ロビタ5号の研究日誌【山本JAPAN、初戦黒星】

<soccer>

うーん、初戦は落しましたか…。
まぁあれだけミスが出てしまえば、ね。初戦の固さが出ましたか。そしてそこを狙われた。
逆にいえば、これで厄を落した、と。いい方向に考える事が大事でしょう。
ちょっとレギュレーションが分からないのですが、普通なら勝ち点、得失点差、総得点、の順で順位が決まるので、そう考えると、0-1で負けるより、3-4で負けたほうがいいわけですし。

それに伸二は判ってるよね?伸二たちのワールドユース準優勝組は、グループリーグ初戦で負けました。そしてその後連勝して、決勝にまで駒を進めたわけで。
初戦に勝ったとしても、次で負ければ最終戦は悪い流れで臨むわけで。
でも初戦負けたら、もう後が無いんだから勝つしかない!わかりやすいです。
そうなれば選手もやることは明確だし、チームとしても思いが同じ方向に向きやすい気がします。2-4で負けている時点から攻めまくって、3点目を取ったように。

確かに次にあたるイタリアは優勝候補ですが、例えパラグアイ戦で引き分けていたとしても、なら元々イタリアかガーナには勝たなければならなかったわけで。
なので、確かに次で負けると決勝リーグに進む道が絶たれてしまうから「最低引き分け狙い」ってのも分かるけど、ここは思いきって攻めまくって欲しい、3トップで。
山本監督は「どうしても点を獲りたい時」のオプションとしてあとに取っておきたい気持ちもあるかもしれないけど、こういう展開になったのなら次は最初から3トップでガンガン行って欲しい。伸二もボランチの方がさらに広く見れるし、前を向けるから。

まぁ気になるのは、ミスした那須くんが替えられてしまった事。戦術的な意味合いもあったのかも知れないけど。
今まで、那須くんのおかげで助けられた試合は結構あった。だから、今回のミスは「那須でもそんな事あるんだ」ってくらいでみんなでカバーして欲しい。
ボクはレッズファンなんであまり那須くんの事は知らないです。ただ、ハートは強そうなんだけど、今回キャプテンだったこともあり責任感じちゃってそう。気にすんな!次は頼むぜ!
まぁ山本監督も、那須くんがあのミスを引き摺らないように、早めに替えてあげたのかもしれませんね。

まぁともかく、普通「初戦重視」とよく言いますが、ボクは「2戦目こそ大事」だと常々思っております。
なんで、みんな次のイタリア戦、がんばれ!!!そうすれば道は開ける!
[PR]

by robita00 | 2004-08-13 10:05 | ┗ sports | Comments(0)