【名曲普及促進委員会≪外伝≫ 会報Vol.33】 TOYOTA CUP 11TH : AC MILAN vs OLIMPIA

はろー、はろー。皆サン、コンニチワ。
名曲普及促進委員会ヨリ、≪外伝≫会報ノオ届けデス。


      TOYOTA CUP 11TH : AC MILAN vs OLIMPIA   


ボクの知る限り、歴代一番強いチームとして思いつくのの一番手はこの頃のACミラン。
攻撃にフリット、ライカールト、ファン・バステンの”オランダトリオ”、ディフェンスにバレージ、マルディーニ、コスタクルタのイタリアのカテナチオを担う3人を擁した、<オランダ・イタリア連合>のドリームチーム。

この世界一を決める試合でも、負傷明けのフリットは華麗なプレーで魅せ、マルチプレーヤーのライカールトは2得点の活躍、そして何と言ってもスランプからの復活を魅せたファン・バステン、が期待通りの活躍を見せてくれました。

ファン・バステンは2度のバロン・ドールを獲りながら(その後'92にも獲得する)もこの頃はスランプに陥っていたようですが、ここで復活。
特に、DFに削られながらも倒れずかわしてそのまま美しいループシュートを放ち、結果、ライカールトの2ゴール目を演出したプレーが最高です。

ボクは同じオランダの英雄、ヨハン・クライフが好きなんですが、ファン・バステンは自身のデビュー戦でそのクライフ自らの指名で交替出場し、なんとその試合でハットトリックを達成するという、これもまた伝説的だよな~。

ウイイレでボクが使う大好きなチーム、アヤックスに在籍した事もあり、現監督でもあります。
がんばれ~。


それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~

[PR]

by robita00 | 2009-04-16 07:34 | ┗ sports | Comments(0)