本日の研究#1 【プラネテス #2】

a0035263_1482564.jpg<comic - '04>

本日の研究作品。

・ 【プラネテス #2】 幸村 誠 著



アニメ化もされた、SFマンがの第2巻。


いよいよ”ハチマキ”こと八郎太君が、木星往還船乗組員を目指して本格始動していきます。まぁそれは夢への第一歩ということで、本当の夢は自分の宇宙船を所有して、誰にも指図されずに宇宙を飛び回りたい、ってことなんですが。

そして今巻では、ニューキャラクター”タナベ”が登場。これがなかなか重要な役割を果たしてます。主人公のハチマキではちょっと照れくさくて言わせられないような部分を、がんがん言わせてる、そんなカンジに思えます。

1巻よりはるかに好きです、この2巻。1巻はまぁどうしても設定の説明的な部分に頁を取られた感もありますが、今巻では、説明は終了したんで作者の言いたいことや思いを前面に出せてきたっていう気がします。

あ、そういえば、ハチマキの親父もでてきます。ハチマキの将来を投影しているようでもあり。
これまたイイ味出してるんですよねー。異様に強いし。


当ラボの研究結果は、ロビタ4号のラボの<comic - '04>の方にUPしておきます。
[PR]

by robita00 | 2004-10-15 14:34 | ┗ comic - '04 | Comments(0)