所長の研究日誌 (8/1) 雲の美しい、晴れ

いやぁ、興奮しました、サッカーアジア杯。
松木氏の熱い解説は賛否両論かもしれませんが、ぼかぁ好きだなぁ。
「危ないっっっ!」「打たすなぁーっっ!」「あああぁ~っ」
オフサイドのアピールなんて、選手より早いんじゃないかってくらい。
うちで見てる感覚。いいぞ、安太郎!もっといけぃ!

<novel>
しつこく 『13人目の探偵士』 を読む。
…ホントに読んでるのかなぁ。

今日、新聞で雫井脩介氏の 『犯人に告ぐ』 の広告がされていました。
雫井氏といえば、去年発表の 『火の粉』 がボクは大好きで。
その上、推薦者が横山秀夫氏、福井晴敏氏、伊坂幸太郎氏と好きな作家目白押しってくれば、もうこれは買うしかない!…貧乏だからといって、今回はBOOK-OFFに売られるまで待つわけにはいかん。
明日、書店にダッシュだ!と、心に誓うのでした。

<music>
君はMODESTY BLAISEを知っているか?…もう、やりましたね。
本日の研材。『A BEGINNERS GUIDE TO MODESTY BLAISE / MODESTY BLAISE』
ブリストルで結成された5人組。で、これはタイトル通り、彼らのキャリアを総括したベスト的(発売された'99時点で)な編集盤とのこと。ブリストルでネオアコって、あまりイメージがないですけど。
こちらのバンドもUINONA同様、"MINTY FRESH JAPAN"のコンピ盤(こっちはVOL.2)で知りました。こうしてみるとMFJはこのバンドといい、UINONAといい、メレンゲといい、ボク好みのPOPが揃っておりますなぁ。コンピ盤にカタログ的なものが挿入されていたのですが、未聴ではありますが JET LAG、BIRDIE等はジャケットで即死出来ます。素敵。PATRASHE(パトラッシュ?)なんてバンドは名前でヤられちゃいますね。読み方あってれば。
んで音の方ですが、一部の曲でエドウィン・コリンズがギターを弾いたり、プロデュースしてるというのが頷けるカンジですねー。エドウィン・コリンズより少し60's風コーラスとかが強いかな?彼より声にクセがないですし。まぁ彼の声が好きな人も多いでしょうが。
コンピ盤収録の"JENNIFER"級の「ヤられた」感のある曲はないですが、好きです、これも。
必殺のキラーチューンもなければ、決して今の音でもないですが、ずっとそばにいて欲しい、いるであろうバンドですねー、ボクには。

<comic>
また4号のラボに追加です。

  ★★ REGGIE / GUY JEANS/ヒラマツ・ミノル

今住んでるところになく、実家においてあるのでリストから落ちてました。
メジャーの名門チームの主砲だったレジーは、怪我や長引く不振によって解雇、いつかメジャーに戻る日を夢見つつやむなく日本球界へとやってくる。
そこでレジーを待っていたのは「ベースボール」とは似ても似つかない「ヤキュー」と呼ばれるものであった…。
ここでは「ヤキュー」と共に、「日本」という国の不思議感というか、ヘンテコ感が描かれてます。原作者であるアメリカ人から見るとこんな風に映るんだなぁ(実際そうだけど)。でも確かにイタイとこつかれてるな、と思います。余談ですが、監督は広岡氏、ですよねー、これ。
実際手元に無いんで少し忘れかけてたんで、こちらを参考にさせてもらいました。興味を持たれた方は、是非。

<soccer>
ちらっとレアルとヴェルディの試合みたんですけど。
ちょうど、ジダンが決めるトコでした。
銀河系軍団の中でもデスラー級のこの男、やってくれます…
エリアの中で回っちゃったよ、マルセイユ。そのあとまたいで、「パサッ…」と。くぅ~!
やっぱ、ウイイレのウチのチームにも引っ張ってこようかなぁ。

あ、あと、坪井の代役として、ブラジル人DF、獲るんだー。長くかかるのかなぁ。心配。
代表でも田中マコりんが頑張ってるし。まぁ、それは嬉しいんだけどね、好きだから。



さぁ、じゃあ、そろそろこの辺で。
見に来てくれた方、どうもありがとう!おやすみなさい!
[PR]

by robita00 | 2004-08-01 22:21 | 所長の研究日誌 | Comments(0)