所長の研究日誌 (12/5) 暑いってくらいの、晴れ。

今週の各ラボの研究発表は、
となっております。よろしくどうぞー。

                 *      *      *

今日は家族3人でサンシャインの水族館へ。
水族館もすっかりクリスマスモード。サンタクロースと雪だるまが水槽の中に入れられていました。それを見て喜ぶ子供たち。更にそれを見てシャッターを切りまくる大人たち。邪魔くさそうにサンタクロースをよけて泳ぐ魚たち。

で、当然ボクもシャッターを切りまくっていたクチですが。
ただ、暗いとシャッタースピードって落ちるのかな?ぶれてぶれて、まともな写真が一枚もとれなかった。なので外に出て一杯撮りました。意味無し。重くても一眼レフ持って行くべきだったのか…。

                 *      *      *

で、そのあとタワーレコードにて久しぶりの研材調達。ダブルポイント中だったし。

もう年末も近く、そろそろ年間ランキングも固まってきました。そしてこのままでは『無罪モラトリアム』が大賞に選ばれてしまう。出来れば今年のランキング1位は今年発表の作品であって欲しい気がする。

というわけで、今回はランキングトップの座を奪い取れそうな作品にターゲットを絞ってサーチ。

まずはこれだ!『正夢 / スピッツ』。ロックオン!
いや、これはアルバムではない。ランキングに入れられない。これはただ単にスピッツ史上最高傑作の誉れ高いこの曲を耳にしたかっただけだ。

ならば次はこれだ!『ソルファ / ASIAN KUNG-FU GENERATION』。ロックオン!
これはウチでもランクインしている曲が入っていることもあり、「当たり」であることは確定。あとはどこまでウチでの評価が伸びるか。期待は高い。

そして最後はこれだ!『教育 / 東京事変』。ロックオン!
やはり<椎名林檎>を超えるのは<椎名林檎>しかないのではないか。椎名林檎であって、椎名林檎で無い、この”東京事変”に期待だ。

                 *      *      *

そして更にヘッドホンも買って来ました。
「再就職のお祝いとして家から資金出すから買ってきていいよー」。奥さん、どうもありがとう。ありがたいッス。

ここ数年間、audio-technica社の<ATH-AD7>を買い、使い、壊し、次に同社の<ATH-A500>を買い、使い、壊し…。

「今度こそ大事に使うぞー。家にお金もあまり無いことだし、安いのでおっけー」。
実際、自分にとってヘッドホンはデザインが最重要視されるものであり、「高いのが欲しい」という想いはない。カッコ良くて安いのであればサイコー。

で、今回最終候補に残ったのは、
第1のコ~ス、sony 社所属、¥10、000くらいのやつ、日本。
第2のコ~ス、audio-technica 社所属、<ATH-PRO700>くん、日本。
第3のコ~ス、AKG 社所属、<K271 STUDIO>くん、オーストリア。

で、悩みに悩んだ結果、AKG社の彼に決定。¥27、000ナリ。ぐはっ…。
しかし見たらどーしても欲しくなってしまった…。今度こそ絶対に大事にしようと心に誓う。
そして、今後慎ましい生活を送る事を決意致しました。

奥さん、この借りは必ず…。

                 *      *      *

それでわ、今週の締めの句を。

あたしたちはなかなか完ペキにはいかない でもさぁ
何かが欠けているからこそ前へ進めるってのはあるよね 次の何かへ…
完ペキに満たされたなら そこから先の人生にどんな意味があるっていうのよ
ねえ?

( 井上雄彦 『リアル』 )



それじゃあ、今週見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2004-12-06 00:22 | 所長の研究日誌 | Comments(0)