2007年、初更新。

皆さん、あけましておめでとうございます!

・・・って、今頃そんなこと言い出して、なんか逆にバチが当たりそうなくらいですが。
なんやかやと更新できませんでしたが、なんとか生きてます。

さて、一発目の今回は去年の研究のおさらい。
今年の研究に活かすためにも、欠かせない作業です。
今まではラボ別に発表してもらってましたが、今回は各ラボ合同で。各ロビタ集結。


【ロビタ1号のラボ】

この研究室では今後≪napster≫というシステムを導入するため、今までと違ったカンジになりそう。アルバム単位での発表は間違いなく激減することが予想され。
ま、お金のないしばらくの間は、ね。基本的にCDで揃えたいタイプなので、お小遣いが充実してくればまた戻す予定。

で、当面最後になりそうなアルバムでのランクとしてはTHE BACK HORNが、先行逃げ切りで今年のNo.1に。
まぁ、去年一番良く聴いたもんなぁ。早くに聴いたせいもあるけど。
他にもSIGUR ROSRUFUS WAINWRIGHTなんかは流石の安定感。外さないなぁ。
対して、くるりBELLE AND SEBASTIANTEENAGE FANCLUB辺りは、期待が大きいせいもあるけど、ちと残念な結果に。「好き」のラインには達してるけど・・・ってカンジで。次はたのんます。

曲単位では2006年も充実!大満足でした。
やはりTHE BACK HORNを筆頭に、SIGUR ROSBELLE AND SEBASTIANはウチでは、彼らのベストではないか?という曲を出してきたし、JEFF BUCKLEYTHE ARCADE FIREBloc PartyArctic Monkeysといった、当ラボでの新人も活躍。中でも、GOMES THE HITMANがよかったなぁ。
今年も新しい出会いに期待です。
そしてベスト50に一番多くの曲を送り込んだ、スピッツは、今まで聴いてこなかった事がバカでした。

曲単位で言えば今年はかなりのボリューム聴けると思われるので、更なる充実が期待できます。今年は聴き倒すぞ~!


【ロビタ2号のラボ】

去年はあまり読めなかったなぁ。
<好き>のラインに達した作品もまた、多くはなかった・・・。
それでも、森 絵都リチャード・ノース・パタースンデイヴィッド・ローゼンフェルトと、好きな作家さんが増えたのはウレシイことで。選択肢が増えるのはいいことだ。うん。

多くても月2冊くらいしか読めないのだから、『好きな作家で確実に』っていうのと、『新しい作家さんで新規開拓を』っていうのを交互にいって、着実に好きなものを増やしていければいいな。


【ロビタ3号のラボ】

例年低調なこのラボですが、去年に至っては<月1本>の最低ノルマにも届かず・・・。
『ぼくセザール10歳半 1m39cm』は良かったものの、「良いっ!」というラインまでは及ばず。

今年は今の調子じゃさらに見れそうにない。

   〝今年の目標 → 年間5本〟

低いハードルだこと・・・。


【ロビタ4号のラボ】

変わり映えのないラインナップ。もっと積極的に裾野を広げていかないと。
ただ、その常連組はきっちり結果を残していて。やっぱりいい作品たちです。

中でも、『リアル』での高橋君の動向や取り巻く環境は非常に気になります。今後どういった展開になるのか楽しみです。

まぁしかし、ここはとにかく新規開拓が至上命令。ロビタ4号は情報収集に勤しむように。宜しく頼む。


【ロビタ5号のラボ】

"スポーツ"というテーマでは、去年はレッズ優勝!という輝かしい記憶があり、ワールドカップ1次予選敗退という残念な記憶があり、というところ。痛み分け。
今年は若年層の大会や予選、オシムjapanの真価が問われる2年目、優勝後の過密日程に挑むレッズ、といったようにサッカーは見所満載。
特に阿部ちゃんを迎えた新生レッズには要注目です。

対して、"ゲーム"というテーマでは・・・っていうかそれはウチでは<ウイイレ>を指すものなんですが、う~ん、やりたいのはヤマヤマですが、時間の関係とその為だけにハードを買うことに対する躊躇いもあり。
こちらはしばらく静観の構え、ですな。


【ロビタ6号のラボ】

ここに関しては、研材は山ほどあるので。
発表の機会が”所長の研究日誌”に限られてるのであまり数が伸びませんが、各ラボからどんどん研材が納品されるので、今後も今まで通りやっていきます、はい。


てなわけで、今年もやっていきます。
チラ見でも何でも、ウチなぞに来てくれている皆さん、

今年も宜しくお願いいたします (*'ー')ノ ヨロシクデス!
[PR]

by robita00 | 2007-01-29 16:57 | 所長の研究日誌 | Comments(2)

Commented by roadman1971 at 2007-02-01 20:07
今年も宜しくお願いします。
いよいよ新生レッズの初試合が近づいてきましたね。
外から漏れ聞こえてくる様子では、2004年のころのような爆発的な攻撃を目指すようで、今から楽しみで眠れません(笑)
Commented by robita00 at 2007-02-02 01:15
あ、ろどまんさん、こんばんわ!
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

いやぁ、今年のレッズは楽しみですよね~。まぁいつも楽しみですがw
確かに超攻撃的布陣にもシフトできる面子は揃ってますよね。なかなかJチームはアジアで活躍できませんが、その悪しき流れを今のレッズなら打ち破ってくれる、そんな期待を持ってます。頑張れ~!