【本日の研究】 ASIAN KUNG-FU ~ 『君繋ファイブエム』

a0035263_872285.jpg<music>

本日の研材、

・ 『君繋ファイブエム』
ASIAN KUNG-FU
       GENERATION







今やすっかりその界隈の「顔役」、アジカンの'03発表の1st。

新宿のタワーレコード通いが月に一度のお楽しみだった2年ほど前。「さて、今月は何を買おうかい?」。
ボクは店員さんの手書きポップに弱い。ボクみたいな人間がいるからあーゆーのは必要なんだな。
そしてその日もやっぱりポップに惹かれて試聴したのが、アジカンのこの1stの前に出たミニアルバム『崩壊アンプリファー』。一聴して「良し、これに決定!」とお持ち帰りしました。

でも、試聴機で聴くのと家で聴くのと、評価が変わっちゃうんですよね、「・・・あれ、こんなんだったっけ?」って。家のオーディオがショボいのも原因のひとつかもしれないし、あれくらい爆音で聴いた方がいいのかも。

まぁその是非はともかく、そのミニアルバムもその後もちょこちょこ聴いていたのですが、いつの間にか聴かなくなってしまって。1stが出るという情報を耳にしたものの、その頃はもう気分的にスルー。

そして、スクーターのCMで久しぶりにアジカンの名前が自分の中で弾けて、そこから遅ればせながら追っていってます。
が、未だにミニアルバムの印象が強く残っていたため、「2ndで化けたんだな」って勝手に思ってました。

しかし!今回初めて1stを聴いてみて、既に1stの時点で化けていたことを知りました。
今と違って、荒っぽい。いや、叫んでいるのは今でもそう変わらないんだけど。剥き出しの音やアレンジがそういう風にカンジさせるのかなぁ。とにかくラフな印象。
そのくせ、曲はホントいい!この頃からいい曲書いてたんだなぁ。アレンジはそんなイジくってないけど、その分「生来の姿」を映し出していて、≪1st → 2nd≫で感じるであろう”成長”とはまた違った、≪2nd → 1st≫での”新鮮さ”を感じました。それはそれで、他の人には感じ得ないもので貴重だなぁ、と。

好きな曲は。#1、2、3、4、5、6、7、9、10、11。特に前半部分が好みです。
【当ラボの1曲】は、#3("電波塔")。

ホントに3rdが待ち焦がれるバンドです、自分の中で。
よく一番難しいと言われる「3枚目」。クリアしてくれるか。してくれると信じています!

今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<'05 - album><'05 - song>の方にUPしておきます。
[PR]

by robita00 | 2005-10-29 09:53 | ┗ album - '05 | Comments(2)

Commented by pi-kan-pai at 2005-10-29 20:16
電波塔、私も好きです。
>よく一番難しいと言われる「3枚目」
ほんとそうかもしれませんね。
きっとクリアしてくれるでしょう、うん^^
Commented by robita00 at 2005-10-30 21:03
あ、ピーカンさん、こんばんわー!

いやぁ、すっかり気に入ってしまいましたよ、1stも2ndに負けず劣らず。これでアジカンもいいオムニバスが作れそうです。ふふふ。
「3枚目」でコケたり、出せずに解散するバンドは多いですからねー。しかしここは是非ともクリアして欲しいっす!