【本日の研究】 WE10 : マスターリーグ 3シーズン目②

さぁ、3シーズン目も後半戦。
後半戦を戦い抜くには、戦力補強が必要不可欠な状態。原巨人のように、視線は既に来期へと向いているものの、その為には今期の残りが重要だ。

原辰徳。やっぱりボクの世代からしたら、4番は「サード、原」である。もちろん、「ファースト、王」の時代も完全に記憶にあるし、間に「絶好調男」を挟んでもいるけれど、やはりあの「若大将」なのです。

 ♪嵐を呼べ Let’s go Let’s go   勝利を呼べLet’s go Let’s go
   ア-チをかけろ かがやく光浴びて   それゆけ辰徳!

たとえチャンスに弱くとも、ね。

その原さんの母校が、昨日見事にコールド勝ちで神奈川県予選をスタートしました。
相手は・・・・我が母校。初戦は気持ち良く勝って、2戦目で強豪相手に気持ち良く散りました。しかし、みんなよくやった。3年生はお疲れ様でした。

話が逸れるどころか、野球の話になってしまいましたが。
要するに、今期は諦めて来期がんばるぞ、っていうことでした。


【OUT】
カリステアス

【IN】
C・ルカレッリ、ガンベリーニ

カリステアスよ、さらば・・・。
しかし、攻守でまずまずいい人材が来てくれたので、後半の巻き返しもあるかもよ~(←って、お前がやるんだよ!)
特に期待はルカレッリ。数値的にはいいモノ持ってるが、ロビタ総監督の構想に合うかが重要。総監督が求めているのは「シンプルで確実なプレイが出来る選手」。それは自分が複雑なプレー(指の動き)が出来ないという、とっても大きな問題があるからなのですが。

【D1リーグ第16節 vsアトレティコ・マドリー [H]】

前半35分、CKからモヌレトレコ!このパターンが好きなのか?モヌレ。
最後のピンチはセリーニがスーパーセーブ!DFが抱きつきにいくも、次のCKのポジショニング指示を出すセリーニ。クール!

               1 - 0

ウチでは、相変わらず「CKはニア」が鉄則。


【D1リーグ第17節 vs オサスナ [H]】 

再三の好セーブでチームを救うセリーニ。今試合でもミロシェビッチの強烈ボレーを顔面でセーブ!

               1 - 3

でも負けた・・・。

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・

で、この続きなんですが。

ブログでアップするために、わざわざここと同様のことを紙に記しながら試合をしています。そう、これは「想像」でなく、まるっきりの「ドキュメンタリー」なのです。
先日、息子に「それ、書かないといけないの?」と訊かれた時に、「もしかして、おれはとんでもなく恥ずかしい事をしているんじゃあないだろうか?」と思いましたが、まぁ今でもやってます。

ブログにアップするのが遅いので、実際やっているのとはタイムラグがかなりあって。実際今(7/14)は既に≪★×6≫に進んでいるわけで。ブログの中のことは現実にはもう1ヶ月くらい前の話であり。書いた紙はたまる一方なわけです。

で。
この続きの紙がどうしても見当たりません・・・。
その先は既に3シーズンも大詰めに突入している記述まで飛んでしまっていて・・・。

多分、息子が落書きに使用したか、ヨメさんがゴミかと思って(ゴミだけど・・・)捨てたか、なのでしょう。あぁぁ・・・。


というわけで、次は26節まで飛びます。でわ、つづきをどうぞ。


【D1リーグ第26節 vs バルセロナ [H]】

あと1勝で勝敗がイーブンになるところだったが、最大の決定機、ファンフランからのクロスをヤンがヘディングするもバーに嫌われ、

               0 - 0


そしてこの間、マスターズカップに出場したらしく。あぁ、そうだった、そうだった。

【マスターズカップ準決勝2nd vs レアルマドリー [A]】

1stレグを大勝した(と思われる)ので、ほとんどの選手をコンディション調整せず、決勝に向けて完全休養に充てた、福田監督。

試合はマウロ・ロサレスとヤン・フンテラールが点取るも、ラウールに2G献上。

               2 - 2

でも、決勝に進んだ!


【D1リーグ第27節 vs Aビルバオ [A]】 0-0


【マスターズカップ決勝 vs アーセナル 】

さぁ、タイトル奪取へ向け、いざ出陣!!
後半15分、ファンフランのスルーにヤン反応!落ち着いてGKの逆を突く!

そして結局、この虎の子の1点を守りきった!

               1 - 0

ヤンが、キエーザが、セリーニが、ピッチ脇のモニターまでやってきて何か叫んで歓喜を爆発させている!今期は辛かったもんなぁ・・・。

サポーターの喜びもひとしお。おぉ、スタジアムの空撮もあるんだなぁ。

残念ながら、ヤンの得点王はならなかったが、マウロがアシスト王獲った!優勝金もでかいし、これで来期いい選手獲ろう!


【D1リーグ第28節 vs エスパニョール [A]】 0-0


【D1リーグ第29節 vs バレンシア [A]】

残り2戦は是が非でも勝ちたい!
その気持ちが乗り移り、スナイデルが後半40分にヘッドで押し込む!

               1 - 0

おっしゃぁ!


【D1リーグ第30節 vs ペジュタスル [A]】

さぁ、星もイーブンになった。昨シーズン、10勝で終わっているので何とか11勝を!

前半41分、ルカレッリ、ノーステップで強烈シュートを叩き込む!
更に後半20分、今度はモヌレトレコ!

               2 - 0

よし、最低限昨年を上回った。


3シーズン目の成績。

   ・【D1リーグ : 順位】1位 バレンシア (勝ち点67)
   ・【D1リーグ : 順位】2位 バルセロナ (勝ち点65)
   ・【D1リーグ : 順位】3位 デポルティボ・ラコルーニャ (勝ち点63)
          ・
          ・
   ・【D1リーグ : 順位】9位 アヤックス 11勝9分10敗 (勝ち点42)

   ・【マスターズカップ】 アヤックス、優勝おめでとう!!!


後半は頑張ったし、タイトルも獲った!が、やはり、前半戦のもたつきが響いた・・・。天下取るどころの話じゃないぞ。福田監督の任期もあと2年だというのに。

そして、ここでWEFAランキングの発表が。
44位!カップ優勝の効果でたか!?

この頃は苦しんでたなぁ・・・。
[PR]

by robita00 | 2006-07-14 21:51 | ┗ game | Comments(2)

Commented by C君 at 2006-07-17 22:54 x
がんばってますね~!!
ちなみに俺は34位です(笑)
Commented by robita00 at 2006-07-18 21:39
おぉ、久しぶり!!
がんばってるよ~。今は≪★×6≫で65位くらいかなw これで1位獲ったら、また世界へと羽ばたく予定!
なんで、また遊んでね!