本日の研究 【WE8 : ドラフト結果編】

昨日深夜にドラフト会議終了。

で、ウチはというと…うーん、編成部長もシブイ顔だ。思い通りには行かなかった模様。
最終的にはこんなカンジ。

【 F W 】
シェフチェンコ、ルシアーノ、ベルカンプ、マカーイ、ホアキン、ロベルトバッジョ、トレゼゲ、ファンニステルローイ

【 M F 】
ロシツキー、ジダン、ヴェーロン、ダイスラー、ダン、コク、中田

【 D F 】
サムエル、ファーディナンド、テュラム、トゥーレ、ジョセフ・ヨボ、フェラーリ

【 G K 】
ブッフォン、ランドロー

総勢23名。実際のポジションはわかりませんがウチでの登録上はこれ。

ジェラードが獲れなかったのがイタイ…。あとはカカ、ファールト辺りのパスが出せて、シュートも打てて、機動力もある、そのタイプが獲れなかった…。

が、こうしてみるとまぁそれ以外は揃ったか。ただ、問題は…今のウチの選手が4人しかおらん!全員獲って来れるかなぁ。なんか手っ取り早く集めれる方法知ってる方、情報お願いします。


さて、他のところもここで紹介。
まず、Aさん。

【 F W 】
ロナウジーニョ、アンリ、ロナウド、カカ、デルピエーロ、C・ロペス、キューウェル、サビオラ、リバウド、平山

【 M F 】
バレト、ベイカー、アッピアー、ゼ・ロベルト、ロイ・キーン

【 D F 】
ネスタ、キャンベル、ジョンソン、ヘイティンガ、リーセ、ガードナー

【 G K 】
トルド、リュシュトゥ

第一指名権があったとはいえ、前はすごいことになってますな。
しかし、中盤がちと弱い?ジーニョ、カカ、キューウェル辺りが中盤をやったりするのでしょう。


で、次。ウチの会の名誉会長であるB君。

【 F W 】
ギグス、ファンデルファールト、ラウール、ビエリ、コバチェビッチ

【 M F 】
ネドベド、ベッカム、ジェラード、ダービッツ、アイマール、ピレス、バラック、フィーゴ、スタンコビッチ

【 D F 】
カンナバーロ、プジョル、アジャラ、ロベルトカルロス、アップソン、エンチョズ、キモラ

【 G K 】
カーン、ジーダ

中盤の充実ぶりには目をみはるものがありますな。一番バランスがいい気もします。


で、うちらで一番強いと目されているのがこの男。C君。そのため、最終指名でしたが、

【 F W 】
オーウェン、トッティ、シセ、マルティンス、レコバ、アドリアーノ、オフェルマルス、エベルトン

【 M F 】
ヴィエラ、エッシェン、オレンベ、セードルフ、サネッティ、ジュリー

【 D F 】
キヴ、イヴァンコルドバ、シュタム、ジョン・テリー、シルベストル、メッツェルダー、ヒッピア

【 G K 】
ペルッツィー、モントラゴン

こうきました。自身、「今までで一番バランスが悪い」と言っていましたが、まぁ中が弱いかも。
しかし彼は自身の攻撃力、特にドリブルに自信を持っており、人数をかけなくても点を獲ってくるので、5バックという堅固なシステムをとってくる。そういう意味ではまずまず、かなぁ。


でも改めてこうしてみると、案外ウチはバランスいいかも。まぁ各自の戦術に基づいた選考なんだろうけど。
前回大会は初めての最下位脱出、それも2位ということで今回の指名権は3番ということだったけど、ウチも悪くはないメンバー揃った。

よし、後は集めて、戦術理解度をみんなに浸透させるのみ!
大会は12月予定。それまでになんとか。
[PR]

by robita00 | 2004-11-03 10:21 | ┗ game | Comments(0)