所長の研究日誌 (2/10) もう今年の10%が過ぎた・・、晴れ

前回からの各ラボの研究発表は、
となっております。よろしくどうぞー。

                 *      *      *

というわけで、2006年も1ヶ月をとうに過ぎた頃にやっと2005年を振り返り終えたわけで。研究も1ヶ月遅れで・・・ってわけではなく、裏では進行していたのでぼちぼち今年も発表して行きます。
ただ今年は例年以上に研究時間が減っていきそう・・・まぁ年齢的にも当たり前か。こうして、はじめは時間の無さを理由に、そしてだんだんと興味の対象も減っていくのでしょう。音楽、映画、小説、マンガ、サッカー・・・どれが最初に欠けていくのかなぁ。どれか最後まで残ってくれるものがあるのかなぁ。

まぁ大体、こんな節操ない大人はボクが小さい時にはいなかった。特にマンガ読んでる人や、音楽も今みたいなの聴いてる大人は周りには一人もいなかったことを考えると、やはり自分は幼く、ケツが青いのでしょう。
だって自分が小さかった時の35歳の男性はとてもしっかりしていて、今の自分のようにちっぽけなことで悩んでいるようには見えなかった。
ボクはいつまでこんなに青いのでしょう。風貌ばかりがおっさんになっていって・・・。

等と、年に30秒くらいは思うことがあります。今思ったので、今年はもうこれでおしまい。
さぁ、今年もがんがん好きなもの増やして、今好きなものは更にもっともっと好きになって、「あぁ、しやわせ・・・」って瞬間をいっぱいいっぱいにするぜ!

                 *      *      *

さて、今年より参加しています<ミクシィ>。こちらでは画像を3つまで掲載でき、ボクはこのうち2つを自分と息子、それぞれの赤ん坊時代のphotoにしていまして。そのうち1つは自分のトップページに指定できるので、気分でころころと変えておるのですが、ブログの方でも今回お披露目・・・ってほどでもないんですけどね。

a0035263_1263413.jpg


ボクにとってはコミュニケーションが取れる今が、息子を一番カワイイと思う時期なんですが、それでもヨメさん同様、「叶うものなら一度でいいから今、この頃の息子を抱っこしたい!」とは思いますねー。やっぱりあの頃はばたばたしていて心に余裕が無かった。あの頃のカワイさがこれほどとは、分かっていたようで全然気が付いてなかった(←目一杯の親バカ)。

で、ちなみにこちらがワタクシ。

a0035263_131078.jpg


大好きな三輪車に乗って、何をそんなに泣くことがあったのやら。きっといじめられたんだな、おふくろに。それをカメラに収めているのが、何よりの証拠だろう。

                 *      *      *

さて、久しぶりに<必殺!>プレイリストを作成しました。名づけて、<必殺! Vol.2>。まんまですが・・・。

今回は邦楽バージョン。当ラボでは洋楽に比べCD枚数がかなり少ないんですが、それでもなんとか作ってみましたのでお披露目をば。



#1 Young Friends / Bobbie's Rockin' Chair

ボビーズロッキンチェアーの’00発表のデビューCDより。
これもショップでの手書きポップに絡め取られてしまって手に取ったCD。どうもあれにはヤラレてしまう・・・。
所謂<ソフトロック>の範疇に入りますかね?好きです。


#2 Vector / Tetrapletrap

テトラプルトラップの’03の1stミニアルバムより。
「まんまじゃねーか!」と憤る方と、「おぉっ!」ってあの頃に思いを馳せるタイプとに思いっきし分かれるでしょうねー。ボクは元々フリッパーズのコアなファン、というわけではないので楽しく聴けましたが。
「なんか見たことあるジャケだなぁ・・・」って思って家に帰ってきてみたら、よく見に行っていたサイトの方が手掛けていると知ってびっくりしたのを思い出します。


#3 Fruits / Cube Juice

’02のシングルより。
洋楽雑誌で「中村一義が好きだという方にはオススメ」とあったのですぐに買いに行った作品で。好きなんですけど、でもナカムラ君とはそんなに似てないなぁ。なんとなく通ずるものはありますけどね。


#4 チーコ / メレンゲ

メレンゲは元々彼らの所属する<MINTY>のコンピでの”へび坂”で知ったのですが、この曲の入っている’02のミニアルバム『ギンガ』で決定的に好きになりました。

 〝チーコとのことは誰にも内緒 NASAに聞かれても何もしゃべらないよ〟

うーん、ギリギリか?いや、でもそういうのに弱いんだよなぁ。


#5 Up Town Girl / Airplane Rider

言わずと知れた、ビリー・ジョエルの代表曲のカバー。
全然いじってはないんですが、あまりにも彼らぴったりなもんで、これをチョイス。英語も上手で違和感なし!


#6 タイクツカラ / TOMOVSKY

彼の声、歌い方が好き、と言うわけではないんです。どっちかっていうと、ちと苦手な部類。
でも、彼の作る曲はすごく好きで。特にこれはボクが一番好きな曲。まだ2枚のアルバムと1枚のシングルしか持ってないし、アルバムも1つはまだ聴いてないんでもっともっと好きな曲があるんじゃないかと楽しみにしております。
彼はナカムラ君のHPで「他にどんなアーティストが好きか?」っていうとこで、あるファンの方が挙げられていて知ったわけで。1つでも好きなのがかぶってる人のオススメは、やっぱり当たりが多い気がする。近道。


#7 Fully Closed And Naked / Come Back My Daughters

彼らもまた、タワーレコードにて試聴して一発、「これに決めた!」って買ってきたもので。
ジャケでヒいてしまわなくて良かった・・・。にしても、何故にあのジャケ?
でも何にしてもとても好きなアルバムです。新しいのが出るか出たかしたようなことを耳にしたので、是非それも購入したい!


#8 DON'T THINK ILL OF ME / Jupiter Smile

前身といっていいのかな?ヴィーナス・ペーターというバンドが好きで。なんか無いかなぁって探してた時に、当時出たばかりのこの作品が目に飛び込んできて即買い。しばらくずっとこれ聴いてたなぁ。そうか、もうあれから10年経つのか・・・。


#9 13 / ジムノペディ

一昨年に初めて聴いたんですが、この曲は結構インパクトありました。

〝12色でした 12色でした あなたに会うまでは 12色でした〟

なかなか素敵な世界を持ったバンドです。もっと聴きたいんですけどなかなか中古では見かけない・・・ってまぁそうだろうなぁ。でも一歩突き抜ければ、EGO RAPPIN'並みに化ける気もします。


#10 Every Planets Son / Venus Peter

で、ラストは前述のヴィーナス・ペーターで。
音、メロディ、声、曲の展開、どれをとってもボクのツボ。何故もっとデカいバンドになれなかったか不思議だ。



というわけで、結構お気に入りの<Vol.2>。
また近いうちに<Vol.3>を。

                 *      *      *

それでわ、本日の締めの句を。


きっといつの日か笑い話になるのかな
あの頃は青くさかったなんてね
水平線に消えていく太陽みたいに
僕らの青春もサラバなのだね

サラバ青春


( チャットモンチー 『サラバ青春』 )



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2006-02-11 01:15 | 所長の研究日誌 | Comments(6)

Commented by murapy1 at 2006-02-11 12:36
こんにちは!ヽ(´ー`)ノ
ぅゎ、そっくりだw
Jr.の方がちょっぴり上品ね。ママの血のおかげだなw
うちにくれた前回のコメント、実名入りなので一応消しておきますね^^。
Commented by robita00 at 2006-02-11 13:02
あ、どーもこんちわー!
いやぁ、ごめんなさいねー。おかしーなぁ、非公開でやったつもりだけど・・・。うん、消しておいてください。元々メールで返すような内容でしたので。

うん、息子の方がちょっと洗練されてるw ワタシは田舎もん丸出しで。っていうか、写真の色が時代を物語ってるよねぇ。でも、息子も今では全然変わってしまって、田舎っぺらしくなってきましたよ~。
Commented by canal-city at 2006-02-11 23:07
チーコとのことは だれにもナイショ~♪ と歌いながら登場です。
うん、このフレーズがいいですね、この曲。
私、このチーコを聞いて「初期のスピッツだ!!」って思ったんです。って、前に言ったっけか??

ほら!やっぱり似てるって言われるでしょ、この写真。あの小さな窓で見てても思ったもん。全体の輪郭、おでこやほっぺがそっくりだよ。^^ でもあの写真3枚も登録できるって知らなかった。 
Commented by robita00 at 2006-02-12 07:38
ちゃやさん、おはよー!オリンピックを見たいとかそーゆー時だけ、ヨメさんの手を煩わせなくても起きるワタシです。

うん、言ってたよね~。でもそれは最大級の賛辞だ!クボケンジ君も喜ぶね、きっとw  ダサかろうが何だろうが、分かり易く(←これ大事)かつ誰もが使わない言い回しをされるということにボクは弱いようです、はい。そんな人がいたら教えてね!

・・・う~ん、似てるかなぁ?輪郭やほっぺ。そして何よりおでこ・・・っていうことはウチの子もやはり・・・すまん、息子よ!父の遺伝子のせいで。
あ、そうそう、3枚いけるみたいだから、ちゃやさんもあと2枚追加してよ~。今のはあれどこなんでしょうね?まぁとにかく、どんな風景やモノを追加するのか楽しみにしてますので。

Commented by teacherteacher at 2006-02-12 23:57
わ~、かわいいなぁ~(´∇`) !
輪郭がそっくり、息子ちゃんのほうが、ぱっちりお目目なんでしょうか?
何食べてるんだろ? かっぱえびせん?
ホントに、このくらいの子供の瞳って、澱みがなくて、キレイなんですよね。
 
ミクシィは、私も参加していますが、割と面白いですね。
ごく普通の日記ばかりで、音ネタは引っ越し先で、ひっそりと書いてますが、



Commented by robita00 at 2006-02-13 21:35
あっ、teacherさんだ!
消息不明になっちゃって!引っ越し先はナイショなのかな?まぁでもリセットして最初からやりたくなる気持ちはわかる気がする。僕自身何度か思ったし。

沖田浩之が理想の顔だったボクなんですが、ボクもヨメさんも目は大きい方なので、息子もやはりショウユ顔にはならず・・・どうやらお豆腐のハンバーグらしいです。好きでこればっか食べてたらしく。赤ちゃんはみんなあの手のむちむち感がいいっすよね~。目もホント、子供はみなキレイ。

あ、teacherさんもミクシィを!そうか、探・・・すのはムツカシイか。でも、機会があったら向こうでも会いましょー!