【本日の研究】 ARCADE FIRE 『FUNERAL』

a0035263_1763290.jpg<music>

本日の研材、

・ 『FUNERAL』
    ARCADE FIRE







カナダはモントリオールのインディーバンド、アーケイド・ファイアの'04発表の1st。

去年知った作品の中で、かつ一度も耳にした事がないバンドの中では、これが聴きたい度No.2でした(No.1は次回紹介するもので、No.3はアークティック・モンキーズ)。

主軸のメンバーは7人のようですが、時に15人にもなるというこの「楽団」は、ヴァイオリンやチェロ、アコーディオンや木琴やクラリネットとなど多様な楽器で奏でてます。
デヴィッド・ボウイ、ベック、ビョーク、デヴィッド・バーンらから熱烈なラブコールを送られているらしいですね~。通も唸らす、音楽団。

”FUNERAL”とは「葬式(の)、葬列(の)」ということらしく。とはいえ、葬列を楽団が行く、みたいな暗~いカンジではなく、案外真っ当なポップを鳴らしてくれてます。
でも、何だか掴みづらい、捉えどころの無いような・・・。別にすごく色んな音楽をやってるってわけでもないんだけど・・・なんだろ?

好きな曲は、#1、3、4、6、9。
【当ラボの1曲】は、昂揚感たっぷりのこの曲、#1("Neighborhood #1 (Tunnels)")
10曲中4曲が"Neighborhood"っていう曲なのはヘンテコ(#1~4となってて、それぞれサブタイトルが付いてます)ですが、特にこの1曲目はとても良いです。というか、ボク向き。分かりやすくいい曲。

ボーナス曲の#11("My Buddy (Alvino Rey Orchestra)")はハワイアン?っつーか、なんというか・・・。でも、この曲が一番耳には残ってるんだよな。
とにかく、全体を通してなかなか好きなカンジでした。でも次も買うかは・・・1曲聴いてみてからだな。


今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<'06 - album><'06 - song>の方にUPしておきます。
[PR]

by robita00 | 2006-10-04 23:41 | ┗ album - '06 | Comments(2)

Commented by やぎ at 2006-10-07 00:45 x
あら、なんてキレイなジャケットなんでしょう~(´∇`)
robita00さんのトコロで、取り上げるCDのジャケットは、キレイな物が多いですねぇ。
私のトコロは、昔と同じく古い音ネタばかり書いてますがw
そうそう、昔と変わらないといえば・・♀の訪問者は、現在ゼロでした~。
何か知らないけれど、女子ウケが悪いんだよなぁ・・がっかり
※リンク、まだ出来ませんが、エキサイトに問い合わせて、絶対リンクしますよー!!
気長に待っててくださいませ!
Commented by robita00 at 2006-10-07 07:35
おぉ、tea・・・じゃなく、改名「やぎ」さん、おはよ~!
いいジャケでしょう?なんか時代感がよく分からんジャケだよねw 歌い方もデヴィッド・バーンを仄かにカンジさせる部分もあり、不思議な感じでした。
愛用品とかの記事見て、以前のブログを思い出しちゃいました。なつかしぃね~。取り上げるアーティストもみんな味があるし、それぞれにやぎさんの愛が感じられて、「あぁ、やぎさんらしいなぁ。帰ってきたなぁ。」って思いますw いいじゃん、女子ウケが悪いだけなら。オレなんて人ウケが悪いんだぜ!くそぅ。
あ、リンクはお気になさらずに。ボクがすぐ見に行けるようにしたかっただけなので。ホント、ホント。
で、この前のカギコメだったんだね、ゴメン!普通に返しちゃった・・・。