カテゴリ:┗ game( 116 )

【本日の研究】 WE10 : 日本代表

いよいよ我がラボにウイイレがやってきました。

やり始めるとコレばっかりになってしまうので封印しておりましたが、もう今はあの34,5歳の時とは違う!もう36歳。大人になってきっと時間をコントロールできるはず!

<9>を買わなかったので、約1年ぶり。それでも1年くらいしか空いてないのか・・・。でも、このブランクは大きい。ただでさえヘボだったのに、このゲームは毎回かなり操作性に変化がある。正直、今<8>をやってもうまく出来ない気さえする。

まずはさらりと説明書を。めちゃくちゃ変わってはいない?やってみないと分からんけど。

いつもならマスターリーグに直行だけど、今回買ったメインの目的が、「果たしてロビタジャパンは世界に通用するか?」ということなので、≪ニッポンチャレンジ≫からだ!

以前書いたように、ボクは体格の劣る日本には、無理して世界標準に合わせるのではなく、日本人のいい面を伸ばす戦い方があるのではと思っています。さして高くないFWを入れるより、DFの嫌がる選手を前に入れた方がいい。突破力やクロスの精度が抜群、というわけではない選手を入れるより、人材豊富な中盤の選手をうまく組み合わせた方がいい。というのが、ボクのまぁ考えなのです。

っちゅうことで、ロビタ監督は、田中、大久保、松井、今野、長谷部を招集した。高原、柳沢、久保を招集すらせず、若い2トップに任せた!・・・でも一応、平山も招集しておいた。やっぱ高い選手がいるかもなので。


さて、アジア最終予選からスタートするこのニッポンチャレンジ。
グループ2位に入ればW杯(ゲームではインターナショナルカップ)に進める。注目のグループはイラン、サウジアラビア、バーレーン。
う、意外とイヤだ。でも、ここで負けてたら話にならんぞ!

緒戦は、ホームでイランと。慣れる前にいきなりかぁ。
さぁ、世界に向けてキックオフ!

う、重い。頭が重いのか、動きが重いのか、なんだかとても鈍く感じる。しかもやっぱり動きを忘れてしまっている。ウェーブどころか、アイコンタクトすらも忘れてしまったカンジ。92年くらいの日本に戻ったカンジだぞ。

しかし、前半35分、ロビタ監督の提唱する「日本のいいとこ伸ばす作戦」が生きる!
伸二から俊輔へ柔らかいパス、そして俊輔の正確なクロスに飛び込んだのは大久保!そうだ、この速くて低いクロスをDFとGKの間に送り込めば、ウチの2トップは抜け出して決めてくれるのだ!

後半に入り、押されまくる。
エリアに侵入されたものの、中澤がコースを切ってる!が、川口、ニアに決められる。せめてニアは止めてくれ・・・。

しかーし!
逆にエリア付近でパスを受けた達也、フリーで上がった小笠原にパス。のつもりが、背後の大久保へ!相手もおれもびっくりする中、大久保が華麗なステップでDFをかわしてトゥキックシュート!ゴルゴルゴルゴルゴーーーール!
大久保、いいなぁ・・・。

  【アジア最終予選 第1試合】 日本(H) 2-1 イラン

イケる、イケるぞ、ロビジャパン!

そしてその後も、
  【アジア最終予選 第2試合】 日本(A) 0-0 バーレーン
  【アジア最終予選 第3試合】 日本(H) 1-0 サウジアラビア

と、着実に勝ち点を重ね、いよいよ勝負のアウェー、イラン戦。

前半早めに坪井の裏を取られて失点したものの、前半35分、ゴール正面で達也が倒された。となれば、もちろんこの人。いつも通りのこすり上げるキックから放たれたボールはGKの手に触れることなく、ゴールに吸い込まれる!!素晴らしいぜ、しゅん!いつものように前髪を「しゃかしゃか」ってやる照れ隠しがなんともキュートだ!

そして後半、俊輔のクロスに待っていたのは、上がってきた小笠原だ!逆転!

  【アジア最終予選 第4試合】 日本(A) 2-1 イラン
これでW杯出場はほぼ手中にした。M.O.Mは1G1Aの俊輔!我らが司令塔が日本をW杯に連れて行く!


そしてバーレーン戦も2-1で勝利し、見事W杯出場決定!

  【アジア最終予選 第5試合】 日本(A) 2-1 バーレーン
  【アジア最終予選 第6試合】 日本(H) 0-0 サウジアラビア


さて、本大会抽選。相手は・・・ルーマニア、エクアドル、チュニジア。おぉ、ツイてる!!行けるぞ、決勝トーナメント!

その前にキリン杯が行われ、川渕チェアマンはセルビア・モンテネグロを呼んだ。
この試合は新しい選手のアピールの場として、阿部、松井、今野、長谷部、稲本、遠藤、巻、都築をスタメン起用。
が、結果、スコアレスドロー。ロビタ監督にアピールできた選手はいなかった。


さぁ本番!
緒戦はエクアドル。

開始5分でデルガドにオーバーヘッドくらうものの、ポスト直撃。うーん、アジアとは明らかに違う。
が、伸二からのCKに大久保!ニアに走りこんで決めた!
後半、テノリオのシュートフェイントに伸二がまんまとひっかかり強烈シュート!が、ポスト脇に立っていたのは中澤!こぼれたボールをデルガドがつめるも楢崎がスーパーセーブ!
結局逃げ切った。

  【W杯グループリーグ 第1試合】 日本 1-0 エクアドル

緒戦で勝ち点3を獲ったのはでかい!


2戦目。vsチュニジア。

あまりうまく機能しない初戦の反省からシステムを変更したいところだけど、勝ったのに変えて負けたらイカンし、ルーマニアとの最終戦までに決めておきたいし。

と、もやもやしたままの監督の悩みを吹き払う、伸二のゴール!
そうか、今回、この体勢から、しかもこの角度で決まるんだな。それも左足。逆足だから決まらないと思ってたけど、そういうわけじゃないのか。ただ、角度変えてすぐシュートしたりすると、てきめんにフカすから、難しい。それはシュートテクとかが関係するのかな?

おかげで後半はシステムも変更して。
そして、小笠原のミドル一閃!危なげなし!

  【W杯グループリーグ 第2試合】 日本 2-0 チュニジア

やった、決勝トーナメント進出!!
M.O.Mは伸二。3度目のW杯となる伸二。今回が一番調子いいとの事。ジーコも使ってやってくれぃ!

坪井以外のスタメンは皆休養。控えの奮起に期待だ!
が、その坪井の裏をムトゥに取られ、失点。

  【W杯グループリーグ 第3試合】 日本 0-2 ルーマニア

<10>で初黒星。
ま、でも、新聞の見出しにも「消化試合でしか出来ない事」と書かれていた。おぉ、よく分かっておるなぁ。


さぁ、トーナメント初戦はロシア!こっからは一発勝負。

前半はかなり押された。そうか、限界だな。よし、ここでとっておきの3トップだ!平山を頂点に(左)大久保、(右)達也。
早速形を作り、達也が平山にクロス!が外す。案外<8>では決まりやすかったこの折り返しのグラウンダーをダイレクトシュート、が決まらないんだよなぁ。精度がもちっとないとだめなのかな?

結局お互いいいとこなしで、延長戦。
も、結局お互いいいとこなしで、PK戦。

全員が決める中、4人目、伸二。いや~な予感。が、的中。
最後まで楢崎は読みきれずこのまま敗退・・・。

日本、またもやベスト16に終わる・・・。

まぁ、自分の考えを実証するためにやってみたんですが。
正直、自分の考えたジャパンはキツかった。あの二人では前でタメが出来ないし、サイドからも俊輔らがクロスを上げる位置に行くまでにはDFも戻ってる。
ゴメン、ジーコ。やっぱりポストプレイヤーかサイドのスペシャリストは必要かも。

だけど、このままではダメだけど、やっぱりこの2トップを生かした、体格差に負けない戦い方はあるはずだと思う!それにやってて少しそのヒントはつかんだような。
というわけで、今後はいつも通りマスターリーグでやっていきますが、そのうちもう一度チャレンジします。

でも、本物の方は、どんな選手使ってもいいから、是非是非グループリーグ突破を目指してください!
[PR]

by robita00 | 2006-05-22 22:26 | ┗ game | Comments(4)

妄想。

ボクは基本的にジーコの事は嫌いではありません。
失敗したら選手時代の名声を傷つけるだけという、なんのメリットも無い中で日本代表の監督になってくれたジーコを、ボクは絶対的に応援するぞ、と4年前に決めたという想いもある。

それでも、やっぱり「ここはボクならこうするけどな」っていう、「お前誰だ」的な意見は持っていて。それはまぁサッカーファンならやっぱりみんな持っていることでしょう。

おれが監督だったら、こういうメンバーにするな。
おれが監督だったら、こういうフォーメーションにしてみたいな。
おれだったら。
おれが・・・。
   ・
   ・
   ・
そう。
自分が監督になって、試してみる機会はある、のだった。
しかも、まったくこういうタイミングで出してやがる。もう半月過ぎたけど、無性にやりたくてしょうがない。他に費やす時間が激減するからと、”9”は買うのを諦めた。封印した。もう第一線(じゃ別になかったけど)からは引退したつもりだった。

しかし。
”10”がおれを呼んでいる。おれのロビタジャパンが本当に機能するのか、試してみろと呼んでいる。

コナミさん、恨みます・・・。
[PR]

by robita00 | 2006-05-18 00:54 | ┗ game | Comments(4)

【本日の研究】WE8LE-ONLINE:11日目

いやぁ、久しぶりの更新です。
それもこれも、【WE8LE】のオンライン対戦が楽しい過ぎるせいや!おかげで寝不足気味。ねむー。仕事も忙しく、休日出勤&代休無し!・・・ま、そんなにキツくはないし、お金になるからいいんすけどね。

さて、世界に飛び出して一週間ちょっと。すでに142試合も消化してしまった・・・。やりすぎ。そして現在の戦績は66勝24分52敗。【DIVISION-2】の<CLASS4>というのがボクの所属クラス。総合ランキングは10,434位です。
まだ1回しか月曜日のランキング更新を迎えてないけど、その時はAM(最低ランク)からD2(上から2つ目)にジャンプアップしたのは嬉しかったなぁ。

そして、コンペティション(大会)も4回出場。初出場の大会で300人中18位と好スタート。「やれる!」。最高位は5位(73人中)、と自分的には十分満足の成績。そして大会に出るとポイントが結構もらえるみたい。
同僚と大会を何回かやったお蔭でシビレル展開にも慣れているからか、ランク108位の人にも勝てたりして案外大会の方が向いてるかなぁ。

ただ致命的な欠点が我がチーム(ってか、ボク)にはありまして。
それは大量得点ができないこと
300人も集まると全員がトーナメントで対戦することなど不可能なわけで、大体4、5試合して勝ち点の高い人が優勝となるスタイル。当然上位のものはみな全勝するわけで。となるとあとは得失点差、そして得点、という順に比べていって順位を決定することになるのです。
ボクは4大会中2大会で全勝できたのですが、それでもこの順位。優勝するには大量得点での勝利が必須となるわけで。それができないボクは優勝は有り得ないのです。負けて優勝できないんなら納得いくんだけど、全勝したのにっていうわだかまりみたいなのはあるなぁ。
コナミさん、土日利用してトーナメント方式の大会も開けませんかねぇ?人数制限して。


あと、前に動きのぎこちなさを解消できた、と書いたのですが、それはホームで試合をするというものだったのです。アウェーだとオンライン対戦の最大の泣き所、「タイムラグ」により動きがおかしくなってしまう。
しかし、試合をこなしていくうちに、「あぁ、この人ホントはうまいんだろうけどやりづらいんだろうなぁ」っていう想いが強くなって。そんなの勝ってもつまんないんすよねー。かといってアウェーでやって負けるのも腹立つ。「あぁ、こんなんじゃないんすよ!ホントはもっと・・・」みたいな。
この辺もコナミさん(の問題ではないか・・・)になんとかして欲しいんですが、これに関しては自分なりに解決法を。
それはホーム&アウェーでやる
まずはウチの部屋(まぁどっちが先でもいいんだけど)で試合、次に部屋を作ってもらい今度はそちらで。それなら条件は公平。これはいい!
・・・と思ったんですが、「ホーム&アウェーでやりましょう」と部屋名に掲げているとなかなか人が来てくれない。まぁ、やったこともない知らん奴となのに最初から2試合することを前提にされてもいやなのかも。1試合でいい、という人にはそれで終わりにしますけどね。
とにかく不公平な勝利も敗北ももういらん!この方式で今日も対戦してくれる人を待つワタシ。


で、これも前に書きましたが。
一番強い、一番ずるいチームを使ってます、というのはインテルのことでした。このメンバーでスクデット獲れないとは、っていうくらいのメンバー揃ってます。まぁそれがインテルの魅力で、ファンの多いところかも。
とにかく。一週間やって納得のいくとこまではいった。10,000位。自分にしては上出来だ。

ならば、もうランキングはいい。そろそろ自分の実力を測りに行こう。

インテルはとりあえず封印。幾つかの候補はあったが、今後はリバプールでいく。ま、ここもWEFAのチャンピオンチームなんで強いに決まってるけど、インテルほどではない。
他のがしっくりくればそっちでいきますが、当面はここで。
ナショナルチームは相変わらずオランダで行きますが、こっちもその内もう少し落としてみようか検討中。

なんにせよ、ここからが腕の見せ所。がんばるぞ!


っていうかね。
ウチの子が、「電車でGO!」の子供版みたいなので遊んでるんですが、先日もやってたんですが10分くらいで電源を「プチっ」と消してしまいまして。

ダメ父 「ん?どうした?」
息子  「おとうさん、”しゃっかー”するとおもって」

・・・泣けた!っていうか、弱冠4歳の子にそこまで気を使わせるほどやってるこのダメっぷり!ウチの息子の世界で一番のフリークであるオフクロが聞いたら、号泣必死。そしてボクは殴り殺されてしまうでしょう。
もうちょっと人としてがんばらないと・・・でもやるけど。

ホントは映画『ぼくの国、パパの国』も、小説『小説ワンダフルライフ』、『最悪』も、マンガ『墨攻 #3』、『ママはぽよぽよザウルスがお好き みたび』、『鋼の錬金術師 #1,2』、『G戦場ヘヴンズドア』、『リバーズ・エッジ』、『GANTZ #16』も、音楽HARCO『大気圏シャワー』、THE SHINS『OH,INVERTED WORLD』等など、どれも研究終了、あとは発表を待つばかりなのですが、時間がない!!!・・・でもやるけど。
[PR]

by robita00 | 2005-06-12 11:32 | ┗ game | Comments(2)

【本日の研究】WE8LE-ONLINE:4日目

昨日は日本戦が深夜だったこともあり、それまでの時間をこれに費やしました。

引き続き好調をキープ。1万位くらいの方達との対戦でも、好成績をマーク。まぁ前回も書きましたが、フォメの相性っていうのもかなりあるので何ともいえませんが、それでも「ひょっとしたら自分は10,000位くらいの力はあるのではないか?」等と今までの辛く楽しい練習の日々を思い返したりして。
が、その後3,000位くらいの方々には連敗・・・。あはは、まぁそう甘くはないですな。

何といっても自他共に認める「不器用さ」。それを学生時代には「とにかくやりこむ」という”情熱”でカバーしていたものの、おっさんになり頭の回転がにぶり、手足への伝達がおろそかになってくるともう情熱だけでは如何ともし難い。おっさんになってからやり始めたこの<ウイイレ>などはその最たるもの。
が、しかし。とにかく同僚相手に負けまくった事で、何が通用し、何が通用しないのかがわかってきた感がある。そして「技術の無いおれが世界に対抗するにはこれしかない!」と、研究に研究を重ねたフォーメーションも結実しつつある。そう、世に沢山いるはずのボクと同じ「なかなか対人で勝てない人」も、指先のテクが無くても戦術でカバーできるはずだよ!一緒に頑張ろう!

昨日対戦してくれた方でお一人、「うまいですねー、どうしたらうまくなりますか?」って言って下さって。でも、ウチの見てたら分かると思いますが、ボクは決して、断じて、「上手」くはないです。ホントに。その方もランクはボクより遥かに上で、テクも遥かにあり、たまたま勝てただけであったのですが。
だけど、負けまくった上で自分なりに色々考えたりしたおかげで、ちょっぴりではありますが「強」くはなってきたかも。ほんのちょっとだけど。

そして、そんな時。ウチの対戦部屋になんか不穏な空気が。名誉会長B君が来てくれた!
よし、C君には完敗したが、あの初日のおれではないぞ!ナイスなタイミングで来たな!
・・・2戦2敗。
そして分かった事。やっぱりウチの地獄の3人衆は強かったってこと。

今まで色々と対戦してきてみんな強かったけど、C君ほどのドリブラーはいなかったし、B君ほどいやらしく腹の立つ戦法の人もいなかった。そして、ここんとこ調子の良かったボクはこの二人にまったく歯が立たないのでした。通算0勝5敗・・・。
この後、1,000位くらいのひととやって勝ちましたが、すごく上手いんですけどさわやかな戦い方で逆にやりやすかったと思えるほど。いや、勝てたのはホントにまぐれとしかいいようがなかったんですけどねー。
名誉会長B君などは、ゴール決めた時きっと人差し指立てて喜んでんだろうなぁ、なんて想像できちゃうもんなー、ちくしょーっ!いや、ホント強いんですよね・・・。

というわけで、県下でも有数のセンターである赤木と日々練習する事で、何時の間にか自分の力も引き上げられていた桜木のように、ボクも今そこそこできるようになったのは彼ら3人のお蔭と言えます。まだ世界に出ていないかもしれないAさんを含め、3人はきっと1.000位以内の実力はあると思う。おれもいつか・・・

最後に、ボクと同じような複雑なテクニックなど使えないおじさん達へ、僭越ながら一言。
ボクラが若手に対抗するには、サイトで世界標準のテクニックを得る事も大事ではあるが、お互いそこが同じであればテクのある若手に劣る。
できるだけ自分自身で研究して、研究して、でその上でそこに使えるテクニックを加えれば、もしかしたら複雑なテクニックなど使えなくても、十分やれるかも!今、それを日々実践中!
ボクは今回まだサイトとか見てないんで、伸びしろはまだあるはず。どうしても勝てなくなった時、それを切り札として上位進出を目指す!

さ、今日もやるぞ!おーっ!
[PR]

by robita00 | 2005-06-04 11:58 | ┗ game | Comments(8)

WE8LE - ONLINE対戦の巻。

初日すっかりへこまされた、【WE8LE】オンラインでしたが、それでもやはり次の日もやりたくなってしまうのが不思議なところ。やっぱりCPとの対戦では味わえないドキドキ感がたまらない。

で、二日目の成績は1勝1分2敗、トータル1勝1分7敗。やたっ、初勝利!

そして、三日目の昨日。成績は8勝2分3敗!
やたっ、何か掴んだか!?

まず第一に、最初にオンライン対戦したときに感じた「動きのぎこちなさ」を解消できたこと。これはでかい。
次に、多分一番ズルい、多分一番強いメンバーが揃っているチームを使用していること。オランダやアヤックスを使いたいところだが、ヘボな僕はそんなこと言ってられない。まずは勝つ!そのことを体に染み込ませてからだ。

何はともあれ、トータルでも9勝3分10敗となり、五分の星に近くなってきた!それにランク5,000位以内の人に勝利したのが自信になった!まぁでも相性って確実にあるからなぁ。すんごい苦手な人もいたし。
それに、最後に試合してもらった方。初めての<ランク3桁>の人とだったんですが、これがまた笑っちゃうほどヤラレました。あはは!世界は広い。楽しくなるね、うん。
まだまだランキングも25,000位くらいなんで、倒す敵はいっぱいだ!

何よりもすごいのは、就寝時間を2時間も遅くさせた、この自分の情熱。ねむー。

そして、今日は代表の試合があるので、それまではみっちりとやる予定。
今日もがんばるぞ、おー!!!
[PR]

by robita00 | 2005-06-03 12:51 | ┗ game | Comments(0)

【本日の研究】 WE8LE : 58~67日目

さて。今日も今日とて、WE8LE。


まずは、プレマッチの結果から。

  • 【プレマッチ 第1試合】 アヤックス 3-0 トルドラムH
  • 【プレマッチ 第2試合】 アヤックス 2-2 ラシン・サンタンデル
  • 【プレマッチ 第3試合】 アヤックス 1-0 パルマ
  • 【プレマッチ 第4試合】 アヤックス 1-0 プラクターズR
  • 【プレマッチ 第5試合】 アヤックス 2-0 アスレティック・ビルバオ
  • 【プレマッチ 第6試合】 アヤックス 0-0 ボローニャ
  • 【プレマッチ 第7試合】 アヤックス 3-1 バレンシア
  • 【プレマッチ 第8試合】 アヤックス 1-0 アーゼガム
おし、無敗!

そして、オフの補強はというと、

【IN】
シェフチェンコ、トルド、クラニー、ミャルビー

【OUT】
中田、ドログバ、ケルジャコフ

おぉ!素晴らしいぞ!DFでもう一枚大物が欲しかったが、生え抜きが成長した事だし良しとしよう、うん。

これで今期終りのランキング1位への道筋はくっきりと浮かび上がった。あとは踏み外さないように歩いて行くだけだ!がんばるぞ、おー!


さぁ、ホームでの開幕戦。今年にかける福田監督、スターティングメンバーに声をかけてピッチに送り出す。

【GK】トルド、よくぞウチに来てくれた。もう年齢はいっているが、その経験でゴールに鍵をかけてくれ!

【DF】キヴ、2年目の今期、最終ラインの統率はお前に任せた。その読みで頼むぞ!

【DF】ミャルビー、今期から加入、ベテランの君の安定感に期待だ!

【DF】ヘイティンガ、生え抜きのお前が今期のキャプテンだ!まだ若いが信頼は厚いぞ!

【DF】エムバミ、不慣れなポジションを任せてすまん。が、君のその才能は高く評価しているぞ!

【MF】ディアラ、中盤の底を一人でやらせているのは、その期待の高さからだ。いまや君はビエラを超えている!

【MF】ダガカ、もはやトータルで見て、ウチで君以上の能力の選手はいなくなった。どこでも任せられるが、今期はセントラルミッドとしてチームに君臨してくれ!

【MF】スナイデル、チーム生え抜きの若大将、ファールトとお前がピークになると予想した5年目の今期のランキング1位を目指してずっとやってきた。今期こそ歓喜の3冠だ!

【MF】ファン・デル・ファールト、イブラヒモビッチ無き後、ずっとチームを支えてきてくれたエース。今期こそ怪我無くシーズンを終えて、黄金の左足でチームを救ってくれ!

【FW】ミテア、まだまだヒヨッ子だと思っていたお前も、今や世界でも有数のドリブラーに成長して・・・。オランダ代表入りも近いぞ!「左サイドの疾風」よ、今期も駆け抜けろ!

【FW】シェフチェンコ、WE6からずっと獲ってきた君を今回も獲ったよ。よくぞ来てくれた。チャンピオンになるシーズンに必ず呼ぼうと思っていた。マカーイに心奪われた時もあったがやはりお前がNo.1だ!頼んだぞ!

そして「福ちゃんの子供たち」がピッチへと散って行った。


開幕戦の相手はソシエダ。何人か新戦力が加わっているので最初は動きもぎこちない。
が、もう今までもずっと使ってきておまえの事は分かってるぜ、”ウクライナの矢”シェフチェンコ!決勝ゴール!!

  • 【D1リーグ 第1節】 アヤックス(H) 1-0 レアル・ソシエダ


そしてその後、
  • 【D1リーグ 第2節】 アヤックス(H) 2-0 ダムケ01
  • 【D1リーグ 第3節】 アヤックス(A) 1-0 スペンヒカン
と、スタートはいいカンジ!



が、次のエバートン戦。

早速、ダガカが体の強さを見せて簡単にゴールを奪うが、それがみんなとおれの慢心を誘う。
DF陣が相手FWベントを捕まえきれない。中盤もボールの出所へのプレスが甘くパスを通されまくる。
結局ベントに2ゴールを献上。

  • 【D1リーグ 第4節】 アヤックス(A) 1-2 エガーソン
どうした、お前らの目標は「3冠&ランキング1位」じゃなかったのか!?こんなとこで負けててあの星に手が届くか、このばかちんがっ!



気を引き締め直して臨んだ次節、ミノクスリア戦。

前半1分半、ミテア、電光石火のゴール!さらにミテアからのクロスを”ウクライナの矢”が左隅に突き刺す!
さらに後半、代わったクラニーのポストプレーに飛び出したのはダガカ!DFをあっという間に置き去りにしてゴール!

  • 【D1リーグ 第5節】 アヤックス(H) 3-0 ミノクスリア
完勝!が、この試合でファールト、赤十字でピッチを去る・・・



結局、ファールトに下された診断結果はなななんと、「22週間の大ケガ」だった!
半年の離脱・・・。前半戦絶望・・・。ファールトよ、「無事、これ名馬」だぞ。ケガしがちなエースも困ったもんだ・・・。

しかし、大事な後半戦には戻ってきてくれることを祈って。

  • 【D1リーグ 第6節】 アヤックス(H) 1-1 ネオキャステンU
  • 【D1リーグ 第7節】 アヤックス(A) 2-2 アーゼガム
  • 【D1リーグ 第8節】 アヤックス(A) 3-2 デポルティボ・ラ・コルーニャ
  • 【D1リーグ 第9節】 アヤックス(H) 1-0 マクレスターU
  • 【D1カップ 1回戦第1試合】 アヤックス(A) 3-1 アスレティック・ビルバオ
  • 【D1リーグ 第10節】 アヤックス(H) 4-0 ファルダム
得点力は上がった。失点も徐々に減りつつある。
失点は、試合ごとにDFメンバーを少し入れ替えてるからやむを得ない部分もあり。それは大事な前半戦の終盤に疲れを残さない為であり、3冠目指すには大事な事だと信じて。

そしてこの間にランキングが発表された。
でろでろでろでろ~でろん。7位!
よっしゃー、ベスト10入り!ラッキー7だ、ツイてる!イケるぞ!



で、ここからチャンピオンシップも始まる。
ウチのグループは、アーセナル、チェルシー、モナコ。2位以内かぁ・・・、むぅ。

初戦はチェルシー。
お互い決め手を欠く展開。ウチもシェフチェンコはリーグ戦に専念させたい為、カップ、CS共に切り札としてしか使わない予定で、決定力は落ちる。

が、そんな時、ミテアがやってくれる。中央のバロスがマークを振りきれないと見るや、ドリブルで自ら切れ込んで、GKが一歩も動けないゴールを叩き込む!

  • 【CSグループリーグ 第1試合】 アヤックス(H) 1-0 テルフィー
よし、好スタート。



そしてリーグに戻って。

相手のクロスに、ダガカがディフェンスに戻ってクリア・・・のはずが、ハカン・ヤキンに決められた!WHY!?スローで見ると・・・ダガカの体、すり抜けてるぞ、おい!頼んますよ、コナミさん!

が、負けられないアヤックス。若大将スナイデルがミドルを炸裂させる!強烈だが低くおさえたシュート、ビューティフル!

  • 【D1リーグ 第11節】 アヤックス(A) 1-1 VFBツグートガルテ
勝ち点を一つでも拾って行かねば。



CS、2戦目。

ミテアがやる。シュートもうまく、そして強くなった。うんうん。
そして欠点である「体の弱さ」を補って余りあるドリブル。クラニーが得たPKも、福田監督の指示は「ミテアに蹴らせろ」。CSではミテアにタイトルを取らせる!この分業制がうまくいってる。

  • 【CSグループリーグ 第2試合】 アヤックス(A) 2-0 ASロナロ
よし、好スタート。


さらに。
  • 【D1リーグ 第12節】 アヤックス(H) 3-0 リバールクーレ
  • 【D1カップ 1回戦第2試合】 アヤックス(H) 0-0 アスレティック・ビルバオ
リーグ戦では、シェフチェンコが監督の期待通りに活躍。ハットトリック達成。2点目はミテアも打てたが、シェフにタイトル獲らせるため、自分にDFをひきつけてシェフへ。
そして、この展開なら。出た、控えGKイサクションのSB起用だ!でも0点に抑えた。

そしてカップ戦は、初戦勝っていたため、これで1回戦突破!



でわ、今日までの結果。

  • 【D1リーグA : 順位】1位 アーゼガム (勝ち点31)
  • 【D1リーグA : 順位】2位 ユベントス (勝ち点28)
  • 【D1リーグA : 順位】3位 アヤックス 8勝3分1敗 (勝ち点27)

  • 【D1リーグA : ゴール】2位 シェフチェンコ 10G
  • 【D1リーグA : ゴール】5位 ミテア 6G

  • 【D1リーグA : アシスト】1位 ミテア 5A
  • 【D1リーグA : アシスト】4位 スナイデル 3A


  • 【D1カップ】 アヤックス、1回戦突破!

  • 【D1カップ : ゴール】 1位 スナイデル 3G


  • 【WEFA・CS : 順位】1位 アーゼガム (勝ち点6)
  • 【WEFA・CS : 順位】2位 アヤックス 2勝0分0敗 (勝ち点6)
  • 【WEFA・CS : 順位】3位 テルフィー (勝ち点0)
  • 【WEFA・CS : 順位】4位 ASロナロ (勝ち点0)

  • 【WEFA・CS : ゴール】1位 ミテア 3G


ちくしょう、かなりいいスタート切ったはずだが、去年煮え湯を飲ましてやったアーセナルが常に立ちはだかる。ベンゲルめ、さすがだ。


そしてとうとう。
今期、もしくは来期の頭にはランキング1位になることを確信して。そして、給料が入ったという事で。
今日、ワタクシはBBユニットを購入に行ってまいります。いよいよ世界デビュー!
[PR]

by robita00 | 2005-05-29 12:01 | ┗ game | Comments(4)

【本日の研究】 WE8LE : 49~57日目

風の噂に『のだめカンタービレ』の最新巻が発売になっていることを耳にする。電車通勤で無くなったことで、本屋に立ち寄ることも無くなった弊害がここに。他のもいろいろ出てるかもなぁ。

でも、そのおかげで早く帰宅しゲームは出来るのだから、それもまたよし、か。

そして、今日の新聞で目にした、「PS3、来春発売!」の文字。うーむ、そろそろネット対戦に向け、周辺機器の見なおしを一人で検討していた自分にとっては、またまた惑わせる情報だ。
「今、薄型PS2やBBユニットを買っても、すぐに新しいのがでちゃうんじゃあなぁ」
しかし、それだと対戦は来春までおあずけ、それもなぁ。うーん、うーん・・・。
何にしても、ゲームは<ウイニングイレブン>しかやってないわけで、その為に毎回ハードを買い換えるのもばかばかしいっちゃあ、ばかばかしいよね。

そのうち、息子もやるようになれば、一石二鳥なんだけどね。ハードもおばあちゃんが買ってくれるだろうし。←ナイスでサイテーなアイデア!
「子供がやりたがるからさぁ」って、今言ってみてもバレバレだろうなぁ。


さて、2008シーズンも後半。

先制はファルファン!右サイドから突破してきてゴール。この若者はホント素晴らしい!
さらにバロスも決めて、依然好調キープ!

  • 【D1リーグ 第16節】 アヤックス(H) 2-0 デルジックス
しかも、マンU負けた!ナイスだ、ニューカッスル!



カップ戦2戦目。
初戦取っているので、引き分けで良し。
その弱気からか、押しこまれまくり。が、カリーニ、好セーブ連発!
最後はバロス!

  • 【D1カップ 準々決勝第2試合】 アヤックス(H) 1-0 ダムケ01
よっしゃ、ベスト4!



そして、ファールトがいよいよ大怪我を乗り越えてピッチに帰ってきた!

後半開始早々に、久保がファールトに捧げる「お帰りなさいゴール」決める!
そして数分後に、ファールトがPK奪取!ボールを拾ったファールト、バロスにボールを託す。「得点王をお前に取らす!」。きっちりバロス決める!

  • 【D1リーグ 第17節】 アヤックス(H) 3-0 デポルティボ・ラ・コルーニャ
今まで通り外を生かしつつ、薄目だった中をも固めるという新システムに選手は戸惑いながらもまずまず。
そして、またもマンU、足踏み!いいぞ、ユーベ!



で、このあと、
  • 【WEFA・CS 1st ラウンド第5試合】 アヤックス(H) 3-0 テルフィー
  • 【D1リーグ 第18節】 アヤックス(A) 0-0 ラツィオ
  • 【WEFA・CS 1st ラウンド第6試合】 アヤックス(A) 2-3 ACミラン
カリーニ温存でミランには負けたものの、決勝トーナメントに駒を進めた!



なんだけど・・・
  • 【D1リーグ 第19節】 アヤックス(A) 1-1 レアル・ソシエダ
  • 【D1カップ 準決勝第1試合】 アヤックス(H) 1-1 ネオキャステンU
  • 【D1リーグ 第20節】 アヤックス(H) 0-1 ファルダム
  • 【WEFA・CS 決勝トーナメント1回戦第1試合】 アヤックス(A) 1-1 アーゼガム
と、失速。何故かシーズン通していいパフォーマンスが続かない・・・。オレのスタミナの問題 !?



リーグでも勝ち点差はさほど無いものの、4位に後退してしまった。このままずるずる行ってはイカン!

が、後半も半ば過ぎ、エリアそばでキヴがファールをしてしまう!「ギリギリか~!?」、よし、カビラがこの実況する時はセーフだ!
・・・いえ、PKでした。逆バージョンもあるのね。
しかしボタン押し損ねて、カリーニ一歩も動かなかったのに、ボールは枠の外へ。ラッキー!

そのラッキーは、カッサーノが拾った!決勝ゴールだ!

  • 【D1リーグ 第21節】 アヤックス(H) 1-0 ダムケ01
7試合ぶりの勝利。ほっ。



そして、CS。1回戦でアーセナルと当たったが、緒戦アウェーを点獲って分けという、ベストに近い形。

「ここは、0-0でいいんだぞ!」
選手は言いつけを守り、焦れた相手から、ミテア-スナイデルのワンツーで最後はミテア!値千金、いや値万金のゴール!

  • 【WEFA・CS 決勝トーナメント1回戦第2試合】 アヤックス(H) 1-0 アーゼガム
    おし、こっちもベスト4!



    で、
    • 【D1リーグ 第22節】 アヤックス(A) 2-0 VFBツグートガルテ
    • 【D1リーグ 第23節】 アヤックス(H) 2-0 アスレティック・ビルバオ
    • 【D1リーグ 第24節】 アヤックス(A) 1-1 ネオキャステンU
    試合も週1が続いて、メンバーの疲労も回復してきたせいか、調子も上向き。
    しかし、上位も勝ちつづけており、順位は4位のまま。3冠に黄色信号だ。


    そしてWEFAランキングの発表。
    でろでろでろでろ~でろん。13位!
    よし、とりあえず戻したぞ。



    そして、カップ戦準決勝。初戦はホームで点取られて分け。まずいパターン。
    点取らなきゃ負けだぞ、前から前から行け!しかし、空回り・・・

    • 【D1カップ 準決勝第2試合】 アヤックス(A) 0-0 ネオキャステンU
    あひーっ、負けたぁーーーーっ!!!
    3冠ならず。ショックで脱力・・・。
    しかし、引き摺ら無いようにせねば。あと2つあるのだ!



    ファールト、復活後なかなかキレが戻らなかったが、この試合2得点!完全復活!

    • 【D1リーグ 第25節】 アヤックス(A) 2-0 ビルナントス




    CS、次はユーベ。まずはアウェー戦。とにかく点を取る!

    途中交代ながら伸二が見事に決めた!福田監督とはレッズ時代からの盟友。期待に応えた。
    最後ロスタイムにデルピエーロに決められたのが余計だったが・・・

    • 【WEFA・CS 決勝トーナメント準決勝第1試合】 アヤックス(H) 1-1 ユベントス
    いいカンジだす。



    さぁ、上位との直接対決第1戦!まずは、ホームにアーセナルを迎える。

    メクセス、CKからヘッドを決める!その後、得点王アンリのゴールで追いつかれるが、それを追うバロス、負けじとゴール!チームにもデカイ!

    • 【D1リーグ 第26節】 アヤックス(H) 2-1 アーゼガム
    おし、取った!



    残り2冠に燃える我がチームの選手達は、ユーベをものともしない!
    バロス、バロス、ファールト、ファールト、でモチベーションの違いを見せつける。

    • 【WEFA・CS 決勝トーナメント準決勝第2試合】 アヤックス(A) 4-0 ユベントス
    おっしゃー、決勝だー!レ( ̄□ ̄レ)ダーッ!!



    首位アーセナルとの直接対決を制し、勝ち点差を”1”として、2位につけた!
    が、もう直接対決が無い以上、他力しかない。とにかく勝ちつづけるのみだ!

    後半30分まですっかり「消えて」いたスナイデル、ここで決めた!
    試合終了間際の決定的なピンチも、ディアラが戻っていた!ナイスクリア!

    • 【D1リーグ 第27節】 アヤックス(A) 1-0 ミノクスリア
    アーセナルは・・・勝ってる。



    そして、いよいよ1冠目に王手をかけた、チャンピオンシップ。
    決勝の相手は、バレンシア!

    一進一退の攻防。どちらも攻めるが、両守護神、カリーニとカニサレスがゴールを割らせない。

    しかし後半、試合は動く。
    ウチの若大将、スナイデルだ!セカンドボールをエムバミがほとんど拾ってくれるのがデカイ。そこからのパスを決めた!

    が、守備固めで入れたセイタリディス、痛恨のO.G.・・・。イタイ!

    しかし、やはり最後はバロスが決めた!相手DFはオフサイドをアピールしているが、スローで見ると、ほら、サイドバックが残ってる。

    そして歓喜の瞬間!「ピ、ピ、ピピィーッ!」

    • 【WEFA・CS 決勝戦】 アヤックス(H) 2-1 バレンシア
    やったせ、タイトル獲ったどー!!レ( ̄□ ̄レ)ダーッ!!

    ヘイティンガ、ディアラ、エムバミが抱き合う。
    そして、あの”悪ガキ”カッサーノもうやうやしくメダルをかけてもらってる。伸二も最後にピッチに送り出してたんで一緒だ!
    そして、<キャプテン>ディアラがでっけートロフィーを天に掲げる!キヴも大はしゃぎだ!
    そして、みんなでトロフィー掲げながらサポーターの方へ走って行く。福田監督もそれを見て、目を細めて頷いている。「うんうん」。



    あとは、リーグ制覇のみ!
    バロス、ドログバ、のアベックゴールでちゃちゃっと。

    • 【D1リーグ 第29節】 アヤックス(H) 2-0 エガーソン
    ちくしょう、アーセナル負けやがらねー。



    最終戦はユベントスと。
    たとえ勝っても、首位のアーセナルが勝っちまったらおしまいだ。

    でも、とにかくやる!
    イブラヒモビッチに決められるも、ダガカ、ミテアの連続ゴールで逆転勝利!

    • 【D1リーグ 第30節】 アヤックス(H) 2-1 ユベントス
    ・・・ん?あ、なんか騒いでる!優勝だーっ!

    2冠達成! レ( ̄□ ̄レ)ダーッ!!

    なんと、今期14位のミノクスリア、首位のアーセナルに大金星のドロー!!
    ありがとー!!!!!


    2008シーズンの結果。

    • 【D1リーグA : 順位】1位 アヤックス 20勝8分2敗 (勝ち点68)
    • 【D1リーグA : 順位】2位 アーゼガム (勝ち点67)
    • 【D1リーグA : 順位】3位 ユベントス (勝ち点65)

            アヤックス 優勝おめでとう!!!

    • 【D1リーグA : ゴール】2位 バロス 15G


    • 【D1カップ】 アヤックス、ベスト4で散る・・・

    • 【WEFA・CS】アヤックス 優勝おめでとう!!!
    バロスは途中、ケガで欠場してたのが惜しまれる。来期こそ頂点だ!

    そしてWEFAランキングの発表。
    でろでろでろでろ~でろん。12位!
    うん、ここからはどーんとは進まないなぁ。まぁぼちぼち。


    というところまでを、実はG.W.中に終らせていたのでした。最近は忙しさと体調不良で、あまりやれてません。
    しかし、休み中に何試合やったんでしょう。たまには家族サービスもしなさい、君は。
    [PR]
  • by robita00 | 2005-05-19 00:14 | ┗ game | Comments(0)

    【本日の研究】 WE8LE : 41~48日目

    21:00までの仕事がつづく・・・が、それでも21:10くらいには家に着く。やっぱり近くて良かったなぁ。

    さて、前回のランキング発表で俄然やる気満々になってきた!
    ということで、休みはやったなぁ、うん。やりたおした。

    とりあえず、前回のつづきから。


    立ち上がりいきなりファールトが削られる。大事には至らなかったものの、カードが出なかった事に怒って主審に詰め寄るスナイデル。その怒りのスナイデルがここからの18mFKを直接ねじ込む!

    さらに、久保がシュート!弾かれるも拾ってまたシュート!そうだ、泥臭くていいんだ!

    さらにさらに、”エース”ファールトが、前線からプレス、プレス!そして奪ってゴール!

    もう1点加えて、快勝!依然、好調をキープ。

    • 【D1リーグ 第8節】 アヤックス(A) 4-0 アスレティック・ビルバオ
    が、終了間際にもう一度削られたファールト。今度は自ら”×”サイン。即救急車で病院に向かったが、なななんと、
    全治12週間! ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン
    イタタタターっ!!!3ヶ月の戦線離脱は痛すぎる!
    削りやがった奴、おめーか、メッツェルダー! ( ゚Д゚)∂゛チョットコイヤ


    バロス、ファールトの二人のエースが消えたのは痛い。ただでさえ持ち駒が少ないのに・・・うぅ。

    しかし、ここから残ったメンバーが踏ん張る。

    • 【D1リーグ 第9節】 アヤックス(A) 3-2 ネオキャステンU
    • 【D1カップ 1回戦第1試合】 アヤックス(A) 2-0 マクレスターU
    • 【D1リーグ 第10節】 アヤックス(H) 3-0 ビルナントス
    カップ戦も始まり、初戦の相手はマンU!「まぁ、3冠狙うならいつか倒さなきゃいけない相手ですから」といいつつ、舌打ちする福田監督であったが、初戦のアウェー戦を勝利!控え組が頑張ってる!リーグ戦でもトップに立った!


    そして、WEFAチャンピオンシップも本戦。
    我がグループはというと、ACミラン、チェルシー、ピノン。うっ、結構キビシー。!「まぁ、3冠狙うならいつか倒さなきゃいけない相手たちですから」といいつつ、舌打ちが止まらない福田監督であった。

    初戦はピノン。ここ勝たないでどこで勝つ!?
    序盤で2点獲り、となれば・・・出た、控えGKイサクションのサイドバック起用だ!
    でも、追加点とって勝利。

    • 【WEFA・CS 1st ラウンド第1試合】 アヤックス(A) 3-0 ピノン

    そして、その後は、

    • 【D1リーグ 第11節】 アヤックス(A) 0-0 アーゼガム
    • 【WEFA・CS 1st ラウンド第2試合】 アヤックス(A) 1-1 テルフィー
    • 【D1リーグ 第12節】 アヤックス(H) 4-0 ミノクスリア
    • 【D1カップ 1回戦第2試合】 アヤックス(H) 3-1 マクレスターU
    うん、悪くない!特にマンU倒したカップ戦はいいカンジ!
    それにしても、自分のやり方が悪いのか、評点”8”、なかなか出ないなぁ。うーむ。


    そして、またマンU。
    前回の勢いでって思うんだけど、たいていこういう時は負ける。

    久保がジェンバジェンバを超える高い打点で折り返したのに、カッサーノが感じてなかったらしく、慌ててシュート。当然外す・・・。

    そして、ルーニーがヘイティンガをなぎ倒して、ドリブル突破&ゴール!

    • 【D1リーグ 第13節】 アヤックス(H) 0-1 マクレスターU
    あぁ、負けたぁーっ!今期初めて土がついた・・・


    そして、グループリーグ最大の相手、ACミラン。

    バロスがこの試合で帰ってきた!そして、エムバミがいなくなった・・・2週間の軽傷なので、きちんと治して戻ってきておくれ。

    前半でクレスポ、シェフにヤられ、負けムード漂う。
    が、後半、中田がエリア侵入、ゴール!31歳、まだまだやれるぜ!
    さらに、プレー再開後すぐさまボールを奪ったミテアが華麗なステップでグラウンドを舞う。誰にも触らせずにそのままエリアまでドリブル、ゴール!素晴らしいドリブラーに成長したな、君は!
    さらに同じようなプレーで、エリアまでもっていくが、今度は削られ黄十字!なんでウチばっかり!?が、このプレーでガットゥーゾ、2枚目のイエローで退場。体を張ったプレーでチームを救った!いいぞ、監督の評点は”10”だ!
    そして、バロスがヘッドとループで2点獲り大逆転!黒手袋がクールだぜ!福田監督も興奮だ!

    そしてこの展開なら、イサクション、準備だ!

  • 【WEFA・CS 1st ラウンド第2試合】 アヤックス(H) 4-2 ACミラン
    っしゃー、イケる、イケる!!

    そして、

    • 【D1リーグ 第14節】 アヤックス(A) 1-1 エガーソン
    • 【WEFA・CS 1st ラウンド第4試合】 アヤックス(H) 0-1 ピノン
    • 【D1リーグ 第15節】 アヤックス(A) 2-1 ユベントス
    • 【D1カップ 準々決勝第1試合】 アヤックス(A) 1-0 ダムケ01
    ここで、長かった前半戦が終了。


    ここまでの順位。

    • 【D1リーグA : 順位】1位 マクレスターU (勝ち点37)
    • 【D1リーグA : 順位】2位 アヤックス 9勝5分1敗 (勝ち点32)
    • 【D1リーグA : 順位】3位 ユベントス (勝ち点31)

    • 【D1リーグA : ゴール】5位 バロス 6G


    • 【D1カップ】 アヤックス 準々決勝、先勝!

    • 【WEFA・CS : 順位】1位 アヤックス 2勝1分1敗 (勝ち点7)
    • 【WEFA・CS : 順位】2位 ACミラン (勝ち点7)
    • 【WEFA・CS : 順位】3位 テルフィー (勝ち点5)
    • 【WEFA・CS : 順位】3位 ピノン (勝ち点3)


    そしてWEFAランキングの発表。
    でろでろでろでろ~でろん。14位!
    落ちた!何故!?


    そして、後半に向けて補強。ペトロヴィッチGMも今期の好成績をうけ、積極的に動く。
    結果、

    【OUT】
    ソンク

    【IN】
    ドログバ、ムンタリ、セミカニリス

    と、ナイスな結果!弱い部分、薄い部分の補強に成功!・・・しかし、資金は底をついた。もう、あとは勝利あるのみ!
    3冠も夢ではないぞ!
    [PR]
  • by robita00 | 2005-05-11 00:22 | ┗ game | Comments(4)

    【本日の研究】 WE8LE : 29~40日目

    久しぶりなカンジですが、常にやってます。
    未だに横スライドのドリブルですら、うまく使いこなせないおっさんなワタシ・・・もう新しいことを覚えることはムツカシイ。でも、技術は無くとも気持ちは熱い!むつかしい事なんか出来なくても、おっさんでもできるんだ!っていうことをボクが証明して、世のおっさん達に夢と希望を与えるぜ!自分なりに研究したという自負のあるこのシステムで、世界にはばたく!

    まぁ、まずは≪★×5≫でランキング1位を獲ってから、だ。その暁には、世界デビューを果たす!その為にも、この休みはやりまくる!


    さぁ、タイトルも一つは獲っておきたいところ。昇格1年目としては決勝進出で上々だが、来期3冠を目指すなら、今期一つは、ね。

    決勝の相手はアーセナル。
    開始2分でのビエラのシュートはカリーニが横っ飛びで防ぐが、次のアンリのシュートは止められんかった。0-1

    しかしここんとこのウチのメンバーは集中力が違う!ミテアから久保!1-1

    さらにミテアからダガカ!は、さすがにサイドバックの位置から駆け上がって疲れたか、外す。

    後半。ビエラ、エリア侵入!迎撃にエスキュードとメクセスが向かう!が、こぼれたボールが何故かアンリの足元に。あっさりと。1-2

    しかし!ここんとこのウチの奴らは集中力が違うっつーの!後半40分、スナイデルが決める!慌てちゃってて、スネで打ったみたいなヘなちょこシュートだが、気持ちで入れた!2-2

    延長もロスタイム。PKか?って思った瞬間、ピレスからすごいクロス入って来て、リュンベリが点で合わせる・・・

    • 【D1カップ 決勝戦】 アヤックス(A) 2-3 アーゼガム
    負けたぁ~っ!


    しかし、これにキレることなくその後も戦い、
    • 【D1リーグ 第27節】 アヤックス(A) 3-0 ダムケ01
    • 【D1リーグ 第28節】 アヤックス(H) 3-1 ボローニャ
    • 【D1リーグ 第29節】 アヤックス(A) 2-0 ネオキャステンU
    5位のニューカッスルに勝ったのはデカイ。4位を確定させた。

    そしてホーム最終戦ということで、福田監督以下、チーム全員でサポーターに挨拶。
    「この勝利で今期4位が確定しました。初年度でこの順位、納得された方も多いかと思いますが、トップ3の牙城を崩せなかったことは非常に残念です。来期は必ずタイトルを1つ獲ってきます!」
    何時の間にか、「3冠」という目標を軌道修正している福田監督であった。



    • 【D1リーグ 第30節】 アヤックス(A) 2-3 ミノクスリア
    最終戦は「さくっ」と負けて、今シーズン終了。

    でわ、2007シーズンの最終結果。

    • 【D1リーグA : 順位】1位 マクレスターU (勝ち点73)
    • 【D1リーグA : 順位】2位 アーゼガム (勝ち点65)
    • 【D1リーグA : 順位】3位 ユベントス (勝ち点61)
    • 【D1リーグA : 順位】4位 アヤックス 16勝5分9敗 (勝ち点53)

    • 【D1カップ】 アヤックス 準優勝!残念。


    そしてWEFAランキングの発表。
    でろでろでろでろ~でろん。41位!
    うーん、まだまだだなぁ。

    しかし、カップ戦に続いて、リーグ戦でもミテアがアシスト王!でかしたっ!


    そして、今日はまだまだ行きます。


    とりあえず、プレシーズンの結果。

    • 【プレマッチ 第1試合】 アヤックス 4-0 Bムルテン
    • 【プレマッチ 第2試合】 アヤックス 2-3 プラグニオルス
    • 【プレマッチ 第3試合】 アヤックス 0-1 ネオキャステンU
    • 【プレマッチ 第4試合】 アヤックス 1-1 ゴリンファンス
    • 【プレマッチ 第5試合】 アヤックス 2-0 バルグミンダム
    • 【プレマッチ 第6試合】 アヤックス 2-1 リガルース
    • 【プレマッチ 第7試合】 アヤックス 0-0 ピノン
    • 【プレマッチ 第8試合】 アヤックス 3-0 ベジュタスル


    そして、注目の移籍選手は、

    【OUT】
    エスキュード、アーメド・ホッサム、マウロ・ロサレス

    【IN】
    キヴ、ファルファン、バロス


    層の薄さは相変わらず・・・でも、確実にレベルアップした!


    さぁ、2008シーズン、キックオフ!


    前年度リーグ4位ということで、周りの目も違ってきた。マークされる立場になってきている。ウチの戦術は研究されてるぞ、気を引き締めて行け!

    が、相手の研究以前に、新メンバーが戦術理解してなーい!メクセスが外に引っ張られたところをやられる。キヴ、ぼーっとしてた・・・。
    が、ウチの”No.10”がやってくれる。ファールト、同点ゴール!

    • 【D1リーグ 第1節】 アヤックス(A) 1-1 デルジックス
    新戦力は噛み合わず・・・


    そして今期は、前期4位ということでチャンピオンシップにも予選から参加。
    我がグループはというと、ドルトムント、アトレティコ、サンプ。イケるでしょう!?

    が、初戦早速エベルトンに左ぶち抜かれ、コラー先制ヘッド!スタンディングで決めやがった。ちくしょう、でけぇー!

    しかし、ファールトが深くまで切れこみ、マイナスのボールをスナイデル!両足どちらでも打てるのが強みだ!
    そして終了間際、バロス、ポストに下がりミテアへはたく。ミテア駆け上がりクロスを上げた先には、バロスだ!よくぞ、走ってた!

    • 【CS予選 第1試合】 アヤックス(A) 2-1 Bドルゴムクルト
    グループ最大のライバルを蹴散らした!



    そしてここから、
    • 【D1リーグ 第2節】 アヤックス(A) 1-0 デポルティボ・ラ・コルーニャ
    • 【CS予選 第2試合】 アヤックス(H) 4-1 アトレティコ・マドリー
    • 【D1リーグ 第3節】 アヤックス(H) 1-1 ラツィオ
    • 【CS予選 第3試合】 アヤックス(H) 3-0 サンプドリア
    • 【D1リーグ 第4節】 アヤックス(H) 2-0 レアル・ソシエダ
    • 【CS予選 第4試合】 アヤックス(A) 2-0 Bドルゴムクルト
    • 【D1リーグ 第5節】 アヤックス(A) 1-1 ファルダム
    • 【CS予選 第5試合】 アヤックス(A) 1-0 アトレティコ・マドリー
    • 【D1リーグ 第6節】 アヤックス(H) 2-0 ダムケ01
    と、アヤックス快進撃!今期は一味違う!

    が、その快進撃を支えたFWバロスが、削られてそのまま救急車で運ばれた!診断の結果、全治7週間の大怪我!イタイ!


    そして、チームも疲労困憊。実質17人しかいない我がチーム、すっかり使えなくなった選手と控えGKを含めても20人しかいない。
    チャンピオンシップ予選も最終戦を迎え1位通過は決定しており、となれば、全勝を狙うよりもここは主力の疲労回復に努めることが大事と、福田監督、控えGKをサイドバックで使うという、奇抜、というか奇天烈な作戦に出る。

    しかしその控えGKが決定的なピンチを防ぐ!・・・誰でもいいのか?

    そしてそんな時は得てして、みんな一丸となっていいプレイを見せる。ミテアが「おれがやるしかない!」とばかりに2ゴールを上げ、勝利!

    • 【CS予選 第6試合】 アヤックス(A) 2-0 サンプドリア
    予選は全勝でクリア!



    おかげで主力の疲れも取れた!
    先制されるも、ファールト、そしてファルファンが逆転のゴール!

    • 【D1リーグ 第7節】 アヤックス(H) 2-1 VFBツグートガルテ
    初戦こそ不安定だったが、キヴが最終ラインを統率するようになってから、DFはかなり安定したなぁ。


    そしてここで、WEFAランキングの発表!でろでろでろでろ~でろん。
    13位!キタ━━━━━(゚ ∀゚ )━━━━━!!!!!

    いやぁ、確かに勝ってはいたが、タイトルも獲れなかったしリーグも4位なんかだし、と思ってたのに。これは今期もしも3冠獲れたら、来期の中ごろにはもしかしたら、もしかするなぁ。

    今期13試合負け無し!ただ、も少し補強しないと、後半キツそうだ・・・。


    で、本日までの順位。

    • 【D1リーグA : 順位】1位 ネオキャステンU (勝ち点17)
    • 【D1リーグA : 順位】2位 ユベントス (勝ち点16)
    • 【D1リーグA : 順位】3位 アヤックス 4勝3分0敗 (勝ち点15)

    • 【WEFAチャンピオンシップ】 アヤックス 予選突破!

    [PR]

    by robita00 | 2005-05-02 23:59 | ┗ game | Comments(0)

    【本日の研究】 WE8LE : 19~28日目

    「さぁ、後半戦。これは楽しみになってきた!」と言ってから、しばらく更新してない・・・その理由が明かに。


    さて、後半戦初戦。

    エムバミがいい!中盤の底という役割をずっと担ってきたが、ディアラが来たことでもう一段前目にポジションを取ることになり、それが彼には良かったようで。2列目からの飛び出しが素晴らしい。前半で2点ゲット!

    さらに後半は新戦力、カッサーノが2発!見事に移籍初ゴールを決めた。

    っていうか、今回GKが弱い?まぁそれは当然自チームにも言えることなので、とにかくGKが<1vs1>という形を作らないように気をつけねば。

    • 【D1リーグ 第16節】 アヤックス(H) 4-0 ファルダム
    幸先よしっ!



    そして、カップ戦。
    初戦圧勝だった為、今回は余裕たっぷり。

    今回のヒーローは、前の試合で新戦力のカッサーノが活躍したことに刺激を受けた、同い年のこの男、ファン・デル・ファールトだ!DFを背負いながら反転してのゴールと、豪快なミドル!

    • 【D1カップ 準々決勝第2試合】 アヤックス(H) 4-1 デポルディボ・ラ・コルーニャ
    ここまではよかった・・・



    ここからは試合内容も記述したくないほど。

    • 【D1リーグ 第17節】 アヤックス(A) 1-2 レアル・ソシエダ
    • 【D1リーグ 第18節】 アヤックス(H) 1-2 リバールクーレ
    • 【D1リーグ 第19節】 アヤックス(A) 1-2 アーゼガム
    • 【D1カップ 準決勝第1戦】 アヤックス(A) 1-1 ネオキャステンU
    • 【D1リーグ 第20節】 アヤックス(H) 2-0 マクレスターU
    • 【D1リーグ 第21節】 アヤックス(A) 1-3 ユベントス
    • 【D1リーグ 第22節】 アヤックス(H) 2-0 デポルティボ・ラ・コルーニャ
    • 【D1リーグ 第23節】 アヤックス(A) 1-2 VFBツグートガルデ
    この間、2勝1分5敗!
    負ける → やる気を無くす → やらないから上手くならない → (前に戻って)負ける → ・・・
    この繰り返し。すっかりヘタレスパイラルに突入・・・。


    そしてこのヘタレのタイミングで、WEFAランキングの発表が。
    でろでろでろでろ~でろん。43位!
    って、落ちたぁ~。・・・当然か。

    しかし、これで気合が入った!このままじゃ、来期3冠獲るってのもばかばかしいほどだけど、とにかくチャンピオンズリーグに出る為には最低でもリーグ6位にならなければ、なのだ。現在7位のウチは、とにかく頑張らねば。
    これからはもう「全勝」を自分に課す!


    後半30分、スナイデルがスルーしたボールを裏で久保が受け、シュート!ゴール!!
    やっぱりコイツだ!ナイスだ、ドラゴン!!

    • 【D1リーグ 第24節】 アヤックス(H) 1-0 ラツィオ
    これくらいの集中力で臨まないとダメだな、うん。やっぱり1日1試合がベストだ!それくらい集中して行こう!実際プレーしてるくらいに疲労しなきゃ、ウソだ。1試合終ったら、くたくたになるくらいでないと。


    で、カップ戦。

    初戦、アウェーで点獲って分けてるので、今回は0点に押さえさえすれ勝ちあがれる。まずは守りに全力投球。

    と思ったら、カッサーノが魅せる!
    久保のポストプレイからゴール!ミテアのクロスからゴール!前線からのプレスでDFのミスを誘いゴール!ハットトリック達成!
    ロベールにFK、鮮やかに決められるも逃げ切り。

    • 【D1カップ 準決勝第2試合】 アヤックス(H) 3-1 ネオキャステンU
    よし、これで決勝進出!!



    今は久保がイイ!いや、ミテアがイイのか?ホットラインで先制!
    更に後半も、先制点のリプレイを見るように、<ミテア-久保>のラインで!

    • 【D1リーグ 第25節】 アヤックス(A) 2-1 アスレティック・ビルバオ
    ノってきた!いや、気を引き締めろ!



    先制久保!さらに、久保のシュートに目一杯足を伸ばしてファールトがゴールを決める!ケガでちょくちょく試合に出られなかったファールト、福田監督の元に駆け寄り、熱い抱擁。

    • 【D1リーグ 第26節】 アヤックス(A) 2-0 デルジックス
    完全に戻ってきた!


    で、本日までの順位。

    • 【D1リーグA : 順位】1位 マクレスターU (勝ち点61)
    • 【D1リーグA : 順位】2位 アーゼガム (勝ち点55)
    • 【D1リーグA : 順位】3位 ユベントス (勝ち点51)
                ・
    • 【D1リーグA : 順位】5位 アヤックス 13勝5分8敗 (勝ち点44)

    • 【D1カップ】 アヤックス 決勝戦進出!


    尚、久保は12Gで9位タイ、ファールトは9Gで15位タイ。
    ミテアは8Aで1位タイ、と、個人成績も徐々に上がってきた!これから反撃だ!
    [PR]

    by robita00 | 2005-04-20 23:18 | ┗ game | Comments(4)