【本日の~】井上 雄彦 『リアル #5』

a0035263_22141050.jpg<'05 - comic>

本日の研材、

・ 『リアル #5』
      井上 雄彦









バスケットボールが大好きな少年達3人による、三者三様のドラマ。
週刊誌なのに、のんびりと連載されているため、未だ5巻。しかし、やっぱりいいっすねぇ。

とはいえ、軽々しく「いい」だなんていえない雰囲気があります。病気と闘うというのは、障害と闘うというのは、それほど過酷なことですよね。なんて、やっぱり自分でも分かっちゃあいないのですが。

今巻ではバランスよく三人の話がミックスされてます。ただ今回は、以前も一度出てきた”ナガノミツル”というキャラクターが強い輝きを放ってます。

そして、同じく戸川清春をとりまく一人の人間、”ヤマ”こと山内仁史。彼も今巻の大きな存在となってます。
<ヒーロー>って、決してカッコイイばかりじゃあないんだよね。がんばれ、ヒーロー!

そして・・・がんばれ、高橋!君のダメさは、ボクのダメさにとても似てる気がする。がんばってくれぃ!

当ラボの研究結果は、ロビタ4号のラボの<'05 - comic>の方にUPしておきます。
[PR]

by robita00 | 2005-11-29 22:36 | ┗ comic - '05 | Comments(2)

Commented by pi-kan-pai at 2005-11-30 01:10
リアル、私も読んでます。
文字どうり、”リアル”なストーリーに引き込まれますね。
Commented by robita00 at 2005-11-30 21:46
あ、ぴーかんさん、こんばんわー!

あ、ぴーかんさんも読まれてますか!まぁこの人の描くのはどれもいいんですが、この『リアル』もいいっすよねー。
ヤマの話はいつもいいんですけど、今回のは特に良かった!じーんと来ました。
高橋君のお母さん。どうなっちゃうんでしょう・・・。