カテゴリ:所長の研究日誌( 178 )

前々回の日記で、

紹介した、あのインタビュー中に堪えきれず爆笑してしまった、あのアナウンサー。
あの時の映像の後日談というか、あの時の様子をあのアナウンサーが語る映像というのがありまして。

こちらです。

いやぁ、ショートバージョンは笑えるけど、こっちのは「もし自分がそうだったら・・・」と思うと青くなっちゃいますねー。まぁ、自業自得といえばそれまでだけど。


そして!
<シャア専用>ケータイですかぁ。
ううむ、惹かれるものがあるなぁ。しかし・・・ライバル社かぁ。むぅ・・・

「モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的差でないということを教えてやる!」



さて、次回はロビタ4号のラボの未発表分を駆け足で紹介します。
でわっ!
[PR]

by robita00 | 2007-11-13 01:03 | 所長の研究日誌 | Comments(2)

所長の研究日誌 (10/20) 鉄道博物館に行ってきました、晴れ

前回からの各ラボの研究発表は、
となっております。
よろしくどうぞ~。

                 *      *      *

我が家の「電車男」、息子と鉄道博物館に行ってきました。水曜日のこと。

以前もう移転が決まって閉館する直前だったと思うのですが、秋葉原にあった頃に連れて行った時、非常に喜んでいた覚えがあり。
更に近い大宮に移転ということもあり、随分と待ち焦がれていましたがとうとう先日オープンしたので行ってきました。

タモリ倶楽部でも、くるりの岸田クン(さすが・・・)他出演で放送していたので、やはり休日は込み合うであろうと、ちょうど休みだった水曜日に保育園に早迎えして昼から出発しました。
初めて乗る新都市交通ニューシャトルですら興奮の息子は、鉄道博物館駅に止まると堪らずダッシュ。駅構内を走らないで下さい、お客さん!

料金はというと、先日サンシャイン60の展望台にも行ったのですが高いとこに登るだけで2人で¥930かかったのに比べれば、この施設内容で父子2人で¥1,200は決して高くはないっすねー。

そして施設内は、秋葉原時代より遥かに広い!
何と言っても、実車両35両を展示してあるのだから、狭いわけはない。平日でまだ空いているほうだったため、息子はほぼ全車両に乗り込みご満悦。こっちはついて行くのが精一杯・・・
しかし遅い出発だったし、これは計画的に動かんと時間が過ぎるのみ。せっかくだから、平日に来た今回は、通常行列になる事が予想される<模型鉄道ジオラマ>から。

この日本最大のジオラマは、予約運転時以外は動いている車両は少ないものの自由観覧。でもせっかくだからと、しばらく並んで予約運転の方をきっちり見ました。
未就学児童は目の前の席で見れるという、配慮も良いです。大人は後ろの観覧席から。鉄道マニアの歯軋りが聞こえてきそうですが、まぁここは子供に譲りましょう。
実際、非常に素晴らしいジオラマで、子供たちも歓喜、大人達も見入ってました。

残念だったのは、となりのキッズスペースからも未就学児童とその保護者はジオラマが見れると書いてあったのに、「小さい子のみとさせてもらっているので・・・」と我が家の未就学児は断られてしまった事。なら最初から書かなきゃいいのに・・。ま、しょうがないけどさ。

このあとも息子はラーニングホールで色々と遊んだりして、満喫してました。

それでも、タモリ倶楽部でも見た、実車のように操作して運転できる<ミニ運転列車><SLシミュレーション>は残念ながら今回は時間的に断念。また今度だな。
と思って帰ってきてみたら、ミニ運転列車は小学生以上、SLシミュレーションは中学生以上のみでした。どっちにしろ無理だったのね。

館の隣はすぐ線路。JR線、新幹線、ニューシャトルも見れて、とにかくいちいち鉄道で溢れていて、好きな人には堪らないでしょうねー。おじいちゃんとかも良く見かけ、ノスタルジックな眼差しを向けていました。「鉄道は子供から大人まで虜にする素晴らしいものなんだなぁ」、ということを再認識して帰ってきました。


a0035263_1622429.jpg

                   ジオラマに夢中の息子

                 *      *      *

あぁ、研究発表も溜まりっぱなしだなぁ。もう年末が近づいている・・・
まぁ、それはそのうちまとめて発表するとして。

目が回りそうなほど忙しい日々で、なかなか無かったのですが、先日久しぶりに笑ったのでこれを。
向こうモンなので、パロディなのかリアルなのか分からんのですが、リアルならこの人クビですね。
いや、気持ちは分かる。ツボだったんですよね、男性のハイトーンボイスが。
悲しい話をインタビューしているようですが・・・そういう時こそ笑ってしまう、と。
途中、何度か頑張ったけど、最後はもう・・・ね。諦めたね、この人。

                 *      *      *

それでわ、本日の締めの句を。


「どちらに決めても、大差はないんだと思うよ
 あの時ああしてれば、とか、こうしてれば、とかいうのは、
 結局どっちを選んでいても同じような結果になるんだって」

( 伊坂幸太郎 『終末のフール』 )



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2007-10-20 21:17 | 所長の研究日誌 | Comments(6)

先日のこと

TVでたまたま見かけまして、YOUTUBEで探したらありました。

特に息子がこのPV好きらしく、度々見たがります。
音楽としてはボクのど真ん中では無いんですが、たまにはこういうのもいいなぁ。

HALFBY - Slip ON [Full version]

まぁ、見てて楽しいですね。

で、何かこの人のが他にもあって、見てみたらどうやらこの下のものの続きだったみたいですね~。
上のが気に入った人は下もどうぞ。

HALFBY「RODEO MACHINE - SCREW THE PLAN」

更に、それが気になった人は、下もどぞどぞ。

『少し楽しくなる動画』空耳まとめ

【 追 加 】

・・・今、間違いに気がつきました。
こっちで最後逮捕されるんで、こっちの続きだと思われます。

HALFBY - STAR TRACK

って、別にどっちでもいっか・・・
[PR]

by robita00 | 2007-07-23 20:03 | 所長の研究日誌 | Comments(6)

所長の研究日誌 (7/9) 久しぶりの所長の研究日誌、晴れ

前回からの各ラボの研究発表は、
となっております。おぉ、大量。
よろしくどうぞ~。

研究も溜まっていく一方ですが。なかなか更新できません。
まぁ、のんびりと、ね。

                 *      *      *

先週の金曜日、仕事が休みで。
息子もいよいよ年長さん。来年は小学校ということで、平日遊びに連れ出せるのもあと僅か。こういう機会を逃して後々後悔したくはない。日々の疲れはこの際シカトして父子の交流を、ということでお出掛けしてきました。
「あそこにも、あそこにも連れて行ってやったのに、憶えてないんじゃ連れてかなきゃ良かった」とお袋は良く言っていて。それでもやっぱりどっか連れて行きたくなっちゃいますよね~。忘れちゃうのは覚悟の上で。

子供のうちは、連れて行くならベタなところからがいい。何事もまずは<ベタ>を知りてこそ、である。
ということで、今回は<父と子で行く、東京タワーツアー>

今、どこかに行くという選択肢に東京タワーが入ることは昔ほどでは無い気がする。ステイタスが低くなっている感がある。
が、小さい頃行った記憶はかなり鮮明だし、わくわくした覚えもある。
それにやっぱり子供を連れて行くという点においては<ベタ>中の<ベタ>であろう。概して子供は高いところが好きである。単純に「高いっ!」とか「デカいっ!」っていう分かりやすいものへの憧れが強い。そう考えると、ここを通らずしてどうする。

で、早迎えして、昼過ぎから出発。地下鉄を乗り継いで到着。
自分も30年ぶりくらいだったんですが、下から見上げたあの電波塔の赤さと高さに、一気に童心に帰らされました。息子はと見やると、「うわ~っ、高ぇ~!!」って、興奮してて。よしよし、思い通り。子供は素直でよろしい。

登ってからも息子のテンションは高く。そしてとにかく望遠鏡を見たがって。まぁ自分もそうだったなぁ。別に大したことはないんだけど、何故か惹かれるあの¥100の望遠鏡。
何でも与えられると思うな!と、却下したものの、あの落胆した姿を見ると、最後はOKを出してしまう。あの戦法はずるい。その割りに、下向けたりしてヘンなとこ見て無駄に使って時間切れ。まったく・・・。

登るだけじゃああっという間に終わっちゃうなぁって思っていたんですが、蝋人形館やトリックアート、ギネスワールドミュージアムもあって、半日を過ごすにはいい按配。昔からこんなのあったっけ?
それぞれの内容は・・・ってカンジでしたが、息子は喜んでいて。何よりでした。

すっかり忘れてましたが、東京タワーと言えば今やリリー先生に繋がるわけで、サインもあったりして。
そして、今週の土曜日から<おでんくん でんでんぱ~く>なる催しがあるとの情報!調べてから行けばよかった。1週早かった!おでんくん好きの我が家にとってイタイお知らせ・・・。

まぁそれを抜きにしても息子は喜んでくれて。帰ってからもヨメサンに「んとね~」って色々報告してました。
更には、実は昨日もヨメさんを引き連れて行ってきたらしく。3日で2回も!?
日曜日と言う事で、今回は大展望台まで直通の階段を使って登ったらしく。昨日家に帰ったら自慢してました。

ヨメさんにとっても、東京タワーは東京に来るたびにおじいちゃんに連れていってもらった懐かしの場所らしく。
ただ水族館は昔から変わっていないようで、今回そのショボさに懐かしさよりも寂しさを覚えて帰ってきたようですので、行かれる方は覚悟して行ってください。

                 *      *      *

U-20サッカー日本代表がよいです。

元々ボクはフル代表はもちろんの事、若い世代の代表の試合を観るのが大好きで。そこに彼らの未来の成長を勝手に見出して、「将来が楽しみだぜぇ~」なんて思ったりして。
で、今回のチームはホントにいいサッカーをしていて。タレントも揃ってる。
初戦がとにかくサイコーで、久しぶりにわくわく感を感じました。2戦目も強豪相手に苦しみつつも、そこで勝つというところが今までの日本チームに無い底力を感じました。
そして、トーナメントを見据えて主力温存で臨んだ試合でも、全勝対決の相手をきっちり抑えて1位通過を決めた。勝つチャンスもいっぱいあったけどなー。でもよし。

自らを「調子乗り世代」と呼び、弱いときは簡単に負けるけど、いい時はこの世代のブラジル代表でも倒すんじゃないかと言われるこのチーム。
この大会で準優勝を果たした「黄金世代」を超える結果を出して欲しい。いや結果はともかく、とにかく少しでも上に行って経験を積んで欲しい。
見ていて、まだびっくりするくらいイージーなミスをすることも多々あるけど、それを上回る期待が君達にはある!もっともっとボクに妄想させて欲しい。頼むぜ!


そして今日はフル代表がいよいよアジア杯3連覇へ向け、いざ出陣!
今日が休みでよかったー。サッカー熱が高まってきたぞー。うー、ウレシイ。

                 *      *      *

常々、ナップスターの邦楽の品揃えの薄さを訴えていますが、そうかと思えばくるりの新作は全曲(!)フリーダウンロード出来たり。その辺の線引きが分からん・・・。

とはいえ、それは喜ばなければならない事で。
何しろそのくるりの新作『ワルツを踊れ』が、非常に良い!1回軽く通しで聴いただけなのだけれども、少なくとも頭の3曲は、思わず「うぉーっ!」って口にしてしまうほど。ボクがくるりを大好きだってことを久しぶりに再認識させてくれました。

未だに研究発表出来ていない100sの『ALL!!!!!!』と、どっち先にやろうかなぁ、ってくらい。どっちもホントに良くって、今年は音楽がキてるなぁ。うふっ。うれしー。

                 *      *      *

最後に。

ちょっと前の話題になるし、かなり話題にものぼったとは思いますが、案外身近で知らない人がいたので、今更ですが<手つなぎラッコ>を。

これ、見る度にほっこりした気分になります。見てない方は是非。

                 *      *      *

それでわ、本日の締めの句を。


失ってしまったものは
いつの間にか 地図になって
新しい場所へ いざなってゆく

( くるり 『Jubilee gemischt von Dietz』 )



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!またっ!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2007-07-09 12:52 | 所長の研究日誌 | Comments(10)

やりすぎコージーで

『カウントダウン芸人』というのをやっていた。

毎年飛び出すブレイク芸人たちは、ブレイクする前から仲間内で「面白い!」「絶対売れる!」と噂されていた、ということから、350人の吉本芸人に『今、面白いニューカマー芸人は誰?』なるアンケートを実施し、その結果を発表していた。

そこでの3位、2位は確かに面白かった。笑えた。彼らを応援していこうと誓う。

藤崎マーケット

鎌鼬

彼らはきっと売れてくれる事だろう。
特に”ららららい体操”の藤崎マーケットは、最初が「つまんなさそう」という低いハードルだったとはいえ、見た中では一番面白かった。
って、要はただの「繰り返しの笑い」なんですけどねー。でも、好き。がんばれー!
[PR]

by robita00 | 2007-07-02 00:56 | 所長の研究日誌 | Comments(2)

バトン

100sの最新アルバム『ALL!!!!!!』や、2週間近く前に観た松ちゃんの映画『大日本人』の研究もなかなか発表出来ないまま時は過ぎ・・・。

忙しい日々の中、たまにある休みの日は何もする気が起こらなかったり、たまに早く帰ってもヨメさんと息子と3人で桃太郎電鉄やったりで、すっかりラボも廃れてきました。

今日こそは!と思っていたのですが、息子が嘔吐系の風邪に罹り、面倒見て終了。なかなか時間をうまく使えてないなぁ、最近は。


で、今日は1年前に渡されて気付かないままになっていたバトンをば。
ミクシィのものなのですが、あちらでは日記をつけていないのでこちらで。


【1】あなたのミクシィーネームは?その由来は?

ロビタ

大好きな手塚先生の渾身の作品『火の鳥』に出てきた登場人(?)物。
元はレオナという人間の記憶と、チヒロというロボットとが合わさったもの。
これまた大好きなバンド<すかんち>がロビタを歌った曲、その名も”ロビタ”が大好きだったので、この名を付けました。


【2】今現在表示されているあなたの「写真」はどんなものですか?


2体のカエルの楽隊。ウチに来たのはシンバル担当とアコーディオン担当。
戸田にあるジャスコで一目惚れして買ってきたものです。
実はマイミクのpicciさんがフィリピンから日本に連れてきてくれたものなのです。かわいくて非常にお気に入りです。


【3】今あなたのトップページに表示されている9つのコミュは?


  1.中村一義  ・・・ ボクの永遠のカリスマ

  2.とにかくギターポップ! ・・・ とにかくコレ、だから

  3.○かわいいギターポップ○ ・・・ やっぱりコレ、だから

  4.カワイイ音楽が好き☆ ・・・ もう、これっきゃないから

  5.日々攻略キット ・・・ 唯一管理人をしているコミュで、マイミクさんと運営してます

  6. Patrasche ・・・ 大好きなポップユニット。マイミクさんが管理人さんだったりします

  7.加藤伸吉 ・・・ 大好きな漫画家さん

  8.壱岐ッ子♡ ・・・ 父母共にこの島の出身であり、ボクも大好きな所だから

  9.ミニシアター系映画 ・・・ が好きだから


【4】トップにいる9人様にバトンを回します!

マイミクさん、4人しかおりませんが何か?
というわけで、1年前のものということもあり、いつもどおりボクのとこでストップしたりして。


さぁ、次はいよいよ『大日本人』の研究発表だ!・・・いつ出来るかなぁ。
[PR]

by robita00 | 2007-06-21 01:25 | 所長の研究日誌 | Comments(4)

そして今日は、

これ。
これも会社で今話題となっている、顔ちぇき、です。
要するに、携帯カメラで撮った顔写真をメールすると、その人が芸能人の誰に似てるかをデータベースから引っ張ってきてくれるというものです。

ちなみにボクの結果は・・・

1位 鳥越俊太郎  24%
2位 反町 隆    21%
3位 三村マサカズ 21%


う~ん、そうかぁ?統一性もないし・・・

ヨメさんは

1位 チェジウ   56%
2位 吉澤ひとみ 51%
3位 山口もえ   51%


これまた、統一性ないような・・・

で、息子。

1位 小山慶一郎 28%
2位 亀田大毅   28%
3位 上田晋也   25%


1位を知らん・・・

で、息子を違う写真で再度やってみた、が、間違えて<女性>でやってしまったところ、

1位 吉澤ひとみ 26%
2位 井上 真央 24%
3位 若槻 千夏 24%


ここでヨメさんと息子が”吉澤ひとみ”で繋がった!
そうか、そのラインはその系の顔ね。まぁ分からんでもないな。

で、ボクだけ蚊帳の外・・・もう一回やろっと。

【追 加】

で、メガネ外してやってみた。


1位 大泉 洋 56%
2位 堤 真一 54%
3位 TERU   53%


これまた、統一性の無い・・・。大泉洋とTERUのどこが似てるっちゅーの!
[PR]

by robita00 | 2007-05-20 01:51 | 所長の研究日誌 | Comments(4)

ターバン野口

今更ですけどね・・・
a0035263_972051.jpg

先日、会社の休憩室に置いてあったのを発見。一目で気に入りました。
種類も豊富で、製作者のHP<ターバン野口>以外でも、<ターバン野口とゆかいな仲間たち>でも色々と見れます。

ボクは”影の軍団野口”が好き。

そして、”メッセンジャー野口”。そういう使い方もあるか。作る方も貰う方も面倒だけど。
[PR]

by robita00 | 2007-05-16 09:08 | 所長の研究日誌 | Comments(2)

所長の研究日誌 (3/22) ヨメさんの33回目の誕生日、晴れ

前回からの各ラボの研究発表は、
となっております。よろしくどうぞ~。

                 *      *      *

ヨメさんの誕生日を明日に控え、本日休みだった事もあり今日は買い物に行きました。

ボクはこういう大切な日のケーキは、目下のところ
【オーボンビュータン】と決めていて。
でも、以前もわざわざ行ってみたら定休日だったこともあるので、その苦い経験を生かして定休日を調べる。水曜日。よし。

で、1時間半後。店の前で立ちすくむボクがいた。
「定休日の水曜日が祭日だった為、営業。翌日の今日が振り替え休日・・・」

なんだか、よくこういうシチュエーションに当たる気がする。
店自体が無くなってることも多いし、初めてのレストランに行ってみたら定休日だったり、雑貨屋に出掛ければたまったま改装日でその日だけ休みだったり。そういえばこの前も【épanoui】行こうと思い立ったら、休みだったなぁ。

ならばと思いついた、思い出のママタルトも、ホールケーキは予約しなきゃだめで、アウト。
最終的には同じ代官山のキルフェボンで。まぁここも何回か食べたからいっか。好きだったみたいだし。

プレゼントにいたっては、立て続けの送別会などで今回あまりにも金が無かったので、とてつもなくしょぼいものに・・・。でも、<金を借りてまでプレゼントをするのは無し>としているので、やむなし。
33回目の誕生日だけど、一緒にお祝いするようになってからは14回目なので、”14”にちなんだものにしようと、「14輪のお花」だとか「14個の何か」を考えていたのですが、結局、タイからやって来た、災いを食べてくれるという守り神、【ポクポン】に。安っ!
それにしても、これを喜んでもらってくれるなんて、改めてヨメさんの人柄には敬意を表す。
良かった、いい人で・・・

a0035263_22121827.jpg


          プレゼントしたのはコレ。見えないけど剣をさしてます。
          彼の”花言葉”ならぬ”ポクポン言葉”は・・・


                 *      *      *

それでわ、本日の締めの句を。


君の心へ続く長い一本道は いつも僕を勇気づけた
とてもとてもけわしく細い道だったけど 今 君を迎えにゆこう
自分の大きな夢を追うことが 今までの僕の仕事だったけど
君を幸せにする、それこそがこれからの僕の生きるしるし

( チューリップ 『青春の影』 )



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2007-03-22 22:32 | 所長の研究日誌 | Comments(6)

お散歩

今日は仕事が休みだったんですが、ヨメさんもそれに合わせて休みを取っていたので、久しぶりに<目黒~自由が丘>のインテリア・雑貨屋巡りを敢行しました。

それにしても、今日は暖かかった!お散歩日和でした。
が、気持ち良かったのは嬉しかったんですが、確実に地球滅亡に近づいてますな。

ランチまで時間が少し余りそうなので恵比寿からお散歩開始。
特にここでは見所は無かったのですが、色んなお店や建物を見ては未来の自分達の雑貨店の外装についてあれやこれや話しながらのんびり歩いているうちに、本日のランチ予定のお店スパゲッテェリア・ピアノピアノに到着。
開店5分前に着いてしまったので、プラプラして7,8分後に行ったらもう7人入ってた!人気なんですね。そして何よりびっくりしたのが、奥の席にショーケンが座っていた事。生活の中で見掛けた数少ない有名人の1人に仲間入りです。それにしても「目力」が凄い・・・。
お店は小ぢんまりしててかわいかったし、パスタはなかなか、そしてリゾットがおいしかった!機会があればまた。

その後、目黒通り沿いのショップを次々と視察。ライバル店の動向を探る。それにしてもこの通りはこんなお店ばかりよくも集まったものですね。やって行けるのかな?
自由が丘に着いてからも、HOTCH POTCHkarakoなど見て、最後はVILLAGE VANGUARDへ。話には聞いていて、自分の理想とするお店のように思っていましたが、やっと見ることが出来ました。
が、若干自分のやりたいのと違ってた。すごく面白かったし、かなり近いものでしたけどね~。自分の理想の方がいい店だ!なんて。う~、夢は膨らむ・・・。

最後はスイーツフォレストへ。ヨメさんの大のお気に入り、ル・スフレは保育園のお迎え時間の関係で涙を呑んで、エモーションズのフロマージュを食べ、LETTRE D'AMOURのクッキーとフォンダンショコラをお土産に帰ってきました。
途中、目黒通りの御門屋でも”揚げまんじゅう”4つ買ったし、糖尿まっしぐらですな・・・。
ま、かなり運動したからいっか!久しぶりに歩き疲れた一日でした。

あ、息子にお土産買い忘れた・・・。
[PR]

by robita00 | 2007-02-06 23:36 | 所長の研究日誌 | Comments(0)