所長の研究日誌 (9/17) 3連休!、晴れ。

今週の各ラボの研究発表は、
となっております。よろしくどうぞー。

                 *      *      *

あぁ、PCが新しくなって初めて気がついた。ウチのベースカラー、思っていたのより薄いんだ・・・。これじゃあ記事のベースカラーの白と大差ない。こんなに白っぽかったんだなぁ。
早速変更したいんだけど、なんかもうやり方忘れました・・・。そろそろ思い切って雰囲気変えてみたい気もあるんですけどねー。

                 *      *      *

さて、先日初の有給を取りまして、病院へ定期検診に出かけたんですが。その時時間が余ったのでCDを買いに行ってきました。ホントは今月は「レンタルの月」の予定だったんですが、こんな機会も滅多にないことなので今月は「購入¥5,000、レンタル¥3,000」ということで。
で、今回は病院のついでだったので、いつもの池袋ではなく新宿にて。

  LIVING THINGS / MATTHEW SWEET
  DON'T BELIEVE THE TRUTH / OASIS
  MELODY A.M. / ROYKSOPP
  BREAKING GOD'S HEART / HEFNER
  GRACE / JEFF BUCKLEY


以上、5枚で¥5,600。ちょっと足が出たものの、充実のラインナップ。おしっ!

その後、15:00で仕事の終わるヨメさんと合流。せっかくの平日だから、休日は混んでて行きたくない所にしようと、六本木ヒルズ初見参!が、滞在時間45分足らず。もっとのんびりしたかったけど、保育園に迎えに行く都合上あまりそうもしていられず。でも久しぶりに二人でカフェ行って、雑貨屋さんを見てまわったりしました。あぁ、夢は膨らむ・・・。

                 *      *      *

さて、iPod購入記念として、最初のプレイリストを作成することにしました。

たびたび書くように、ボクは最初に数回通して聴いた以降は、あまりCD単位で音楽を聴きません。大体アーティスト毎に10曲くらい好きな曲を集めてオムニバスを作り、それを聴き倒します。
が、中には当然「10曲は集まらないなぁ」っていうアーティストもいて。すんごく好きな「必殺」の曲はあるのになかなか聴く機会がなく、埋もれているのは残念だなぁ、と。

なら、そういった曲たちを集めたプレイリストを作ってやろう。彼らにもたまには外の空気にも触れさせてやらねば、腐っていってしまう!

ということで、iPod君に「必殺!」というプレイリストを作りました。
そして、そこにそういった不当な扱いを受けている曲たちを入れていったら、ざっと40曲ほどたまりましたので、今回そこからさらに「必殺! Vol.1」というプレイリストを作りましたので、せっかくなのでお披露目をということで。


#1 KUM BACK / 18 WHEELER

'94発表の『TWIN ACTION』収録。彼らのはウチではこのアルバムともう1枚あるんですが、なかなか「好きな曲を10曲」というハードルは高く。残念ながらオムニバス作成までには至ってません。
しかし、この曲のギターの性急感が好みで、ボクはヤラレちゃうんですよね。


#2 DRIVE ME DOWN / VELVET CRUSH

"ヴェルクラ"の'91の1st 『IN THE PRESENCE OF CREATNESS』より。もうイントロから"必殺!"。アルバムの裏ジャケも"必殺!"。ボクの大好きなMATTHEW SWEETがプロデュースってのも素敵!
彼らのは他にも2,3枚持っているので「好きなの10曲」ってのはクリアしてますが、もう1,2曲「必殺!」レベルがあれば・・・ってカンジです、ボク的には。惜しい。
この曲、何故かiTunes上のジャンルでは"ELECTRONICA / DANCE"となっている。はて?


#3 SOLAR SISTER / THE POSIES

'93発表の『FROSTING ON THE BEATER』より。彼らのはもう1枚も好きなんですが、彼らもまた他の曲の「必殺」具合が惜しい・・・。
ただこの曲は大好きで。この曲と上のヴェルクラの曲は、自分以外の人用に作ったりするときには必ず入れます。
彼ら、再結成したという話も耳にしたような。


#4 CONFETTI / THE LEMONHEADS

"MRS.ROBINSON"のカバーがヒットした彼らの、'92発表の『IT'S A SHAME ABOUT RAY』より。彼らのはもう1枚持ってますが、それはあまり好みでなく。ただこのアルバムは好きで、もう一曲”ALISON'S ~”と迷いましたが、今回はこちらを。どうしてるかなぁ、イヴァン。


#5 THERE SHE GOES / THE LA'S

今回の企画に一番ふさわしい、まさに「必殺!」な曲。'90発表の、現時点での最初で最後のアルバムより。
それにしても、オンリーワンでかつナンバーワンな奇蹟の曲。大阪サマソニに参加された方、よかったですねー。東京では一回しか演らなかったそうです。
さぁ、再結成でアルバムは出るのでしょうか?


#6 CAUGHT BY THE FUZZ / SUPERGRASS

'95発表の1st『I SHOULD COCO』より。
彼らを好きな人多いようですが、実はボクはこの1st以外は好きではなく。でもここの#1とこの曲は大好き。特にこの曲は当ラボ洋楽曲部門ベスト10に入ります、きっと。


#7 THE WAGON / DINOSAUR JR

彼らもまた、再結成したようですねー。'91発表の『GREEN MIND』より。
"脱力系轟音ギター"のJ・マスシ(キ?)スに当時惹かれてました。


#8 DIVINE HAMMER / THE BREEDERS

'93発表の『LAST SPLASH』より。
ピクシーズの紅一点のキム姉のバンド。そういえばピクシーズも再結成組。このアルバム時、既にピクシーズが解散していたかどうか忘れてしまいましたが、このアルバムのこの曲はなかなかに「必殺!」で、「ブラック・フランシスだけじゃないんだな」って思いました。


#9 I AM THE CANCER / SLOAN

'92発表の『SMEARED』より。
SLOANは日本でも人気高いようですが、このアルバム、この曲を推している人って知らないです。が、この曲はイイ!と思うんだけどなぁ。
逆に他のアルバムが、自分的にはあまりキてないんだよな・・・。


#10 JENNIFER / MODESTY BLAISE

これはウチでは『MINTY FRESH JAPAN』のコンピ盤から。ちょっとオリジナルでは何というアルバムに収録されているか分かりません。これで初めて知った彼らでしたが、これは好きな曲だなぁ。あまり名前聞かないけど。


というわけで、精鋭の10曲によるVol.1が完成。
今後しばらくはこれがボクの耳のお供。

まだまだウチで埋もれてるのは山ほどあるようなので、Vol.2もそのうち作成予定です。

                 *      *      *

それでわ、本日の締めの句を。


ぼくらはと言えば 遠くを眺めていた
陽だまりに座り 若さをもてあそび
ずっと泣いていた

( サニーデイ・サービス 『若者たち』 )



それじゃあ、見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2005-09-17 23:51 | 所長の研究日誌 | Comments(10)

Commented by ケイ at 2005-09-18 22:01 x
はじめまして。私のブログを 訪問して くださって ありがとうございます。
この頃 秋夕(韓国のお盆)なので 返事が遅れました。
私のブログでは 日本語(全角文字)を 使ってもいいです。
もちろん 韓国語 または 英語も 大丈夫です。
そして私の日本語がちょっとぎこちないとしても了解してください。-_-
韓国にもスピッツのファンがすごく多いです。
スピッツが 韓国でした 公演は ぜんぶ 見ました。
そして 11月 福岡の公演に 行こうと 準備しています。 Wow!
Commented by マカロニ惑星 at 2005-09-18 23:44 x
#2~#7の流れ、タマりませんな。
わかる!
Commented by murapy1 at 2005-09-19 03:00
ぁぃ!ヽ(´ー`)ノ
PCいいな。OSはWinXPに?
iPodいいな。nano欲しい~。
ん?iPodだって?するってぇとアレはもう使ってないのか!?(´・ω・`)ショボーン
うちのPC、春頃からフリーズ連発なのだ。XPのクセに。
新しいの欲しいなぁ。
Commented by robita00 at 2005-09-19 13:20
>あ、はじめまして、ケイさん!
こちらこそ、trackbackしていただき、ありがとうございます。今は韓国ではお盆なんですねー、日本では少し前でした。
今お返事見てびっくりしました!日本語お上手ですねー!ぎこちないなんてとんでもない。私はハングルはもちろん、英語も出来ないのですごく助かります
 ( ̄∇ ̄*)ゞ미안합니다

スピッツのファン、韓国でも多いんですね!とてもびっくりです!それに韓国公演を全部見たとはすごい!私の知り合いにもすごいファンの方がいますよー。その方に初めの頃の曲を聞かせてもらって、私もファンになれるように勉強中です。
Wow!福岡に来られるのですか!彼らの故郷でのLIVEなので盛り上がりますねー!楽しんできてください!
Commented by robita00 at 2005-09-19 13:21
>マカロニさん、どもこんちはー!
でしょう~w
作り終えて気がつきましたけど、ほぼ全て'90代前半に固まってしまいました。やっぱり青春時代として思い入れが強いようです、自分の中で。でも、あの頃の曲ってやっぱりいいですよね!?
マカロニさんとこの6番目の写真。かわいいワンちゃんだぁ。ボクはぶさいくかわいい(シツレイ!)ものが好きなんですよねー。このワンちゃん、サイコー!
Commented by robita00 at 2005-09-19 13:31
>むらぴーさん、どもこんちわー!
そうそう、XPですよー、いよいよ我がラボも。でも確かにXPって評判芳しくないっすよね?そろそろ新しいのが出るんでしたっけ?
いいでしょう、iPod!って、そうそう、会社辞めるときにみんなに買ってもらったあのマシーンですよね?ウチのOSでは対応してなかったけども、直接CDから録れるんで今まで重宝していたんですよ~。
ただ、もともと今回はPC買う予定なかったんで、大容量のが欲しくて。んでiPod君に乗り換えてしまいました。ただ、買ってもらった彼のほうが小回りが利くので、夏のTシャツの間とかは彼にもまだまだ活躍してもらいますから!
Commented by ケイ at 2005-09-19 14:49 x
日本語、まだまだです。
web上の韓日翻訳サービスを利用して難しく書いているところです。
私のブログにある文を読みにくければ下の URLを利用して見てください。
http://www.ocn.ne.jp/translation/

使い方
1) URL をテキストフィールドに入力します。(http://www.myspitz.com/)
2) 訳文のみにするか、原文も表示するかを選択します。
3) 翻訳の種類(英和/和英/韓日/日韓/中日/日中)を選択します。
4) 「ウェブページ翻訳」ボタンを押してください。新しいウィンドウが開き、翻訳後のページが表示されます 。

たとえ完璧な翻訳ではなくても私の文を理解するのに大きい難しさはないと思っています。
Commented by robita00 at 2005-09-19 20:28
いえいえ、お世辞ではなく本当にお上手です。語学が苦手な私は、ケイさんを尊敬してしまいます。
それに、翻訳の方法も教えていただいてありがとうございます!今、改めて見に行かせてもらいましたが、日本以外の方にもこんなに愛されて彼らは幸せですねー。”TITLEが一度も歌詞に出てこない曲”のところなどは日本のファンも負けてしまいそうですね (*^-^)
今、日本でも韓国の方のドラマや、歌や、映画が人気です。私も勉強するために、また見に行かせてもらいますねー!
Commented by ケイ at 2005-09-20 15:36 x
どういたしまして。
robita00さんの言葉は私に大きい力になります。
たびたび私のブログに来ておもしろい話もしてください。
日本語でなさってもいいです。^^;;
Commented by robita00 at 2005-09-20 23:45
こちらこそ、日本人としてとてもとても嬉しいです。
面白い話は1つも持っていないんで申し訳ないですが・・・( ̄∇ ̄*)ゞ미안합니다 ←こればかり
でも、これからも見に行かせてもらいますー!