister jet (7/8)
19. ★★      夢でさよなら / 髭
20. ★★      I won't lie to you / Let's Wrestle
21. ★★      Butch&The Sundance Kid / Psysalia psysalis psyche
22. ★★      叫べ / RADWIMPS (7/8)
23. ★★      My Brain Is Working Overtime / Rivers Cuomo
24. ★★      LOVEずっきゅん / 相対性理論
25. ★★      My Day Is Coming / Rivers Cuomo
26. ★★      地獄先生 / 相対性理論
27. ★★      FOLLOW ME / andymori (7/8)
28. ★★      everything is my guitar / andymori (7/8)
29. ★★      魂のゆくえ / くるり (7/8)
30. ★★      愉快なピーナッツ / くるり (7/8)
31. ★★      hello goodbye days / sister jet (7/8)
32. ★★      Heartbeat / Scouting for Girls
33. ★★      Mercy / Duffy

[PR]

by robita00 | 2009-01-01 00:01 | ┗ song - '09 | Comments(0)