ロビタ5号の研究日誌 【WE8、第四日目】

さぁ、今日も与えられた試合は、たった5試合!
勝ち点3差の3位、残り3試合でひっくり返す事は可能だ!
  • 【第1試合 : リーグ戦】 アヤックス (HOME) 1-0 バルビダン
  • 【第2試合 : リーグ戦】 アヤックス (AWAY) 3-1 レアルムルシア

おっしゃあ!!!昇格圏内の2位に浮上したー!

そしてここで<WEFA>ランキングの発表。どろどろどろどろ~どろん!68位。変わらず…あれ?

そして、いよいよ最終戦!
  • 【第3試合 : リーグ最終戦】 アヤックス (HOME) 1-0 ヴィレムⅡ

「ヤッターっ、ヤッターっ、カッタ、カッターっ!!!」
セルジオ越後も大興奮だっ!
やりました、福田監督就任一年目にして、見事<DIVISION-1>に昇格を果たしました!
おめでとう、福田監督!おめでとう、おれ!

ちなみに一年目の結果は、
  • チーム成績 : 7勝2敗5分 リーグ2位
  • チーム得点王 : イブラヒモビッチ(見事リーグ得点王!)
  • チームアシスト王 : ファン・デル・ファールト(リーグ4位)

「よし、この勢いで、カップ戦を制覇するぞ!」「おーっ!!!」
  • 【第4試合 : カップ戦決勝】 アヤックス (HOME) 2-1 バルダンケルマン

前半早々に先制されるも、
「いや、まだわかりませんよーっ!あきらめちゃだめだっ!」
という解説の松木氏の言葉通り、数分後にはファン・デル・ファールトの芸術的アウトサイドループシュートが炸裂!その後エース、イブラヒモビッチがゴールし、優勝!

「そうですね、はい、今年は非常にツイていたと思っています。しかし、若いチームですし、これからが楽しみではあります。たとえ一年でD2に降格したとしても、みんなにはいい経験になるでしょう。まぁ、とはいえ、一年で戻ってくるつもりはありませんが(ニヤリ)。」

というわけで、明日からはDIVISION-1だ!いやぁ、ツイてたし、何といっても入れ替え戦がないのはデカイ!前回のは余裕でD2で1位だったりしたのに、入れ替え戦で負けてそれから2年間上がれなかったってことがあったので。


そしてここからオフシーズンに入る。
今回経験値制が導入されているので、前回ではやらなかったプレシーズンマッチをこなす事にする。面倒だけど、若手育成の為。辛抱、辛抱。

で、ここで、チーム編集ができるように!
なるほど、一年経つと出来るようになってんだー。いやぁ、良かった。これで、2ndユニフォームの変更が出来るぞ。…あ、あんまし、ないでやがんの。ま、いっか。
旗やエンブレムは、アヤックスを使ってメンバーもそのままである以上、変更しない事に。
だってめんどくさいんだもんやっぱり伝統あるチームですからね、そこは。

そして、試合前にコンディション調整しようと思ったら、なにやらトレーニング画面へ。そういや、説明書に書いてあったような…。
以前からあったチャレンジトレーニングのようなもので、あれほどむつかしくないんだけど、「参加選手の能力値が変化します」って、じゃあ、ドリブルとか全員やんなきゃなの?

(-_-;) げっ。

まぁ、でも、当然全員はやりませんでした。ショートパスを上げたいポジションの奴、フリーキック精度を上げたい奴、みんなそれぞれ練習しました。だって、イブラヒモビッチがディフェンスの能力上げたって、ねぇ。まぁ、次代のエース、バベル君(17歳)は全部やらせましたが。しっかし、なんてFKのヘタな奴なんだ、チクショウ。

んで、やっとプレシーズンマッチ。
今オフは、「出場機会は少なかったものの有望である選手」をメインに臨む。
  • 【第5試合 : プレマッチ】 アヤックス (HOME) 3-1 アーロンヴィナン

ふふふ、若手は着実に成長しておる!頼もしい限りだ。うん。
しかし、やはり現有戦力では強豪ぞろいの<DIVISION-1>で、生き残れない。
ここは薄いポジションである、ボランチ、そして、LWFを中心に、きっちり補強して行くぞ。
そして何よりトップ下。今はファン・デル・ファールトにやらせているが、やはり、伸二、お前を獲りに行くぞ!ペドロヴィッチGM談。
[PR]

by robita00 | 2004-08-09 17:56 | ┗ game | Comments(0)