WE10 : ML<★×6> 1シーズン目

アレックスはあそこだけは最高のパスを出したなぁ。
山田も途中出場に腐らず、よくぞあの場面あそこに走りこんでた。控えの充実さは間違いなくウチがJ屈指。誰が抜けても問題なし!

さぁ、福田アヤックスも負けてられんぞ!

≪★×6≫、1stシーズン!
≪★×5≫での優勝メンバーを集める事がまずはいいだろう。あの面子を揃えるべく、まずはこのDivision-2を突破する!


【D2リーグ第1節 vs シャルケ04 [H]】

≪★×5≫の優勝メンバーでもあるマウロ・ロサレスのクロスが相手O.G.を誘う。
やはり、このWGはいいんだよなぁ。

               1 - 0



【D2リーグ第2節 vs サンプドリア [H]】

前半20分、パッツアーニにボレー叩き込まれる。
が、後半21分、ヤンフンテラール!お帰りゴール!

               1 - 1

WEFAランキング発表。70位。先は長い。


【D2リーグ第3節 vs アトレティコ・マドリー [A]】

前半21分、ケジュマンに決められる。あの位置から・・・。
同40分、カリステアス同点ゴール!落ち着いたいいシュートだぞ、うむ。
そして後半16分、スナイデル抜け出す!・・・も、シュートはバー直撃。
後半35分の決定的ピンチは、ステケレンバーグがファインセーブ!

               1 - 1



【D2リーグ第4節 vs リヨン [A]】

前半17分、カリステアス、CKからヘッド!高い!いいねぇ、カリ。
同30分、弱点であるDFの真ん中、マドゥーロが上がったところを突かれた。ジュニーニョ→カリュー。
同ロスタイム、エリアそばのFKからの繋ぎを最後はマウロ・ロサレス!

後半24分、またもジュニーニョ・ペルナンブカーノにやられる。シュートコースには入ったつもりだったが、当たって入っちった。くそっ。
さらに同34分、ゴール前混戦、みんな体を張って守ったが・・・。最後は押し込まれてしまった。
その後、もう反撃に出るが、カリステアスが大チャンスを思いっきりフカして、頭抱えて転げまわる。

               2 - 3

もったいないっ!が、崩し方はウチの方がよかったし、チャンスも多く作った。良しとしよう。


【D2カップ1回戦1st vs アトレティコ・マドリー [H]】

前半7分、フェルナンド・トーレス君に華麗にループを決められる。さすがにこの辺は外さないな。
同19分、CKからケジュマン。
後半4分、ヤンフンテラール、カリステアスからのパスを受け、GKかわしてゴール!やっぱり下手にループ打つより、ウチはこの形を推奨する。
さらに同20分、スナイデルからのCKをまたもフンテラール!やっぱこいつはいい!

               2 - 2



【D2リーグ第5節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [H]】

押していたのに決めきれず、前半27分、逆に先制される。
そして、そのままずるずると・・・。

               0 - 1



【D2リーグ第6節 vs PSV [A]】

首位を快走するPSVとの≪クラシコ≫。これは負けられん。
前半20分、マウロ・ロサレスがドリブル&シュート!
そして、それを守りきった!

               1 - 0



【D2カップ1回戦2nd vs アトレティコ・マドリー [A]】

前半31分、カリステアスのポストプレイからマウロ・ロサレス!ノってるなぁ。
同ロスタイム、今度はエース、フンテラールだ!

後半40分、イバガサに決められる。あと5分だったのに。そして、あと1点あるのに、この嫌なカンジはなんだ?
同ロスタイム、アルティン・ペトロフのヘッド・・・。ロスタイム何分取ってるんだ!あと5分で2点リードしていたのに・・・。

結局、延長→PKという流れになり、そこでもステケレンバーグが1人止め、最後ハイティンハが決めれば勝ち、だったのに外し、バベルも外してジ・エンド・・・。

               2 - 2   【PK】 4-5


【D2リーグ第7節 vs フィオレンティーナ [A]】

前半6分、カリステアス、クロスにうまくボレーで合わせる!

               1 - 0

得意の辛勝。とはいえ、シュート0に抑えたんだから良し。


といったところで、前半戦終了。

   ・【D2リーグ : 順位】1位 PSV (勝ち点15)
   ・【D2リーグ : 順位】2位 デポルティボ・ラコルーニャ (勝ち点13)
   ・【D2リーグ : 順位】3位 アヤックス 3勝2分2敗 (勝ち点11)


まぁ、初年度でDivision-1に進めるとは思ってない。今期はチームの基礎固め。補強点も明白になった。獲れれば控えも充実させたいところ。

【IN】
ペリッソ

のみ!?でも、デカい!≪★×5≫の時、最後まで最終ラインを守ってくれた彼が来てくれたのは大きい。
それにしても、移籍を≪★×1≫にすると、全然獲りに来てくれないんだな。要らない選手を手放したかったのに・・・。

さぁ、後半戦、行くぞ!


【D2リーグ第8節 vs シャルケ04 [A]】 0-0
【D2リーグ第9節 vs サンプドリア [A]】 0-0
【D2リーグ第10節 vs Aマドリー [H]】 0-0


うーむ・・・。確かに守備は安定したが、今度はオフェンスが・・・。
それでも押してるんだけどなぁ。2試合連続で相手GKがM.O.M.に選ばれるくらいだから。


【D2リーグ第11節 vs リヨン [H]】

しかし、正直この辺で勝たないとポイントが苦しい。
その監督のヤバいという気持ちが伝わったか、オフェンス奮起。
前半10分、ブハリのクロスにカリステアス!
すぐさまカリューのゴールで追いつかれるも、後半23分、ブハリ!左から切れ込んでナイスゴール!使う機会がなかなかないが、いい選手だなぁ。
そして、同37分、最後はエース、フンテラール!

               3 - 1


【D2リーグ第12節 vs デポルティボ・ラコルーニャ [A]】

さぁ、この勢いで首位を快走するラコルーニャを倒す!

お互い睨み合いのまま動かず。後半30分、福田監督、一気に3人交代させる。そしてその1人、ピエナールが2分後に期待に応えるゴール!采配的中!ガッツポーズの福田監督。

               1 - 0

”1-0”。ショボくて、最高の勝ち方だ。イタリアなら絶賛される勝ち方。


【D2リーグ第13節 vs PSV [H]】

3位は変わらずだが、1位とは勝ち点”3”差、2位とは”2”差まで詰め寄った。初年度昇格、あるぞ!
不幸にもというか、幸いにというか、カップ戦を早々に引きあげたことでリーグに集中できてるし。

とにかくこの2位のPSVとの直接対決が最大のヤマ。下の立場では「分け」は「負け」だ。非常に激しい試合が予想される。

               0 - 0

・・・見所なし。くそぅ。縮められなかった。

そしてWEFAランキングの発表。71位。下がった・・・。


【D2リーグ第14節 vs フィオレンティーナ [H]】

最終戦。他力本願とは家、昇格の可能性を残した。とにかく勝っておかんと何も起きん!

前半39分、相手の勢いを生かし、そのままカウンターだ!1人前線に残っていたフンテラールに当て、そのボールをもらったマウロ・ロサレス、ドリブル、ドリブル、ドリブル、GKかわしてゴール!

後半15分、ガラセク、ロサレスとワンツーで中央突破!ナイスゴール!

               2 - 0

どうだ!?


   ・【D2リーグ : 順位】1位 デポルティボ・ラコルーニャ (勝ち点27)
   ・【D2リーグ : 順位】2位 PSV (勝ち点26)
   ・【D2リーグ : 順位】3位 アヤックス 6勝6分2敗 (勝ち点24)


くそぅ!一歩及ばず。
しかも来期はスーパーリーグから更に強い2チームが落ちてくるので、来期は更にキツくなることが予想され・・・。

まぁ後半は負け無しだったことを前向きに捉えよう。しかも後半戦は1失点。ペリッソ入って確実に安定した。
何にしてもチーム作りはこれから。どうせ世界に出れないのだから、ゆっくりとチーム力をアップしていければ。
[PR]

by robita00 | 2006-09-18 10:46 | ┗ game | Comments(0)