本日の研究#2 【WE8 : 56日目】

さて、今日も5試合。行ってみましょう。

  • 【リーグA D1第21節】 アヤックス(H) 1-1 ビルナントス
CKをニアでファールトが合わせ、先制!
バベルのPKミスで悪かったチームの雰囲気を変える。

後半30分、相手にうまく回されフリーになった選手がシュート!
GKチェフすばやく反応しスーパーセーブ!事無きを得る。
そして正面にいた中田にスロー。ちょっと出し所が無かったんでGKに戻…

「あ、いねぇ…(;゚д゚)

ボールは無人のゴールへころころ。ヘボいO.G.。そのままホイッスル。

「ってバカか、おれは!ヽ(`⌒´メ)ノ」

あぁ、くだらない引き分け…。
福田監督、ロッカールームでヒデに鉄拳制裁。それにしてもイタイ星を落とした。



  • 【リーグA D1第22節】 アヤックス(H) 2-0 Bレガークブーメン
イブ、ループシュートをはじかれるものの、それを頭で押しこむ!ケガからの復帰戦を自ら祝福するゴール。
その後もPKを決め、イブ、ワンマンショー。



  • 【リーグA D1第23節】 アヤックス(A) 0-0 Bムルテン
スコアレス…。
まぁしょうがないな。3位のチームとの直接対決だったわけだから、1位のウチは無理せずこれで良し。

だが、本日2回目の引き分けにより、マンUが迫ってきた!

そして、WEFAランキング発表!
でろでろでろでろ~でろん。47位!ワンランクアップ!1つづつ、着実に。



  • 【リーグA D1第24節】 アヤックス(H) 3-1 スペンヒカン
やっぱルーニーはWGよりここ、FW、かなぁ。キレキレドリブルでGKまでかわしてゴール。
でも、あのDFなぎ倒して突進する体の強さ、にも関わらず軽やかにかわすドリブルの上手さ、そしてあのクロスの精度。やはりWGとしても捨て難い…。イズマイロフのドリブルの切れ味とピンポイントクロスも素晴らしいが…体の強さが決定的に劣る、な。
まぁ最終的にルーニーをどこで使うかは、クリスティアーノ・ロナウド使ってみてから、だな。



  • 【D1カップ準決勝第2試合】 アヤックス(A) 5-0 デポルティボ・ラ・コルーニャ
この試合は’0-3’までは許されるところなので、スタメン組は休養日。それにカップ戦は成長幅が若干大きいように思うので、もうあまり成長度合いが少ない22~24歳の選手を使うことに。
そして、その起用にジブリル・シセが応える!
決勝進出の目がほぼ潰え、意気消沈のデポルティボ相手に、前半だけでハットトリック!
後半もう1点加えて、さすがに評点も”8”をゲット!

いやぁ、今日はいい形で終った。



それでわ本日までの結果を。

  • 【リーグA : 順位】1位 アヤックス 20勝3分1敗(勝ち点63)
  • 【リーグA : 順位】2位 マクレスターU (勝ち点56)
  • 【リーグA : 順位】3位 Bムルテン (勝ち点50)

  • 【リーグA D1カップ】アヤックス 決勝戦に進出!


あ、マンU、最後負けてる。よしよし。

バベル16G、ルーニー11A、と上積み出来なかったものの共に1位キープ!
さらに、イブラヒモビッチが13Gで2位浮上!っしゃーっ!
[PR]

by robita00 | 2004-10-04 19:00 | ┗ game | Comments(0)