ロビタ5号の研究日誌 【WE8、フォーメーション】

<WE8>

今日は試合にに入る前に、ウチのフォメの話しを。
前回、憎き宿敵達に健闘したのは、変則の<4-3-3>。

個人技に長けたやつらを倒すには、自分の個人技はあまりにも拙い…。そんな自分がヤツラに勝つ方法を必死で考えた結果、「数的優位」で対抗するしかない、と。なので、攻撃は左に偏らせました。LWF、LMF、LSB。
戦術は、

  ①LWFが囲まれればLMFに下げ、抜け出たところでもう一度もらう
  ②出せなければ、そのままLSBに下げて同様に
  ③高い位置までLWFが切りこめていれば、ヒールでLSMFへ、んで、アーリークロス

みんなも自分の得意のフォメがあるので、こちらが左から攻めるといっても、なかなかそちらに守備を集められない。こちらは人数がいるので左から攻められても大丈夫。なので、相手の攻撃を自分の右サイドだけに絞れる。ま、その分右はキツイんですけど、そっちは守備のみだと割り切って、がっちりと。案外これが効いたんですよねー。まぁこのままだと、その日はいいけど次の日はやられますね。
しかし、基本路線はこれでいいのではないか、と。少し修正は必要ですが。


で、今度は守備のお話を。
<4バック>と書きましたが、カバーリングに1人余らせて、2人がマンマークにつく<3バック>が理想だと思ってます。しかしそれだとサイド深いところが空く…なので、そこに1人だけサイドバック(攻撃にも参加するけど、守備にもきっちり戻ってくる)を加えて、スペースを消すようにしてます。右から攻められている間に、LSBが戻ってくるという算段。


今使っているアヤックスは左利きで使えるメンバーが多いんですよね。なので、攻撃面はいいんですが、なにせマンマーク出来る奴がいない!
なので、現在はとりあえず3-3-1-3という形でやってます。トリプルボランチにして守備は安定しました。攻撃にも参加させてるんで、厚みが出た。
が、なんにしてもマンマーカーは必要!というわけで、ペドロヴィッチGM(コーチの設定から何故か昇格)の急務としては、即戦力DFの獲得、ということで動いてもらっているのでした。
[PR]

by ROBITA00 | 2004-08-08 11:52 | ┗ game | Comments(0)