本日の研究#2 【WE8 : 50、51日目】

これまで当ラボでは≪アヤックス最強への7ヵ年計画≫を推進してきました。

これはイブラヒモビッチやファン・デル・ファールト、スナイデル、バベルといったアヤックスが誇る次代のエース達がピークを迎えるのが丁度その頃であり、その時に周りもピークに持って行ってWEFAランキング1位を獲ろう!という訳だったんですが。

これを≪アヤックス栄光への6ヵ年計画≫へと変更する事にいたしました。

これは≪★×5≫のとき5年目の2008シーズン初頭にランキング1位になったことから、≪★×6≫では6年目の2009シーズン終了時には同じく1位になれるだろうという予測から導かれたものです。

というわけで今オフは、もう1年過ぎてしまったので残り5年でピークに達しそうな、23歳以下の選手をターゲットに選考。

そして、選考の結果、候補として挙げられたのが、

  • 【GK】 該当者無し
  • 【DF】 ジョン・テリー、ジョセフ・ヨボ、キヴ、スキラッチ
  • 【MF】 ロシツキー、カカ、カッサーノ、エムレ・ベロゾール、テメル(テベス)、パーカー
  • 【FW】 アドリアーノ、サビオラ、フェルナンド・トーレス、ルーニー、C・ロナウド、バロス、レジェス、ジラルディーノ、イルナイロフ(イズマイロフ)、ロッベン、カレナシ(カヴェナギ)
といったあたり。

さぁ、早速交渉だ!

…こない。誰も来ない!まぁ、この辺の素晴らしい選手達は昇格したてのチームなんかにゃ幾ら積まれても来やしない!まぁ当たり前だけど。

まぁいい。まずは<DIVISION-1>である程度結果を残せってか。
やってやらぁ!

で、それでも頼み続けた選手とかいて、結果的には、

   【獲得選手】 ジブリル・シセ、ルーニー、ミルナー、カークランド 

GKは結局チェフ以外にいい選手がいなくて、しばらくチェフで頑張りつつブッフォン、ランドロー辺りを狙う、ということで。
でも今、チェフしかいなかったので、さすがにもうひとり必要だろうということで、やむを得ずカークランドくんを。

しかしそれ以外はまずまず。
とりあえずはこのメンツで行くぞー!

というわけで、とりあえずプレマッチの結果。

  • 【プレマッチ第6試合】 アヤックス 2-0 アンゲルレリトン
  • 【プレマッチ第7試合】 アヤックス 2-0 VFLポーズン
  • 【プレマッチ第8試合】 アヤックス 1-0 ポラグニオルス
ふふふ。快調、快調。



そして、いよいよ、2005シーズン開幕!

初戦はなんと横綱、マンチェスターユナイテッド!
新フォメがどうなのか、試すには絶好の機会だっ!

  • 【リーグA D1第1節】 アヤックス(H) 1-0 マクレスターU
中に切れこんだルーニーから、バベルへ!びゅーちふるに先制、逃げ切り!


そして第2戦はなんと、大関ヴァレンシア!
小結並に序盤は上位とあてられる。これも昇格組のさだめか。

  • 【リーグA D1第2節】 アヤックス(A) 3-1 ヴァレンシア
おし、快勝!しかし、前はいいけど、後ろが今イチ不安定…。


  • 【リーグA D1第3節】 アヤックス(A) 3-1 セルタ
うーん、前はやっぱり頑張ってるけど、後ろが…。


  • 【リーグA D1第4節】 アヤックス(A) 1-2 デポルティボ・ラ・コルーニャ
とうとうバックライン破綻。っていうか、チェフ休ませた結果か。
しかし、先制したのに逆転された辺り、気の緩みも原因か。


  • 【リーグA D1第5節】 アヤックス(A) 2-1 オサスナ
フォメを戻しました。やっぱりこっちかなぁ。


それでわ本日までの結果を。

  • 【リーグA : 順位】1位 アヤックス 4勝0分1敗(勝ち点12)
  • 【リーグA : 順位】2位 ヴァレンシア (勝ち点12)
  • 【リーグA : 順位】3位 デポルティボ・ラ・コルーニャ (勝ち点11)
バベルが4Gで1位。うむ、結構成長してきたぞ。
今は目先の結果よりも、将来に向けて選手が成長することが目標。いいカンジです。
[PR]

by robita00 | 2004-09-29 16:40 | ┗ game | Comments(0)