ロビタ5号の研究日誌 【WE8、いざ、初戦!】

<WE8>
さて、いよいよ実際にプレイしてみる。
チームは昔からユニフォームが大好きな、アヤックス。
メンバーも今回は、実際のメンバーを使用することに。
イブラヒモビッチ、ファン・デル・ファールトが軸です。
監督には福田正博氏を招聘(←この辺は妄想)、3年でDIVISION-1にあげることを約束してくれた。コーチにはオランダにも造詣の深いペドロヴィッチ氏を。
リーグは強そうなのが集まってるんで言い訳できそうな面白そうなリーグAを。
さぁてそんじゃあ、一丁揉んでやろうかい。

「カマンっ!」

    ・
    ・
    ・
「福田監督、今日の敗因は?」「ノーコメンツ!」
…って、負けちゃいました。いやぁ、新しくなる時は大体しっくりこないけど、今回のもキてる!まぁ、いつも最後には「これが一番!」ってなるのが不思議だけど。
しっかし、なにせ反応がのろい!「パス」っつってから、しばらく考え込んじゃってる。
自由にやらしてあげてたけど、最低限の決まり事は必要だな。みんな、もっとコミュニケーションを取ろう!

その後、だんだん慣れてきて、結局初日の今日の5試合は

  0-1、1-2、2-0、1-1、2-1
       ↑
      この時点で出た " WEFAランキング " ではビリでした…

で、2勝2敗1分。何とか盛り返したものの、「コンピューターなら勝てる」って発言は撤回しなければ…

今回は前回と違って、ヘディングが弱い?うちがヘディンガーがいないせいか?
あと、シュートがヘボいような…。これもボクがヘタなせいかも知れませんが。
ダイレクトで打つシュートは、すんごい弾丸なんだけど。まだ掴めてませんねー。うーん。

若い選手、今成長中の選手は、試合終了後、経験値が振られるようになってます。
つい即戦力のベテラン選手使いたくなりますが、今後を見据えて若くて伸びそうな選手に出場機会をあげることも大事になりますね。
まぁ、アヤックスは若いチームなんですけど、ビッククラブに誰か引っ張られることを考えるとその後継者を育てておかないと。監督の腕の見せ所。がんばれ、福ちゃん!
ちなみにウチでは " バベル " 君(17歳)を育てて行きます。でも出すような余裕の展開にならないんだよな、まだ。


とりあえず、本日までの結果。

【リーグA : DIVISION-2】 1勝2敗1分  5位
【【D2カップ】 1回戦ホーム、勝利

我が家の平和はまだまだ遠い…
[PR]

by robita00 | 2004-08-06 21:44 | ┗ game | Comments(0)