本日の研究#1 【ASIAN KUNG-FU GENERATION】

a0035263_1151392.jpg<music>
本日の研材、

『 君の街まで / ASIAN KUNG-FU GENERATION 』



今年絶好調のアジカン、2004年4枚目のシングル。

なんだかもう自信に満ち溢れてますねー。迷いが無い。確信を持って鳴らされる音というのはやはり力強いです。
TVで流れてきた瞬間に、「おっ、好きな曲!」と思いました。アジカンの新曲と知って、「あぁ、やっぱり」と思わせるのもスゴイ。それくらい、当たり前のように高いハードルをクリアしていきます、最近のアジカン。

やっぱり一聴して「おぉっ!」と思わせる楽曲って、ボクには最重要事項。「そんな一発で分かるようなベタな曲なんて」という意見は多いでしょうが、ボクは最初に「ガツン!」とヤられると後はもう絶対服従状態に陥ります。
一撃必殺。それってすごい才能だと思いませんか?

♪揺らいでいるぅ~ wu-wu 頼りない
              ↑こーゆー、なんだか耳に引っかかる歌い方なんかも好き。

アジカン。
最初『崩壊アンプリファー』が出てすぐに購入したときは、「ん。まぁまぁかな?」なんて思ったきり『ループ&ループ』聴くまで離れていたのですが。なので1stアルバムも未聴で。
いやぁしかし、見誤ってましたねー、恥ずかしながら。今の彼ら見てると、どこまで行っちゃえるのか、ホント楽しみです。

アートワークも常にステキで、特に今回のは好きです。
しかし、鳥シリーズ、なのかな?


今回の研究結果は、ロビタ1号のラボの<'04 - song>の方にUPしておきます。
[PR]

by robita00 | 2004-10-08 12:25 | ┗ song - '04 | Comments(0)