カテゴリ:┗ game( 116 )

ロビタ5号の研究日誌 【WE8、第四日目】

さぁ、今日も与えられた試合は、たった5試合!
勝ち点3差の3位、残り3試合でひっくり返す事は可能だ!
  • 【第1試合 : リーグ戦】 アヤックス (HOME) 1-0 バルビダン
  • 【第2試合 : リーグ戦】 アヤックス (AWAY) 3-1 レアルムルシア

おっしゃあ!!!昇格圏内の2位に浮上したー!

そしてここで<WEFA>ランキングの発表。どろどろどろどろ~どろん!68位。変わらず…あれ?

そして、いよいよ最終戦!
  • 【第3試合 : リーグ最終戦】 アヤックス (HOME) 1-0 ヴィレムⅡ

「ヤッターっ、ヤッターっ、カッタ、カッターっ!!!」
セルジオ越後も大興奮だっ!
やりました、福田監督就任一年目にして、見事<DIVISION-1>に昇格を果たしました!
おめでとう、福田監督!おめでとう、おれ!

ちなみに一年目の結果は、
  • チーム成績 : 7勝2敗5分 リーグ2位
  • チーム得点王 : イブラヒモビッチ(見事リーグ得点王!)
  • チームアシスト王 : ファン・デル・ファールト(リーグ4位)

「よし、この勢いで、カップ戦を制覇するぞ!」「おーっ!!!」
  • 【第4試合 : カップ戦決勝】 アヤックス (HOME) 2-1 バルダンケルマン

前半早々に先制されるも、
「いや、まだわかりませんよーっ!あきらめちゃだめだっ!」
という解説の松木氏の言葉通り、数分後にはファン・デル・ファールトの芸術的アウトサイドループシュートが炸裂!その後エース、イブラヒモビッチがゴールし、優勝!

「そうですね、はい、今年は非常にツイていたと思っています。しかし、若いチームですし、これからが楽しみではあります。たとえ一年でD2に降格したとしても、みんなにはいい経験になるでしょう。まぁ、とはいえ、一年で戻ってくるつもりはありませんが(ニヤリ)。」

というわけで、明日からはDIVISION-1だ!いやぁ、ツイてたし、何といっても入れ替え戦がないのはデカイ!前回のは余裕でD2で1位だったりしたのに、入れ替え戦で負けてそれから2年間上がれなかったってことがあったので。


そしてここからオフシーズンに入る。
今回経験値制が導入されているので、前回ではやらなかったプレシーズンマッチをこなす事にする。面倒だけど、若手育成の為。辛抱、辛抱。

で、ここで、チーム編集ができるように!
なるほど、一年経つと出来るようになってんだー。いやぁ、良かった。これで、2ndユニフォームの変更が出来るぞ。…あ、あんまし、ないでやがんの。ま、いっか。
旗やエンブレムは、アヤックスを使ってメンバーもそのままである以上、変更しない事に。
だってめんどくさいんだもんやっぱり伝統あるチームですからね、そこは。

そして、試合前にコンディション調整しようと思ったら、なにやらトレーニング画面へ。そういや、説明書に書いてあったような…。
以前からあったチャレンジトレーニングのようなもので、あれほどむつかしくないんだけど、「参加選手の能力値が変化します」って、じゃあ、ドリブルとか全員やんなきゃなの?

(-_-;) げっ。

まぁ、でも、当然全員はやりませんでした。ショートパスを上げたいポジションの奴、フリーキック精度を上げたい奴、みんなそれぞれ練習しました。だって、イブラヒモビッチがディフェンスの能力上げたって、ねぇ。まぁ、次代のエース、バベル君(17歳)は全部やらせましたが。しっかし、なんてFKのヘタな奴なんだ、チクショウ。

んで、やっとプレシーズンマッチ。
今オフは、「出場機会は少なかったものの有望である選手」をメインに臨む。
  • 【第5試合 : プレマッチ】 アヤックス (HOME) 3-1 アーロンヴィナン

ふふふ、若手は着実に成長しておる!頼もしい限りだ。うん。
しかし、やはり現有戦力では強豪ぞろいの<DIVISION-1>で、生き残れない。
ここは薄いポジションである、ボランチ、そして、LWFを中心に、きっちり補強して行くぞ。
そして何よりトップ下。今はファン・デル・ファールトにやらせているが、やはり、伸二、お前を獲りに行くぞ!ペドロヴィッチGM談。
[PR]

by robita00 | 2004-08-09 17:56 | ┗ game | Comments(0)

ロビタ5号の研究日誌 【WE8、第三日目】

<WE8>

 【第1試合 : リーグ戦】 アヤックス (HOME) 0-0 ラシン・サンタンデル
 【第2試合 : カップ戦】 アヤックス (HOME) 1-0 フィテッセ
 【第3試合 : リーグ戦】 アヤックス (AWAY) 1-1 RKC・ヴァールヴィーク
 【第4試合 : リーグ戦】 アヤックス (AWAY) 2-1 フィテッセ

何だか負けなくはなってきたけど、勝ちきれない試合が続き、フィテッセ戦も同点でロスタイムへ。
しかし、ここでやってくれました、大エース!イブラヒモヴィッチ、1人で持ちこんでゴール!この試合ここまで「消えて」いたんですが。いやぁ、やっぱりストライカーだなぁ。
それにしてもコナミさん、
イブラヒモヴィッチの評価が低すぎるぞ!!」
あのユーロでのタイガーマスクばりの「ローリングソバットシュート」なんて、"シュートテク"95は行くでしょう?まぁまだ成長するようなので、そこに期待!

しかし成長って言っても、あのくらいなのかぁ…。まぁ現実的ではあるか。
それにしても、あの程度の成長ならすでに出来あがっている選手を、よそから持ってきたほうがいいかなぁ。ペドロヴィッチGM談。
いや、やはり生え抜きは大事だよな。頑張れバベル!既に2つ数値が上がった能力もあるぞ!結果が出ない時でも辛抱して使っている、福田監督の期待にこたえてくれ!

 【第5試合 : カップ戦 】 アヤックス (AWAY) 1-2 フィテッセ

早々にアウェイゴールを決めた事もあり、後半は主力温存、若手育成っつーことでメンバーを変えてみた所、あっさり逆転されて冷や汗 (-_-;)
しかし、トータルでなんとか逃げ切り。決勝戦進出!ばんざ~い!

「いえ、まさか決勝まで駒を進めるとは夢にも思いませんでした。3年計画のまだ1年目なもので。しかし、こんなチャンスはもう来ないかもしれません。是非優勝して、かつ、現在勝ち点差3の3位につけているリーグ戦にも勢いをつけたいと思います。」

とりあえず、本日までの結果。

【リーグA : DIVISION-2】 4勝2敗5分 リーグ3位
【【D2カップ】 決勝戦進出!
[PR]

by robita00 | 2004-08-08 20:50 | ┗ game | Comments(0)

ロビタ5号の研究日誌 【WE8、フォーメーション】

<WE8>

今日は試合にに入る前に、ウチのフォメの話しを。
前回、憎き宿敵達に健闘したのは、変則の<4-3-3>。

個人技に長けたやつらを倒すには、自分の個人技はあまりにも拙い…。そんな自分がヤツラに勝つ方法を必死で考えた結果、「数的優位」で対抗するしかない、と。なので、攻撃は左に偏らせました。LWF、LMF、LSB。
戦術は、

  ①LWFが囲まれればLMFに下げ、抜け出たところでもう一度もらう
  ②出せなければ、そのままLSBに下げて同様に
  ③高い位置までLWFが切りこめていれば、ヒールでLSMFへ、んで、アーリークロス

みんなも自分の得意のフォメがあるので、こちらが左から攻めるといっても、なかなかそちらに守備を集められない。こちらは人数がいるので左から攻められても大丈夫。なので、相手の攻撃を自分の右サイドだけに絞れる。ま、その分右はキツイんですけど、そっちは守備のみだと割り切って、がっちりと。案外これが効いたんですよねー。まぁこのままだと、その日はいいけど次の日はやられますね。
しかし、基本路線はこれでいいのではないか、と。少し修正は必要ですが。


で、今度は守備のお話を。
<4バック>と書きましたが、カバーリングに1人余らせて、2人がマンマークにつく<3バック>が理想だと思ってます。しかしそれだとサイド深いところが空く…なので、そこに1人だけサイドバック(攻撃にも参加するけど、守備にもきっちり戻ってくる)を加えて、スペースを消すようにしてます。右から攻められている間に、LSBが戻ってくるという算段。


今使っているアヤックスは左利きで使えるメンバーが多いんですよね。なので、攻撃面はいいんですが、なにせマンマーク出来る奴がいない!
なので、現在はとりあえず3-3-1-3という形でやってます。トリプルボランチにして守備は安定しました。攻撃にも参加させてるんで、厚みが出た。
が、なんにしてもマンマーカーは必要!というわけで、ペドロヴィッチGM(コーチの設定から何故か昇格)の急務としては、即戦力DFの獲得、ということで動いてもらっているのでした。
[PR]

by ROBITA00 | 2004-08-08 11:52 | ┗ game | Comments(0)

ロビタ5号の研究日誌 【WE8、第二日目】

<WE8>
「さぁ、行くぞ!お前らのWEFAランキングはどべなんだから、これ以上落ちようがないんだ。好きなようにやってこい!」
福田監督の檄が飛ぶ。選手もみんな気合入りまくりだ!

 【第1試合】 アヤックス (AWAY) 0-0 バルビダン
 【第2試合】 アヤックス (HOME) 1-0 レアルムルシア

7戦目にして、ようやく気付いた。そうか、今回のは "1回押しセンタリング" じゃあなく、"2回押しセンタリング" がミソなのかぁ。前回までだと "2回押し" だとニアの選手に「ふわっ」としたボールしか行かなかったんであまり自分は使えなかったけど、今回は「その方向にいる中で一番近い選手」に上げるってことなんで、その方向に誰もいなければファーの選手のとこまで飛ぶんだ。しかも高速!ふふふ、
「開眼っ!」
福田監督も「うんうん」と満面の笑み。
その後も

 【第3試合】 アヤックス (AWAY) 2-0 バルビダン
                   (カップ戦、1回戦突破!)
 【第4試合】 アヤックス (AWAY) 0-0 ヴィレムⅡ

と、負けなくなってきた!よしよし。トリプルボランチにして、攻守ともに安定してきた。

と、ここでWEFAランキングの発表が!…68位!上がった!わーい、わーい!まぁ、強目のチーム使ってるんだから当たり前か。

そして第4試合が終わった後、交渉期間に入ったのです。色々欲しい選手もいましたが、とりあえず今はマンマークができるDFを!ということで、「ジレ」というDFを獲得。若いので今後も期待!と思って成長シート見たら、
「早くもピーク過ぎてやがんの!」
とほほ。まぁ、3人にオファーが来たんで、とりあえず今期末の収支はなんとかなりそう。ほっ。

そして第5試合に入る前に、恐れていた事が。
代表召集ということで、3選手が試合に出れなくなりました。イタイ!
ただ、ファン・デル・ファールトは何故か召集されなかったので、なんとか助かった…。ファン・デル・ファールトは怪我したんで休ませてたんだけど、1試合で回復してきた。軽くて良かった。

 【第5試合】 アヤックス (HOME) 4-2 バルダンケルマン

ノってきたか!?イブラヒモビッチが出れなかったものの、経験を積ませるために出しているバベルが活躍!これで4試合で3点!こいつは将来のエースだ!もう離さないゾ!

さて、そんなこんなで今日の試合はおしまい。ノってるうちにやりたかったが…
とりあえず、本日までの結果。

【リーグA : DIVISION-2】 3勝2敗3分  3位
【【D2カップ】 1回戦突破!

しかし、まだまだやつらを倒すのには程遠い…。この調子でもっと行け!
[PR]

by ROBITA00 | 2004-08-07 23:35 | ┗ game | Comments(0)

ロビタ5号の研究日誌 【WE8、いざ、初戦!】

<WE8>
さて、いよいよ実際にプレイしてみる。
チームは昔からユニフォームが大好きな、アヤックス。
メンバーも今回は、実際のメンバーを使用することに。
イブラヒモビッチ、ファン・デル・ファールトが軸です。
監督には福田正博氏を招聘(←この辺は妄想)、3年でDIVISION-1にあげることを約束してくれた。コーチにはオランダにも造詣の深いペドロヴィッチ氏を。
リーグは強そうなのが集まってるんで言い訳できそうな面白そうなリーグAを。
さぁてそんじゃあ、一丁揉んでやろうかい。

「カマンっ!」

    ・
    ・
    ・
「福田監督、今日の敗因は?」「ノーコメンツ!」
…って、負けちゃいました。いやぁ、新しくなる時は大体しっくりこないけど、今回のもキてる!まぁ、いつも最後には「これが一番!」ってなるのが不思議だけど。
しっかし、なにせ反応がのろい!「パス」っつってから、しばらく考え込んじゃってる。
自由にやらしてあげてたけど、最低限の決まり事は必要だな。みんな、もっとコミュニケーションを取ろう!

その後、だんだん慣れてきて、結局初日の今日の5試合は

  0-1、1-2、2-0、1-1、2-1
       ↑
      この時点で出た " WEFAランキング " ではビリでした…

で、2勝2敗1分。何とか盛り返したものの、「コンピューターなら勝てる」って発言は撤回しなければ…

今回は前回と違って、ヘディングが弱い?うちがヘディンガーがいないせいか?
あと、シュートがヘボいような…。これもボクがヘタなせいかも知れませんが。
ダイレクトで打つシュートは、すんごい弾丸なんだけど。まだ掴めてませんねー。うーん。

若い選手、今成長中の選手は、試合終了後、経験値が振られるようになってます。
つい即戦力のベテラン選手使いたくなりますが、今後を見据えて若くて伸びそうな選手に出場機会をあげることも大事になりますね。
まぁ、アヤックスは若いチームなんですけど、ビッククラブに誰か引っ張られることを考えるとその後継者を育てておかないと。監督の腕の見せ所。がんばれ、福ちゃん!
ちなみにウチでは " バベル " 君(17歳)を育てて行きます。でも出すような余裕の展開にならないんだよな、まだ。


とりあえず、本日までの結果。

【リーグA : DIVISION-2】 1勝2敗1分  5位
【【D2カップ】 1回戦ホーム、勝利

我が家の平和はまだまだ遠い…
[PR]

by robita00 | 2004-08-06 21:44 | ┗ game | Comments(0)

ロビタ5号の研究日誌 【WE8始動!】

<WE8>
こちらを御覧いただいている方の中で、果たして何人の方が " Winning Eleven " というゲームをやられているか分かりませんけれども。
そんな方の中で、「コンピューターには最強レベルでも楽勝なんだけど、対戦ではどうしても勝てない!」という方もおられるでしょう。まぁ、それはボクのことなんですけど…

そんなボクが、幾多の困難(家族にTVを占拠されたり、やりすぎで指が痛くなったり…)を乗り越え、今までボクをこてんぱんにしてくれた悪党3人組を倒し、我が家に平和を取り戻すまでを描きます!いよいよ今日からクランクイン!

って気合入れてる割には発売日忘れてて、早くも1日ロス!早速TSUTAYAにて購入。
うーん、ずいぶん " WE7I " より凝ってますなぁ。
主な変更点は

  ・ スタート時に、選んだチーム本来所属のメンバーで開始出来る
  ・ 選手の成長、衰退、引退、生まれ変わりがあること
  ・ WEFAランキングがなされること
  ・ 難易度が★×6まであること

ですかね?
一番目のは、っていうことはお馴染みのカストロ、フォルネンダー、エスピマス辺りを使わなくてもいくなったのかな?
二番目は一番大きくな変更点でしょう。常に最高のチームではいられないってのは長く遊べる要素になりますねー。ただ、若いバッジョとかどうなんでしょう?
四番目のは個人的には大きい!だって、★×5で練習してもヤツラには勝てないんだもの。

その他にも細かい点で気になったのは、

  ・ スルーパスが遠くの選手にも出せるようになった(!)
  ・ フリーキッカーを複数立たせられる
  ・ 代表に召集されている選手が、試合に出れなかったりするらしい
  ・ オフシーズンにはトレーニングがあり、能力が増減する

などなど。
…正直、そこまで凝らなくてもって思う部分もあるんですけど。まぁ、やってみないと、ね。

というわけで、今日からやります。
「1日5試合」を目標(これはノルマではなく、これ以上はやらないように、ってこと)に、がんばっていきます!
[PR]

by robita00 | 2004-08-06 15:20 | ┗ game | Comments(0)