本日の研究 【WE8 : 炎の十番勝負(後編)】

さて、後半戦。

前半戦最後がまずまずだったので、そっちのフォメで。
スタメンもちといじって、ブッフォン、マルディーニ、ファーディナンド、プジョル、中田、ダーヴィッツ、ロシツキー、ヴェーロン、レコバ、ルシアーノ、シェフチェンコ。やっぱりウチはルシアーノがしっくりくる。

  • 【親善試合7th】 アヤックス 0-0 イタリア
  • 【親善試合8th】 アヤックス 3-1 アルゼンチン
  • 【親善試合9th】 アヤックス 0-1 フランス


うーん、勝ちきれん。奇しくも4勝4敗1分の五分で迎えた最終戦はブラジルと!

序盤から両チーム攻め合い。ロナウド、ロナウジーニョのコンビがシュートを放てば、こちらもシェフのシュートはポスト直撃。
そして前半40分、シェフチェンコが抜け出しミドル炸裂!先制!
が、ロスタイム、ブラジルがエリア付近でダイレクトパス3連発、で最後は”21世紀の怪物”君に叩き込まれました。思わずブッフォンも逆に飛んでしまいました…。同点。

後半。レコバに代わったトッティからのCKをルシアーノが見事ゴール!更にルシアーノからのパスを今度はトッティが押し込む!

  • 【親善試合10th】 アヤックス 3-1 ブラジル


ふぅ、からくも勝ち越しは果たした…。が、C君との差は歴然だなぁ。
ただ、ウチはサイドが起点となるため、3バック相手の方がやりやすい。C君は今回5バックを捨てて3バックで来るようなので、そこに一縷の望みを託す。頼むぜ、ルシアーノ!

とはいえ、こんなんじゃだめなんで、さらに親善試合を5戦組むことにしました。
って、結局「やりたいことやる」っていうと、こればっかになるのか!?小学生か、オレは。
[PR]

by robita00 | 2005-03-02 16:59 | ┗ game | Comments(0)