ロビタ1号の研究日誌 【 ANN SALLY 】

a0035263_21263169.jpg<music>
本日の研材。
『 MOON DANCE / ANN SALLY 』



全曲彼女のセレクトからなるカバーアルバムで、2枚同時リリースされてるうちの1つです。'03発表。
現役心臓内科医(!)であるという彼女ですが、いやぁ、素晴らしい歌声をお持ちでいらっしゃいます。
強くて、しなやかで、美しい。ボクが女声に求めるものの全てがここにあると言っていいです。

これは会社を辞めるときにジャズ好きの先輩から貸してもらったものです。
辞めてからしばらくはゆっくりするつもりだったので、その時のお供にと思いましてMDの方に録らせていただきました。
そういう点ではまさに、いい意味で力の抜けたアルバム。なごみます。
自分は<ポップ>しか知らないので、教えて頂いた事に感謝。

彼女の音楽は<ジャズ>というくくりにはいるようですが、ボクが聴いたカンジではこれは<ボサノバ>、ですねー。
なんて。ごめんなさい、どちらもよくわからないのですが。なんとなく、雰囲気でものを言います、ワタシ。

最後の曲で"ハレルヤ"を歌ってます。これはボクの大好きだったフェアグラウンドアトラクションというバンドの曲です。
ボクが世界で一番好きな女声というと、まず第1候補に上がるのがここのVo. だったエディー・リーダーの声です。
彼女の"ハレルヤ"は絶品だと思ってますので、それにはちょっと及びませんがそれでも素晴らしいっす。
それに自分の気に入ったアーティストが、これまた大好きなバンドの曲をカバーしてくれるのは、なんだかうれしい…。

一番気に入った曲は"蘇州夜曲 "です。これが一番彼女の持ち味を発揮しているような気がします。
日本の歌(元は違うかも)をこんなにキレイに謳いあげてくれて、どうもありがとう!って思ってたら、高校まで名古屋にいらっしゃったのですね。どうりでキレイな発音で歌われてると思った。でも、微妙にイントネーションが違うのがまたいいんですよねー。


当ラボの研究結果は、ロビタ1号のラボの<'04 - album><'04 - song>の方にUPしておきます。
[PR]

by robita00 | 2004-08-25 22:06 | ┗ album - '04 | Comments(0)