所長の研究日誌 (11/21) 暖かな晴れ。

今週の各ラボの研究発表は、
となっております。よろしくどうぞー。

                 *      *      *

いやぁ、サボりました。ってか、今週は色々あったなぁ。

まぁ一番の事件は、せっかく再就職を決めた会社に税務署の監査が入り、また警察がやってきたということ。
どちらも別の理由に因るもので、様々な怪しさと妖しさを秘めた会社であることが判明。しかもどちらも入社1ヵ月足らずの自分が対応に駆り出される始末…。

「おいら、何にも知らねっす!!」

あぁ、長く勤めようと思っていたのに…。うぅっ。「こんなんなら辞めます!」って啖呵切ってしまったもんで、形上は引き留めてもらったけどどっちにしてももうアウチだろうな。とほほ…。

                 *      *      *

ウチの11/14の記事にトラバしていただいた0 1/2さん、どうもありがとうございました。
伺わせて頂いたのですがちょっとコメントの残し方が分からず、失礼ながらこの場にて。

「バイオさん」のところを見ていただいたのかな?もしくは『北京バイオリン』という記述を見ていただいたことでしょうか。
クラシック門外漢のボクですが、【なぜイタリアなのか?(ヴァイオリンの音色について)】等の記事、興味深く読ませていただきました。

また何かありましたらよろしくお願いしまーす。

                 *      *      *


ニュース斜め読み。

ドラえもんの声が交代へ 来春、大山のぶ代さん降板

やっぱり寂しい気はしますねー。<絶対に代わって欲しくない声>NO.1でしたが…。
『ルパン三世』の時も同様に感じましたが、今回のは更にって気がします。別の人になるとかなり違和感感じるでしょうねー。新しい人もプレッシャーでしょう。
あとは『サザエさん』辺りが代わっちゃったらイヤですねー。まぁそれでもいつかは代わるでしょうが…。



そして最後はやっぱりこれ。

喜び12年分!浦和ステージ初V

…やった。苦節12年。長い道のりであった。

時は’93。Jリーグ開幕に沸く日本。そしてウチのがっこの仲間内でも当然話題はこれだった。そしてみんな各自ひいきチームを決めることになり、当時横浜に住んでいて、かつ、ジャイアンツファンであったボクは、マリノスやヴェルディを選択する要素があったにも関わらず「福田がいるからレッズ!」。そう、当時大好きだった選手は、浦和レッズのエースだったのだ。そしてこの一言でボクの苦悩の12年間が始まった…。

しかし、終ってみればそれもいい思い出だ。そう、これから栄光の12年が始まるのだから。ふふふ。

                 *      *      *


それでわ、今週の締めの句を。

「brake on through to the other side!」
“向こう側へつきぬけろ!”

( THE DOORS 『BREAK ON THROUGH』 )



それじゃあ、今週見に来てくれた方どうもありがとう!おやすみなさい!

o ̄_ ̄o)人 なますて~
[PR]

by robita00 | 2004-11-21 23:17 | 所長の研究日誌 | Comments(2)

Commented by teacherteacher at 2004-11-21 23:26
あらまっ! 大丈夫ですか? 悪い方向にいかなければいいですね。

ドラえもんの声が交代!!! 誰がやるんだーー! 適役がいないぞ!
「さざえさん」で、カツオの声優さんが変った時も違和感ありましたが
もう、慣れてしまいましたね。 ルパンは、やっぱり違和感・・栗寛!

おっと、〆は、Doors! 「まぼろしの世界」は、丸ごと (・∀・)スキ!!
Commented by robita00 at 2004-11-24 20:31
おぉ、風邪で寝こんでましてお返事大変遅れました。
そうなのですよ、「おめでとうございます」とまで言ってもらったのにぃ…。うぅっ。

えっ!カツオって声、代わったんですか!?知らなんだ…。
そう、クリカンは似てるっちゃあ似てるけど、やっぱり違いますよねー。
どうせなら思いきって全然違う風でもいいかもしれませんねぇ。

おっ、ドアーズもイケるクチですか?流石、グルメですねー。また何かオイシイの見つけたらよろしくですー。