カテゴリ:┗ game( 116 )

【本日の研究】 WE8LE : 14~18日目

昨日はヨメさんのおばあちゃん、要するに息子にとってのひいばあちゃんと動物園に行って来ました。
場所は上野動物園。忘れてましたが、花見のシーズン真っ盛りの上野。気候も良く、すごい人混みでした。しかし動物園内はさほどでもなく、桜と動物に癒されてきました。

忙しく未だ慣れない日々、だんだんコントローラーを握る時間も減ってきましたが、それでも毎日少しでも触るようにしてます。って、このくらいの勢いでギター弾いてれば、そこそこうまくなってたろうになぁ。



前半15分、FKのチャンス。伸二がファーに蹴ると見せて、近くのミテアにショートパス。「どこでパス出す気だ?」相手DFの思惑をよそに、ミテアはドリブル、ドリブル、ドリブル・・・そして自らシュート!ゴール!ウチの生え抜き、頑張ってます。

が、後半40分。DF陣が堪えきれない。アイウトンにゴール割られ同点に。

  • 【D1リーグ 第12節】 アヤックス(A) 1-1 ダムケ01
もったいない・・・。



そして、カップ戦。
初戦を取った為、今回は少し余裕もあり。

そして、前半35分、ヒデからのCKを頭で合わせたのはメクセス!初めてCKからゴールが生まれた。今回CKからがなかなか決まらないってのも特徴。っていうか、自分のやり方の問題!?

  • 【D1カップ 1回戦第2試合】 アヤックス(H) 1-0 リバールクーレ
よし、1回戦突破!



次は同じ昇格組のボローニャ。どうやら苦戦中らしく、現在最下位。一緒に上がった仲間だが、ここは叩いておかんとな。すまん!

の割には、なかなかゴール割れず。
が、後半10分。スナイデルのスルーに、DFを弾き飛ばしてどフリーになった久保が落ちついて流し込む!体も強いんだよなぁ。こりゃあいい。
更に伸二からのスルーにも久保!!それ、それ!!出し手としては、その動き出しが嬉しい。

  • 【D1リーグ 第13節】 アヤックス(H) 2-0 ボローニャ
ストライカーの活躍で勝利!



復活してきたファールトだが、みたび削られる・・・。ケガの耐性も低いが、それにしてもクセになったか、ケガしやすくなった!福田監督も頭を抱えるばかり。またも軽傷で済んだのは良かったけども。

そして、エース離脱の動揺がチームに影響を与える。DFが有り得ないパスミス!拾ったシアラーにカリーニが飛び込むもあっさりかわされて失点。

しかし、後半30分。ダガカのクロスにミテア!難しいハーフバウンドのボレーを突き刺す!

  • 【D1リーグ 第14節】 アヤックス(A) 1-1 ネオキャステンU
これで11戦連続負けなし。ま、引き分けが多いんだけど。



そして、前半リーグ最終節。
またも先制されるイヤな展開。既に後半。
疲労の為ベンチスタートの久保が途中出場を直訴。送り出された久保は見事同点ゴール、さらに逆転ゴール!オフ・ザ・ボールの動きが素晴らしい。出しやすい位置に動いてくれます。

  • 【D1リーグ 第15節】 アヤックス(H) 2-1 ミノクスリア
普段無口な彼だが、チーム内の信頼は厚い。



そして、前半はこのカップ戦が最後。

就任5年目でのランキング1位を目指す福田監督にとっては、来期は3冠を狙いたいところ。となれば、今期1つでもタイトルを獲っておきたい。いきなり「3つ獲ります」ってのは現実味がない。リーグはもう厳しいので、狙うはこのカップ戦だ!

まず、前半10分。カウンター一発でいきなり先制!長身に坊主頭にピアスのこの男、アーメド・ホッサムが決める。
更にまたもカウンター。ミテアが左を崩し、中に折り返したところに走り込んできたヒデ!
そして、スナイデルから久保!前半で決着をつけた。

後半は主力温存。若手育成。
しかし勢いは止まらず、ケルジャコフ!スナイデル!ミテア!快勝!

  • 【D1カップ 準々決勝第1試合】 アヤックス(H) 6-0 デポルティボ・ラ・コルーニャ
苦手の雨の試合を制した。これで準々決勝はもう大丈夫だろう。



そして前半日程終了
で、WEFAランキングの発表!でろでろでろでろ~でろん。37位!
きたよ、きた、きたぁ!


そして、前半での順位。

  • 【D1リーグA : 順位】1位 マクレスターU (勝ち点39)
  • 【D1リーグA : 順位】2位 ユベントス (勝ち点33)
  • 【D1リーグA : 順位】3位 アーゼガム (勝ち点32)
  • 【D2リーグA : 順位】4位 アヤックス 7勝5分3敗 (勝ち点26)

  • 【D2カップ】 アヤックス 準々決勝先勝!


さて、後半戦に向けて補強。
前シーズン終りではまだまだナメられていて、ちっとも来てくれなかったが、今のこの成績なら来てくれるだろう!どうだ!?

【OUT】
ヘルフィンガー

【IN】
カッサーノ、ディアラ

よし、いい補強が出来た!
将来のスタメンボランチ候補のディアラ、そして、当面はファールト不在時のトップ下という扱いだが、ファールトと共に切磋琢磨して行って欲しいカッサーノが獲れた。
ナイスだ、フロント陣!

さぁ、後半戦。これは楽しみになってきた!
[PR]

by robita00 | 2005-04-10 19:42 | ┗ game | Comments(2)

本日の研究 【WE8LE : 8~13日目】

未だ新天地に溶け込めず、疲労感たっぷりではありますが、家が近い為か思いの外ゲームをやる時間はあるようで。

オフシーズンのトレーニングも終わりいよいよ2007シーズンが開幕!

ちなみに、プレマッチの結果はこちら。

  • 【プレマッチ 第1試合】 アヤックス 3-1 RBCローセンダール
  • 【プレマッチ 第2試合】 アヤックス 1-0 ダールソンA
  • 【プレマッチ 第3試合】 アヤックス 0-0 アンゲルレソトン
  • 【プレマッチ 第4試合】 アヤックス 1-1 ピノン
  • 【プレマッチ 第5試合】 アヤックス 1-1 ポラグニオルス
  • 【プレマッチ 第6試合】 アヤックス 1-1 ACミラン
  • 【プレマッチ 第7試合】 アヤックス 2-0 ユベントス
  • 【プレマッチ 第8試合】 アヤックス 1-0 PSV
4勝3分はいいカンジ!

ところが、昇格一年生ということで選手にもナメられていて全く集められず、結局2ndGKのイサクションが入団、FWネリッセが余所に拾われて行ったのみ。
昨年からの上積みは、若手の成長くらい。大丈夫なのか!?



  • 【D1リーグ 第1節】 アヤックス(A) 3-0 ファルダム
  • 【D1リーグ 第2節】 アヤックス(H) 2-2 レアル・ソシエダ
  • 【D1リーグ 第3節】 アヤックス(A) 0-2 リバールクーレ
  • 【D1リーグ 第4節】 アヤックス(H) 1-2 アーセガル
  • 【D1リーグ 第5節】 アヤックス(A) 1-2 マクレスターU
最初いいカンジだったのに・・・。
攻撃陣は、ウチの若武者スナイデルとミテアが3ゴールずつと、FWを差し置いて活躍しているものの、DFがどうにも・・・。まぁしょうがないゴールもあるんだけど、取られる時間帯が良くない。



そして強敵との3連戦最後の相手はユベントス。
しかしだからと言って負けてる場合じゃない。このままずるずる行ってはイカン!
「お前等、このままだと1年で降格だぞ!気合入れていけ!」。福田監督の檄が飛ぶ。

それに応えるように前半、ポストに入ったアーメド・ホッサムからファールト!久々の先制弾。
つづいて、中で繋いだボールを外にはたき、そのクロスに誰よりも早く反応したのは、今期絶好調のスナイデル!3トップの下に位置するものの、すっかりウチのゴールゲッター。
後半にはまたもファールトが決めてジ・エンド。

  • 【D1リーグ 第6節】 アヤックス(A) 3-0 ユベントス



そして、これで波に乗ったか、

  • 【D1リーグ 第7節】 アヤックス(A) 4-0 デポルティボ・ラ・コルーニャ
  • 【D1リーグ 第8節】 アヤックス(H) 4-0 VFBツグートガルデ
と、快勝!快勝!
ファールト、前半でハット決める!サポーターにユニフォームを見せつけるパフォーマンスで吼える!
ただし次の節では、ファールト削られて自らベンチに交代を要請。調子良かったのに・・・。全治2週間という軽い怪我で、監督もほっと一安心。


そしてここで、WEFAランキングの発表!でろでろでろでろ~でろん。49位!
少しずつではあるが、夢の1位ににじり寄ってる!



  • 【D1リーグ 第9節】 アヤックス(A) 2-2 ラツィオ
  • 【D1カップ 1回戦第1試合】 アヤックス(A) 1-0 リバールクーレ
  • 【D1リーグ 第10節】 アヤックス(H) 1-1 アスレティック・ビルバオ
ファールトがいなくなった上に、カップ戦も始まり週2試合というスケジュール。疲労も溜まりつつある。そんな中でも負けずに踏ん張ってる。ここの頑張りは大事だ。スナイデルがチームを引っ張ってる。



そして、いよいよファールトが万全ではないものの帰ってきた!
「お帰り、ファールト!(゚ ∀゚ )」

そして、前半15分、いきなり後ろから削られて、あっという間に戦線離脱・・・。
「さよなら、ファールト!(T△T)」

前節でマウロ・ロサレスも怪我で4週間の離脱。苦しい台所事情だが、そんな時こそ控えが頑張る!30歳になって円熟味を増したヒデ、若手に活躍の場を譲っていたが、この非常事態に燃えた!後ろから走りこんで、見事に決めた!
そして、久保も鮮やかループ!今まで簡単だったんで【R1】ループ使ってたけど、今回は【L1】ループもかなり決まり易いみたいな気が。
っていうか、大体GKと一対一になれば、今回はまず決まる。スルーも通りやすいので、今回は≪ヘディンガー≫連れてきてクロス合わせるより、そっちかなぁ、自分的には。

  • 【D1リーグ 第11節】 アヤックス(A) 3-1 デルジックス



それでわ、今日までの順位。

  • 【D2リーグA : 順位】1位 マクレスターU (勝ち点27)
  • 【D2リーグA : 順位】2位 アーゼガム (勝ち点22)
  • 【D2リーグA : 順位】3位 ユベントス (勝ち点21)
              ・
  • 【D2リーグA : 順位】5位 アヤックス 5勝3分3敗 (勝ち点18)

  • 【D2カップ】 アヤックス 1回戦先勝!
案外いい位置につけた!トップ3の牙城を崩せるか!?
[PR]

by robita00 | 2005-04-05 22:25 | ┗ game | Comments(0)

本日の研究 【WE8LE : 7日目】

どうして人と対戦したいのかと言えば、やはりCP相手だとそのうち負けなくなってきてつまらなくなってしまうからで。今現在はCP相手でも負けることも多く、それならば特にオンライン対戦する必要はない。それに対戦したくなれば、彼らにお願いしたりすればやってくれなくもないだろう。
なので、無理してBB-UNITを買ったり、薄型PS2を買う必要は今のところないのだ。

なんでこんなこと言うかというと・・・ウチのPS2は買い取ってもらえなかったわけで。ちくしょう!なにせボロ過ぎたな・・・。
息子がコードまで「♪赤、白、黄色」なんて言いながら引き裂いていたのが効いたらしい。
いいさ、まだまだ対戦なんてさっ!


そして、大変ショッキングな出来事が!
なななんと、ウチのエースC君がオンライン対戦した結果、0-6で完敗してしまったらしい!!!ぎゃーっ!
確かに上には上がいるとは思っていた。そんなに甘くはない、と。しかし、それにしても0-6っていうのは俄かには信じ難い。それもドリブラーである彼が、その力を最も発揮できると思われるブラジルを使って、だ。

という風に書くと、「おめーらのレベルが低かったんだ!」と言われそうだが、まぁボクはそうでも彼らは違う。実際C君はそれまでのオンライン対戦は11勝4分”無敗”だったそうだ。地獄の3人衆は上手い部類にはきっと入ると思う。ただ、想像以上に山は高かったということ。C君も「世界は広かった・・・」という言葉を残してます。まぁでも更なる高見に向かって精進することでしょう。頑張れ!おれはしばらくここで励んで、そして世界へと羽ばたいて行くぜ!



さて、リーグ後半戦スタート。

  • 【D2リーグ 第8節】 アヤックス(H) 2-2 スベンヒカン
  • 【D2リーグ 第9節】 アヤックス(A) 2-1 ユトレヒト
  • 【D2カップ 準決勝第1試合】 アヤックス(A) 0-0 スベンヒカン
  • 【D2リーグ 第10節】 アヤックス(H) 0-2 リヴォルノ
  • 【D2リーグ 第11節】 アヤックス(A) 1-1 ボローニャ
うーん、勝ちきれん!もたもたしているうちに、3位との勝ち点差が2になってしまった・・・。



そして、D2カップ準決勝第2戦。

初戦、アウェーでスコアレスの引き分けに終っているので、たとえホームといっても1点獲られたらキツイ。2点獲らないと負けなのだ。なので、攻めたらいいのか、守ったらいいのか、すごく難しいところ。
しかし、選手はわかっていてくれた。ファールトのスルーに、スタメン起用で奮起した久保がゲットゴール!
   ♪ゴォ~オ~オル 久保!ゲットゴォ~オル 久保!
福田監督、自分の応援コールを久保にあげたが、リズムが合わん。

  • 【D2カップ 準決勝第2試合】 アヤックス(H) 1-0 スベンヒカン
       ※1勝1分で、アヤックスが決勝進出!

何はともあれ、決勝だ!



  • 【D2リーグ 第12節】 アヤックス(H) 1-1 AZ
  • 【D2リーグ 第13節】 アヤックス(A) 1-0 RBCローセンダール
前節引き分けている為、もう勝ち以外は厳しい第13節。
ウチの若武者がやってくれました!後半25分、スナイデル、FKを直接叩き込む!
これで、後半戦やっと勝ち越し。さぁ、後は最終戦を残すのみだ!

・・・ん?おやっ?
現在2位のアヤックスだが、3位との勝ち点差が5。ということは・・・

やったー、昇格決定だぁ~っ!!!

思ったより厳しいシーズンとなったが、みんな良くやった!そして、よく頑張った、おれ!


そしてここで、WEFAランキングの発表!でろでろでろでろ~でろん。65位!
・・・変わらず。ま、いっか。とにかく昇格が決まってよかった、よかった。


  • 【D2リーグ 第14節】 アヤックス(H) 2-0 ラシン・サンタンデル
最後は気持ち良く快勝!
ファールトが疲労の為、欠場ということでトップ下に入った小野のゴールと、期待の新星ダガカが上げると見せかけて切り返し、逆足でクロス上げてミテアが決めたゴール。
最後にPKも奪取したんだけど、今日絶好調の小野が「さくっ」と外す。ま、この辺はご愛嬌ってことで。

試合後、ホームに集まってくれたサポーターに挨拶。
「なんとか2年目でD1に上がる事が出来ました!ただ、目標は就任5年目でのWEFAランキング1位です!それまで、私達の戦いは続きます!」
割れんばかりの拍手。しかし、涙はカップ戦が終るまでお預けだな、と心に誓う福田監督であった。



さぁ、カップ戦決勝!キレイに勝って、カップ戦2連覇だ!

前半からモチベーションが違う。押しに押した末に、ファールトから久保!
更に後半、ダイレクト”ドラゴン”ボレー、炸裂!
そして、ファールト!!
とどめに、スナイデル!!!

気持ち良く、2006シーズンを締めくくりました。

  • 【D2カップ 決勝第】 アヤックス(A) 4-0 ユトレヒト
レ( ̄□ ̄レ)だーっ!!連覇達成っ!



でわ、2006シーズンの結果なぞを。

  • 【D2リーグA : 順位】1位 ボローニャ (勝ち点31)
  • 【D2リーグA : 順位】2位 アヤックス 7勝5分2敗 (勝ち点26)
  • 【D2リーグA : 順位】3位 スベンヒカン (勝ち点20)
         アヤックス D1昇格おめでとう!

  • 【D2カップ】 アヤックス V2おめでとう!
結局、最終的には2005シーズンから比べて、勝ち点”2”しか上乗せされてない・・・。ラッキーだったんだな。もっと熟成して行かなければ。

それと。もう何度も言うようだけど、「最高の選手っていうのは、チームを優勝に導く選手のこと」って流川も言ってるんだよ!なんで、余所のチームからMVPが出るんだ!?このっ!

そして恒例のWEFAランキング発表!
でろでろでろでろ~でろん!62位!
よし、着実に上がってる!当たり前だけど。
しかし、道のりは長いなぁ。5シーズンで、ってのはちと無理か?


さぁ、こちらも恒例のオフトレ!みんな、ビシビシしごいていくぞ!・・・って、自分に言ってるんだよな。

それにしても、オフトレやプレマッチまでしっかりとこなしてるのに、7日で2シーズン終らせてる34歳はおれくらいのもんだろう。えっへん!
・・・ま、願わくば、もっともっと技術が向上してくれるといいんだけど。えばるとこ、違うと思うし。


そして、最後に。
おめでとう、ジーコ。どんな形であれ、結果は出した。次のアウェー2連戦は超過酷だけど、また頑張ってください。常に応援してます、家からでスミマセンが。
[PR]

by robita00 | 2005-03-30 23:52 | ┗ game | Comments(0)

本日の研究 【WE8LE : 5、6日目】

少し前に、「オンライン対戦するには≪BB UNIT≫とやらが必要だが、その購入資金がない」ということを書いたのですが。

先日、ウチの名誉会長であるB君からメールが届きまして。それによると、≪BB UNIT≫(¥13、800)を買うのではなく、PS2の薄型(オンライン対応、¥19、800)を買うといい、と。何故か高い方を勧めるそのココロは!今持っているPS2が要らなくなるから売るのだ、と。うまくいけば¥13、000で買い取ってくれるので、差し引き¥6、800で買うことが可能らしい。素晴らしい作戦だ!それならイケる!

ただ、ウチのPS2、息子が上に乗って踊ったりしていた為、トレイがスムーズに開かなくなっちゃったんですよね…。それに箱はあったけど、中の発泡スチロールがないし。
となると、どれくらいで買い取ってくれるのかが問題。せめて出資額が¥10、000くらいでおさまればいいんだけど…。

ま、でも、明日その方法で行ってみます。ダメならお金が貯まるまで保留。


さて。ようやっとぢごくのオフトレも終りまして。みんななかなかいい具合に育ってくれた。福田監督も休日返上で頑張った甲斐があるってもんだ。うん。

で、選手の補強ですが。今回色々検索してみて思ったのは、アヤックスはやっぱり若くて将来有望な選手が多いってこと。
イブラヒモビッチが抜けたりしたんで、「きっついチームになっちゃって」って思っていましたが、なんのなんの。ファン・デル・ファールト、スナイデル、ヘイティンガ、ナイジェル・デ・ヨング、ミテアなど、楽しみな逸材が揃ってた。そういった意味では世界No.1かも。さすが。
やっぱり一番楽しめるチームだ、ここは。

んで、結局はこうなりました。

【IN】
カリーニ、ダガカ、エムバミ、アーメド・ホッサム、メクセス、<ヘルフィンガ>

【OUT】
デ・リッダー、グリゲラ、フェルマーレン、ドサンコス

やはり、すんごい選手は獲れなかった…。しかし、ダガカ、エムバミといった”将来のスタメン候補”が獲れたのはうれしい。
「獲れなかったあの選手でなく、君たちを選んでホントに良かった、と思える選手になって欲しい。がんばってくれ」。ペトロヴィッチGMからのありがた~いお言葉でした。

で、結局ヘルフィンガは放出することに。ヘイティンガより能力いいんだけど、やっぱり当初からいる彼を使ってやろう。どちらさまか、ヘルフィンガをもっていってくれませんか!?

残りのプレマッチの結果は、
  • 【プレマッチ 第4試合】 アヤックス 0-1 Bドルゴムクルト
  • 【プレマッチ 第5試合】 アヤックス 3-1 バルグミンダム
  • 【プレマッチ 第6試合】 アヤックス 0-1 1FCガイダスラウルデント
  • 【プレマッチ 第7試合】 アヤックス 0-0 ダムケ01
  • 【プレマッチ 第8試合】 アヤックス 0-1 FCポウロ
失点が気になる…し、最後は点まで獲れなくなって。大丈夫か?


何はともあれ、2006シーズン開幕!


  • 【D2リーグ 第1節】 アヤックス(A) 2-2 スベンヒカン
  • 【D2リーグ 第2節】 アヤックス(H) 2-1 ユトレヒト
開幕ダッシュ、とまでは行かないがまずまず。失点が気になるけど、点は獲れるようになってきた。

ただ、カリーニが今いち調子が上がらない。相手FWがせっかく転んでくれたのに、シュートと勘違いして飛んじゃってるし!その後立ち上がった相手にあっさりゴール決められたりして。う~ん。

あと、今回、DFの目測誤りが多い。行きすぎたり、ちっとも動いてなかったり。慣れの問題かな?まぁまだ買って5日くらいのもんだしな。


で、ここでWEFAランキングの発表!でろでろでろでろ~でろん。66位!おぉ、カップ戦が効いたか!?よしっ。



  • 【D2リーグ 第3節】 アヤックス(A) 0-0 リヴォルノ
  • 【D2リーグ 第4節】 アヤックス(H) 1-0 ボローニャ
  • 【D2カップ 1回戦第1試合】 アヤックス(A) 2-2 リヴォルノ
よし、首位のボローニャを倒したのはデカイ!
そして、カップ戦も’0-2’から追いついたのは非常に意味がある。アウェーだから尚更。これで2戦目は楽になった。同点ゴールを演出したのは、ヒデ。ソンクのシュートも素晴らしかったが、GKの前を「すっ」と横切り、ブラインドの役割を果たす。地味ではあるが、福田監督はしっかりと見ていたぞ!ナイスチームプレーだ!



  • 【D2リーグ 第5節】 アヤックス(A) 0-0 AZ
  • 【D2リーグ 第6節】 アヤックス(H) 0-1 RBCローセンダール
あぁ、いい調子だったのに…。
ボールサイドにDFがみんなつられた。裏から走りこんできたイケディアにゴール割られ、そのままタイムアップ。



そしてカップ戦。資金がぎりぎりなので、ここは連覇して賞金を稼ぎたいところ。
初戦を’2-2’でまとめた為、今回は引き分けで良し。きちんと守ってカウンター狙いで。
思惑通り、前がかりに来たところをカウンター発動!マウロ・ロサレスが同じ形で2点決める。

  • 【D2カップ 1回戦第2試合】 アヤックス(H) 2-0 リヴォルノ
       ※2戦合計4-2で、アヤックスが準決勝進出。


そしてリーグ戦の前半最終戦。

カップ戦も大事だが、今期の最大の目標はリーグ2位以内に入って、D1リーグにあがること
現在2位タイであり、そのもう1つの2位のチームがこのラシン・サンタンデルだ。ここ大事。

その監督の思いに、エースが応える。前半25分、ファールトが右隅にねじこむ!
そして、久保!アーメド・ホッサムの加入で押し出された格好となり、今期やっと初スタメン。が、さすがいい選手だ。クロスに対して、ヘディングでもいいところをあえて
「ダイレクト”ドラゴン”ボレー」
更にその後ももう一発!うーん、久保の方がいいかなぁ。

  • 【D2リーグ 第7節】 アヤックス(A) 3-0 ラシン・サンタンデル


で、ここでまたもWEFAランキングの発表!でろでろでろでろ~でろん。65位!
1つUP!


そして交渉。
が、持ち金が僅かに年俸に足りない…。このままいけば、もう少しは稼げるはずだけど、もしダメでゲームオーバーになったりしたらイカン。絶対にイカン!
これはゲームだが、ボクにとってはゲームではない!ゲームオーバーは「死」だ。ファールトや福田監督はそこで死んでしまう。やり直しは不可、だ。

だからたとえビリになったとしても、お金が無くなるのだけはイカン。
いくらでも殺し合いのゲームとかをやっていいけど、本当はリセットなど効かないのだぞ!オレのこれくらいの気持ちで臨んでくれ、小学生よ!…って、何者だよ、オレ。

まぁとにかく財政が潤うまでこのままで。結果も出てるし。
と思ったら、第2、3GKの二人にオファーがきた!ラッキー!これで何人かは獲れる!
が、ちっとも来てくれず…。補強できないどころか、GK一人だけになってしまった…。頑張れ、カリーニ!もう、お前だけが頼り。


で、今日までの結果。

  • 【D2リーグA : 順位】1位 ボローニャ (勝ち点18)
  • 【D2リーグA : 順位】2位 アヤックス 4勝2分1敗 (勝ち点14)
  • 【D2リーグA : 順位】3位 ラシン・サンタンデル (勝ち点11)

  • 【D2カップ】 アヤックス 1回戦、突破!

[PR]

by robita00 | 2005-03-29 17:49 | ┗ game | Comments(0)

本日の研究 【WE8LE : 4日目】

子供がようやくトイレでうんちが出来るようになり、そのご褒美は何がよろしいかと訊ねたところ、「みっきぃさんのおうちにいきたいっ!」という返答が。ヨメさんも大好きなのでそれを後押し。「ったく、ディズニーランドに行きたいなんて子供かよっ!おれはゲームがやりたいのにっ!」

って、どっちが子供なんだかっ!

一人は本当に子供なんだし。でもね、ホント好きじゃないなぁ、ディズニーランド。
人ごみが嫌い。待つのが嫌い。楽しめない自分が嫌い。…まぁ最後のは自分が悪いんだけど。でもポップコーン買うのに、平気で「ただいま60~70分待ちとなっておりま~す」なんて言われちゃうのはちょっと信じ難い。
それに「160分待ち」とかもあったせいか、40分待ちのを見つけたりすると「おぉ、ラッキーじゃん!」とか言っちゃってる。すっかり感覚、マヒしちゃってるよ、おれ!

まぁ、雰囲気ですよね、雰囲気を楽しむもんなんだって、分かっちゃいるんですけどね…。

等と言いながら、結局ポップコーンも2回も買ってるし、70分かけて「ダンボ」とか乗ってるし。待ち時間もずっと本読んでたんで、久しぶりに読書が進んで良かったんですけどね。


まぁ、そういうわけで、今日はほとんどやってませんが。…ということは、やっぱり今日もやってるわけで。

ペトロヴィッチGM、ベギリスタイン スカウティング部長、そして福田監督の3者会議で今後のチーム編成を話し合う。

ウチにはファン・デル・ファールト、スナイデルといった大変有望な若手がいる。彼らがピークを迎える5年後にWEFAランキング1位を獲ることを目標とすることで、意見の一致をみた。

それには、「育成」と「結果」の2つをどちらも考慮していかなければならない。「結果」が良くなければいい選手を揃える事は出来ないし、資金に限りがある以上、「育成」によって安くてもいい選手を揃える事が必須だから。
なので、まずはいい若手を獲得して「育成」、足りないところは5年先は考えず、とりあえず今働いてくれる選手を「補強」という形で。

ある年齢以降は育たない。育たない選手であれば、5年後になってから獲ってきてもいいのだから、まずは育てられる選手をメインに考える。で最初に考慮する点は、5年後に成長も一段落し一番脂が乗ってる”25~28歳”になっている選手。とすると逆算して、現在”20~23歳”くらいの探す事が第一。

ということで、スカウティングした結果、

【FW】
アドリアーノ、ジラルディーノ、イブラヒモビッチ、アーメド・ホッサム、フェルナンド・トーレス、カッサーノ、クリスティアーノ・ロナウド、レジェス、ホアキン

【MF】
カカ、フレブ、ベアズリー、セサル・デルガド、エムバミ、ディアラ、カルストロム、ヤピ・ヤポ、イニエスタ、オボド、バレト、エッシェン、ムンタリ

【DF】
トゥーレ、メクセス

【GK】
カシジャス

というメンバーが候補に上がった。

が、当然今のチームではほとんどの選手が来てくれないであろう。その為、”15~19歳”で上のメンバーに勝るとも劣らない選手になる可能性を秘めた選手もピックアップ。

【FW】
ルーニー、ポイノフ、ポマトスキ、コリンズ・ジョン、マリカ、

【MF】
ジェームズ・モリソン、セルバンテス

【DF】
ダガカ、コルタリー

【GK】
該当なし

うん、この中なら何人かはきてくれそう。
ということで、この辺から選手の補強をやっていきます。


で、ヘルフィンガという素晴らしい選手を獲ってきたんですが、これはウチのヘイティンガの事だな…。失敗。基本的には今現在ウチにいる方を使いたいんだけど、ヘルフィンガの方が能力いいんだよな…。こっち使ってもいいかなぁ
まぁ何にしろ、併用は避けよう。どちらかは放出する。

あと、”シミズ”、”チョ・ジンファ”という素晴らしい選手がいるんだけど、これは架空選手、だな。残念ながらウチでは使えない。その辺調べながらやらないとなぁ。サイト見に行けば架空かどうか分かりそうだけど、他の攻略法とかテクニックとかも見ちゃいそうで見に行けない。今はまだ見たくない。
なので、自分で調べながらやるんで面倒だが、まぁしょうがない。

最後に、現在までのプレマッチの結果。

  • 【プレマッチ 第1試合】 アヤックス 1-2 ネオキャステンU
  • 【プレマッチ 第2試合】 アヤックス 2-1 ACミラン
  • 【プレマッチ 第3試合】 アヤックス 1-1 ポラグニオルス
育成の為若手主体で臨んでるにしては、まずまず健闘!
[PR]

by robita00 | 2005-03-28 00:36 | ┗ game | Comments(0)

本日の研究 【WE8LE : 3日目】

さて、リーグ戦も11節目、対AZ戦。

両チーム共、今一つ形が作れないかったが、後半15分、小野から絶妙スルー!久保がゴールネットを「ぱさっ…」と揺らして、先制!
久保はその後も惜しくも外れたが、ヘンな体勢からの難しいシュートを放つ。いいぞ!

アウェーでリード。後半も30分を過ぎた。
「どうしますか、監督?」という顔のヘイティンガに、福田監督の指示は、「引いて守れ」。
メンバーも守備的に3人入れ替えて逃げ切り体勢。

んが、直後に失点。攻撃のメンバー入れたくても使いきってしまった…。そのままホイッスル。

だからね、気持ちも守りに入るとこうなるんだよね。
”引いたら押しこまれる、今のいい時間にもう1点取りに行け”って、「攻めろ」の指示を出したジーコの気持ち、おいらは分からんでもないよ。
あの時間に追いつかれて「勝利」しかなかったイランは、日本がどん引きしてたら焦ってたかもしれないけどね。まぁそいつは結果論というものでしょう。むつかしいとこだけどね。

あぁ、それにしても2位以内を目指すウチにはイタイ引き分けだなぁ。

  • 【D2リーグ 第11節】 アヤックス(A) 1-1 AZ




そして、カップ戦準決勝の第2試合。
初戦の勝ちでゆとりのある試合ができる。

相手が前がかりになったところを、久保に代わって出場のネリッセがゴール!
久保を使っちゃうんだけど、使うと結果をきちんと出す。いい選手だ。

  • 【D2カップ 準決勝第2試合】 アヤックス(A) 1-0 エガーソン
よし、決勝進出!!



そしてリーグ戦。1位と3位との直接対決がつづく。

  • 【D2リーグ第12節】 アヤックス(A) 1-0 リバールクーレ
  • 【D2リーグ第13節】 アヤックス(H) 2-1 ラシン・サンタンデル
おしっ、いいカンジ!これで3位浮上!
…でも、もう2位には手が届かない事が決定。あぁ、無念。


さてここで、ランキング発表!でろでろでろでろ~でろん。71位!1つ上がった。


さぁ、最終戦!せめて3位キープだ!

後半、ネリッセがポストとなり左のミテアにさばく。DFとの競り合いでこぼれたボールをファールトが豪快に突き刺す!
その後、猛攻を食らうも何とかしのいで。

  • 【D2リーグ 第14節】 アヤックス(A) 1-0 RBCローセンダール
よし、何とか3位に入って形は作ったか。



そして、カップ戦だけでも、獲る!

前半早々、ミテアがネリッセとのワンツーで抜け出し、右隅に決める!
さらに後半、小野のスルーにネリッセ!これで決まったろっ!?

  • 【D2カップ 決勝戦】 アヤックス(H) 2-0 ラシン・サンタンデル
レ( ̄□ ̄レ)だーっ!!よかった、これだけでも。

キャプテンのヘイティンガがトロフィーを高々と掲げる。みんな本当に嬉しそうだ。福田監督も満面の笑み。
「後半はなかなかいい戦いが出来ました。しかし来期はとにかく昇格を目指します!」。共同記者会見で力強く語る、福田監督であった。 


2005シーズンの結果。

  • 【D2リーグA : 順位】1位 リバールクーレ (勝ち点30)
  • 【D2リーグA : 順位】2位 エガーソン (勝ち点28)
  • 【D2リーグA : 順位】3位 アヤックス 7勝3分4敗 (勝ち点24)

  • 【D2カップ】 アヤックス 優勝おめでとう!
4敗は負け過ぎだな…。来期はその辺を減らさないと。
そして、カップ戦の得点王にネリッセが輝いた!ナイス!控えなのにエライ!

で、WEFAランキング発表!
でろでろでろでろ~でろん。71位!
…変わらず、か。



さて、いよいよ「ぢごくのオフトレ」、かぁ。面倒だが、ウチは主力も若手が多く伸び盛り。しっかりトレーニングしてやらにゃあな。
そして今夜、ペトロヴィッチGMとベギリスタイン スカウティング部長による、補強選手の選考会議が行われる。
[PR]

by robita00 | 2005-03-26 22:08 | ┗ game | Comments(2)

本日の研究 【WE8LE : 2日目】

さぁ、福田アヤックス号、最初の目的地は”初年度昇格”!
いざ、出航!

  • 【D2リーグ 第4節】 アヤックス(H) 1-1 AZ
  • 【D2カップ 1回戦第1試合】 アヤックス(H) 0-1 ユトレヒト
  • 【D2リーグ 第5節】 アヤックス(H) 1-2 リバールクーレ
  • 【D2リーグ 第6節】 アヤックス(A) 0-1 ラシン・サンタンデル


ヤ、ヤバイ!泥沼だーっ!
数少ない主力も疲労を訴え出したし、かといってこのチーム状況で休ませるわけには…。

う~ん、今回クロスがあまり決まらないような…。上げるまでは行くんだけど、中に合わない。
あと、どうも球際の感覚がつかめない。切り返しがデカイ。
それにDFが人数かけて体張っても、こぼれ球が相手にこぼれやがる。だから、全体としては攻めてるんだけど、数少ないカウンターでやられる事が多い。やっぱり攻めてる時に取れないのがでかい。前を早く補強したい…。

ドリブルが止められないんだよなー。ドリブラー時代、いよいよ到来か!?
しかし、CPのドリブルが止められなきゃ、対人のドリブルなんか止めれっこない。なんとかせねば。



そして、カップ戦。
初戦落としてるだけにここは攻めまくるしかない!

その監督の気持ちが乗り移ったか、選手も果敢に攻める。
そして前半ロスタイム、右からのクロスにソンク!先制!久々のいい形。

しかし、PK戦では勝てる気がしない。ここはもう1点攻撃的に取りに行かねば!
が、ファールトを上げて3トップで取りに行くも、結局PK戦へ。

しかしここで、ホームのプレッシャーからか相手が二人外す!ラッキー!


  • 【D2カップ 1回戦第2試合】 アヤックス(A) 1-0 ユトレヒト
       ※2戦合計1-1、PK戦の末、アヤックスが準決勝進出。



そして前半戦の最終戦。

カップ戦のいい流れをそのままに、ソンクのゴールで先制!更にロスタイムにもソンク。よし、ノってきた!
よしよし、この展開なら、主力温存。それでもソータルスのゴールで快勝!シュートも0本に抑えた。

  • 【D2リーグ第7節】 アヤックス(H) 3-0 RBCローセンダール
考えてみたら、インターバルに入るんだから主力休ませる必要なかった…。



さてここで、ランキング発表!でろでろでろでろ~でろん。72位!最下位かよっ!…まぁ、あれじゃしょうがないか。ここから頂点を目指す!

リーグ順位は5位。昇格条件の2位とは勝ち点差6。むつかしいが不可能ではない!

そして待ちに待った、交渉期間に入る!
よし、ここ大事。いい流れを切らさぬよう、効果的な補強を。


【OUT】
ピエナー、ソータルス、アナスタシウ、マクスウェル、デ・ムル、ハテン・トラペルシ、ロボント、オブライエン、ガラセク

【IN】
中田、久保、小野、ケルジャコフ、ドサンコス、ネリッセ


思った以上にオファーが来てくれたお蔭で、財政が潤った!
選手数は減ったものの、使えるメンバーの層は逆に厚くなった。ちょっとここまで変わると、既にアヤックスとは言えない気もするが…。



さぁ、後半戦!

  • 【D2リーグ 第8節】 アヤックス(A) 2-1 リヴォルノ
  • 【D2リーグ 第9節】 アヤックス(H) 0-1 エガーソン
うぅっ、2位のエバートンとの直接対決に負けたっ!またもベントにやられた。
イタイ、イタすぎる敗北。くぅ~、これは効いた…。



もう、ウチにはカップ戦しか、ない。金稼いで、補強して、来期こそ昇格!
準決勝の相手は…またエバートンかよっ!

中田から久保への、「ジャパンホットライン」で先制!
「ゴール!…おぉっと、旗が上がってますねぇ。オフサイドでした」。…このムカツク実況パターンは、今回もあるのね…。先制点取り消し。

しかし直後、中田がGKの股間を抜くシュート!今度こそゴール!よし、新生アヤックスを引っ張ってってくれ!
さらに途中交代のネリッセがヘッドで2発!こういうタイプを待っていたのだ!

ただ、最後に1点返された。アウェーゴールを献上。もったいない。これが後々響かないといいけど。

  • 【D2カップ 準決勝第1試合】 アヤックス(H) 3-1 エガーソン
とりあえず、先勝。



さて、リーグ戦に戻って。
少しでもいい位置に入って、来期への意欲に変えたい。

が、またもソメルスに決められる。知らんっちゅーに!ミドル炸裂。

しかし、すぐにPKゲットでファールトが決める!
更に、ドサンコスが左を駆け上がり、ファールトが決めた!!
更に更に、またもPKゲットで、ファールト!!!今回のゲームで初ハット達成!

  • 【D2リーグ 第10節】 アヤックス(H) 3-1 ユトレヒト
っしゃーっ!!!

いいカンジになってきたところで、止めておこう。うん。
っていうか、目薬さしながら、指と肩をマッサージしながらやっていたのにも限界がきた…。


で、本日までの結果。

  • 【D2リーグA : 順位】1位 リバールクーレ (勝ち点23)
  • 【D2リーグA : 順位】2位 エガーソン (勝ち点21)
  • 【D2リーグA : 順位】3位 ラシン・サンタンデル (勝ち点16)
  • 【D2リーグA : 順位】4位 アヤックス 4勝2分4敗 (勝ち点14)

  • 【D1カップ】 アヤックス 準決勝、先勝!

さぁ、あとはイラン戦だ!!!
[PR]

by robita00 | 2005-03-25 21:00 | ┗ game | Comments(0)

本日の研究 【WE8LE : 1日目】

いよいよ本日、【Winning Eleven 8 Liveware Evolution】が発売になりました!

早速購入。今回の目玉は日本全国に生息している≪WE狂≫達とのオンライン対戦が可能になった事。自分は全国でベスト10に入る、って思っている輩が、まぁ1,000人はいる事でしょう。
自分がどの辺に位置するものなのか、そして地獄の三人衆がどのくらいのレベルだったのか、それがとうとう白日の元に晒されます。怖ぇ~!そして、楽しみ~!

なのですが。オンライン対戦するには、”BB unit”とやらが必要らしく。そんなもん買うような財政の余裕がないボクは、しばらく一人でCPと対戦。腕を磨いてからだな、外の世界に出るのは。うん。

さて、まずは説明書を熟読。って、マイナーチェンジなので見たところ変更点はほとんどない。
ならば、早速試合開始だ!

いつも通りの条件で。
①レベルは≪★×5≫
②試合時間は10分。
③チームはアヤックスを選択。ユニフォームがシンプルかつイカしてて、一番好きだから。
④いつものメンバーとの対戦を考慮し、架空選手及び黄泉がえり選手は使わない


そしてリーグは、うむ、ユベントスとアーセナルとマンUのいる<リーグA>としよう。


さぁ、久しぶりにアヤックスのみんなと対面だ。福田監督も緊張を隠せない。
あ、そうか、イブラヒモビッチはユベントスに旅立って行ったのだったな…。少し寂しいがやむをえん。彼の事を思えばビッククラブでの活躍を祈ろう。ウチには次代のストライカー、バベル君がいる。バベ…あ、あれ?バベルがいないぞ。

お前までいなくなっちまったのかぁっ!!!

これはイタイ!しかし、いつの間にやらキッツいチームになってるなぁ、アヤックスよ!
まぁ、これがオランダリーグの悲しさか。いい選手はすぐにビッククラブへと引っ張られて行く。それでもいつもいい選手が出てくるのがこの国のスゴイところ。よし、また若手を発掘だな!
気を取り直して、初戦だ!キックオフ!

…おぉ。毎回新たに思う、このやりづらさ。せっかく良かったのに何で変えちゃうんだろう?とはいえ、毎回終わり頃には「これが一番!」ってなるんだから不思議。今回も慣れるまでの辛抱だな。

と、いきなりPKゲット!キッカーはイブ亡き後、エースはお前だ、ファン・デル・ファールト!ポストに当てながらも決めた!よし、もうおれには君とスナイデルが頼りだ!頼んだぞ!

さらに。オフサイドかと思ったら、リプレイ後、相手DFがイエローもらった!2枚目で退場だ!そう言えば、プレー流してたなぁ。後からイエロー出す事もあるのか、今回は。
とにかくこれで楽になった。後半には相手のO.Gを誘い、勝利!

  • 【リーグA D2リーグ第1節】 アヤックス(H) 2-0 リヴォルノ
うし、問題ない!大丈夫だ、変わってもおれはやれる!…ろくな点の取り方じゃないけど。違和感はあるが、まぁそれはおいおい、ね。



2戦目はアウェーでエバートンと。

前半、相手の決定的なシュートをスケテレンバーグがファインセーブ!いい選手になって…、等と言ってる場合じゃない!完全に崩された。エスキュード、気をつけろ!

と思っていたら後半10分、やっぱりヤられた。ベントにヘッド一発。

その後、頑張って押しこむも、ゴールを割るには至らず…。
ミテアもどフリーで飛び出したが、シュートはGKに阻まれる。

  • 【リーグA D1リーグ第2節】 アヤックス(A) 0-1 エガーソン
さっそく!?…ちくしょう。



そして、最初のランキング発表。でろでろでろでろ~でろん。71位。ま、最初は、ね。



第3節は、またもアウェー。唯一ランキングでウチより下だった、ユトレヒト。これは負けられん!

前半15分、いい位置でのFK。お、いい位置に選手がいる。よしっ!あっ!「ピピィ~」。…なんでわざわざオフサイドの位置に動くかなぁ。台無し。

しかし、徐々に慣れてきたか?ボールが回るように。
右サイドでマウロ・ロサレスがチャンスを演出。一人かわして中へパス。アナスタシウがいち早く反応!ゴール!!

その後も押せ押せで進み、後半ロスタイム。逃げ切りを意識した福田監督。「もうロスタイム3分過ぎたろう!?」と時計に目を落とした瞬間に叩き込まれた…。ソメルス…知らん、そんな奴は!ちくしょう、勝ち点3を逃がした!

  • 【リーグA D2リーグ第3節】 アヤックス(A) 1-1 ユトレヒト
形は徐々に良くなってきたが、福田監督が前回同様に目指す「初年度昇格」はなんだかキビシそうな…。

まぁいい。今日はこの辺で許してやろう!就職も決まり、4/1まではまったくのフリー状態。仕事が始まれば、ウイイレに割ける時間は激減するのだ。だからこの1週間は1日10試合以上はやる!小学生に負けてられっか!
[PR]

by robita00 | 2005-03-24 20:53 | ┗ game | Comments(10)

本日の研究 【WE8 : 炎の十番勝負(延長戦)】

あまりにふがいない<十番勝負>だったので、急遽<延長七番勝負>を組む。
今回はクラブチームを相手にすると言うことで。

スタメンは以前のメンバーから、中田→リュンベリに代えて。

  • 【親善試合ex 1st】 アヤックス 0-1 バルセロナ
  • 【親善試合ex 2nd】 アヤックス 4-0 バイエルンミュンヘン
  • 【親善試合ex 3rd】 アヤックス 2-0 ユベントス
  • 【親善試合ex 4th】 アヤックス 0-1 マンチェスターユナイテッド
  • 【親善試合ex 5th】 アヤックス 1-0 レアルマドリード
  • 【親善試合ex 6th】 アヤックス 0-1 アーセナル
  • 【親善試合ex 7th】 アヤックス 2-0 ACミラン


…やっぱり勝ちきれん。結果4勝3敗。勝ち越しこそ果たしたが…。
ただ、この結果を見てはっきりとわかることは、「先制されたらアウト!」ってこと。先制されると必要以上に焦ってしまってバランスを崩す。先制できれば、落ちついて試合運びが出来て結果、追加点も獲れる。まぁ、当然っちゃあ当然の推論ではありますが。

全体的に見れば、守備は安定してきた。<マルディーニ - ファーディナンド>、これは安定感ある。セカンドボールもダーヴィッツがかなりの確率で拾ってくれる。

ただ、遅攻にさせられた時の攻めのヴァリエーションが少ないなぁ。どうしていいか分からなくなってしまう。「後ろでただボール回してるだけじゃだめですねー。…あ、ほらっ!危ないっ!打たすなぁっ!!!」。松木安太郎氏の解説が聞えてくるかのよう。だって、出しどころが無いんだからしょうがないじゃん!選手の気持ちがよーくわかります。

結局、このどっちつかずの調子のまま明日の本番を迎えるわけですが。
ただこの後ある戦術が閃いて、負けたチーム相手にもう一度対戦をしたところ、フランス相手に5-0で勝利!これか?これなのか!?ウチを救ってくれるのは、お前なのか”ジネディーヌ”よ!!

そして、我等がレッズよ!君達の勝利が明日のボクの力になる!相手は強いが優勝を目指すのならどうせ倒さなくてはならんのだ!今日の試合、頼むぜ!
[PR]

by robita00 | 2005-03-05 12:40 | ┗ game | Comments(0)

本日の研究 【WE8 : 炎の十番勝負(後編)】

さて、後半戦。

前半戦最後がまずまずだったので、そっちのフォメで。
スタメンもちといじって、ブッフォン、マルディーニ、ファーディナンド、プジョル、中田、ダーヴィッツ、ロシツキー、ヴェーロン、レコバ、ルシアーノ、シェフチェンコ。やっぱりウチはルシアーノがしっくりくる。

  • 【親善試合7th】 アヤックス 0-0 イタリア
  • 【親善試合8th】 アヤックス 3-1 アルゼンチン
  • 【親善試合9th】 アヤックス 0-1 フランス


うーん、勝ちきれん。奇しくも4勝4敗1分の五分で迎えた最終戦はブラジルと!

序盤から両チーム攻め合い。ロナウド、ロナウジーニョのコンビがシュートを放てば、こちらもシェフのシュートはポスト直撃。
そして前半40分、シェフチェンコが抜け出しミドル炸裂!先制!
が、ロスタイム、ブラジルがエリア付近でダイレクトパス3連発、で最後は”21世紀の怪物”君に叩き込まれました。思わずブッフォンも逆に飛んでしまいました…。同点。

後半。レコバに代わったトッティからのCKをルシアーノが見事ゴール!更にルシアーノからのパスを今度はトッティが押し込む!

  • 【親善試合10th】 アヤックス 3-1 ブラジル


ふぅ、からくも勝ち越しは果たした…。が、C君との差は歴然だなぁ。
ただ、ウチはサイドが起点となるため、3バック相手の方がやりやすい。C君は今回5バックを捨てて3バックで来るようなので、そこに一縷の望みを託す。頼むぜ、ルシアーノ!

とはいえ、こんなんじゃだめなんで、さらに親善試合を5戦組むことにしました。
って、結局「やりたいことやる」っていうと、こればっかになるのか!?小学生か、オレは。
[PR]

by robita00 | 2005-03-02 16:59 | ┗ game | Comments(0)